FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
연가시:ヨンガシ

青竜映画祭vs大鐘賞映画祭

20121201112901415e7_112850_0.jpg

しぶりに映画のお話です。


30日第13回東京フィルメックスで特別招待作として
日本先行上映された「ピエタ피에타」を見てきました。

上映前にキム・ギドク監督がビデオ・メッセージを送られていて
「ご挨拶に伺うことができず申し訳ない」という言葉とともに
「この映画は見るのに非常につらく苦しい映画ですが
見終わったらきっと意味とメッセージを感じていただけると思います」
とおっしゃったんですが・・・

はあ~、まさに非常に辛い映画でした。


映画の時代背景は1970年代の清渓川。
清渓川は、今はきれいな川とともに市民の憩いの場となっていますが
日帝時代に埋め立てられて以来、上に高速道路が走り
1970年代は貧しい町工場で働く人たちの集まった町だったそうです。
軍事政権下本当に貧しかった人たちが中古車(今の中古車とは違うほんとにおんぼろ)
の部品を作って売ることでなんとか生きているけれど
それでも商売がうまくいかない人たちはどうしようもなく悪徳サラ金から借金をし
利子でふくらんだ借金を返せずに自ら命を絶つ人もいる。
そんな暗い時代を背景にしています、

キム・ギドク監督はそこで育ったんだそうです。

映画はまさに借金苦で若い男性が自殺するところから
始まります。
主人公は悪徳業者の手下として残忍なやり方で借金取りをする
悪魔のような男。
その男の前に母親を名乗る女が現れます。
最初はいぶかしく思った男もだんだん情が移り、
オンマと呼ぶようになり・・・



この映画、韓国映画を好きな方はぜったい必見です。
しかし、私はもう1回見ろと言われても見れないと思います・・・

監督はなぜ今このような映画を撮ったんでしょうか。
時代は変わっても苦しい人生を歩んでいる人々がまだまだいるということを
表現したかったのか・・・


そして30日その韓国では青竜映画祭が開催されたんですね。

「ピエタ」が最優秀作品賞を受賞したそうですが・・・
先に開催された大鐘賞とは異なりさまざまな映画に賞を分け与える結果となり
大鐘賞で15部門で賞をとった「光海:王になった男」は美術賞のみの受賞となりました。
なんだかなあ。
極端に振れますねえ。

あ、それで「ヨンガシ」のムン・ジョンヒさん!
助演女優賞とったんですね☆

おめでとうございます~!
寒い中冷たい水いっぱい飲んで頑張った甲斐がありましたね。
よかった~!



ショーのような今年の映画祭。青龍vs大鐘賞
"ひどい温度差"なぜこのような極と極なのか


元記事はこちら






青龍映画賞 "分けて与える" vs大鐘賞映画祭 ひとまとめに与える"

青龍映画賞と大鐘賞映画祭、まったく異なる受賞結果が出た。青龍映画賞は "完璧な分け合う"、大鐘賞映画祭は、 "完璧なひとつにまとめた"授賞式をした。

"ピエタ"(キム・ギドクフィルム)は、11月30日午後8時50分、ソウル世宗路世宗文化会館で開かれた第33回青龍映画賞授賞式で最優秀作品賞を受けた。

10月30日第49回大鐘賞映画祭授賞式で審査員特別賞と主演女優賞など2冠王にだけ留まった "ピエタ"は、青龍映画賞では'1冠王 だったが"最優秀作品賞を手にし"大鐘賞の悲しみ "をきれいに洗い落とした。さらに、 "ピエタ"は、去る11月7日行われた第32回映評賞授賞式で最優秀作品賞を受賞したのに続き、 "今年の韓国映画祭作品賞2冠王"に輝いた。

一方、大鐘賞映画祭で最優秀作品賞、主演男優賞(イ・ビョンホン)、監督賞(チュ・チャンミン)など15部門の賞を持って "公正性論議 'に包まれた"光海、王になった男 "は、青龍映画賞では美術賞だけを受ける屈辱を味わった。 "ピエタ"と "光海"、同じ1冠なのに、極と極の受賞結果が出て話題を集めた。

今年のベネチア国際映画祭金獅子賞を受けて国威宣揚した "ピエタ"は10月30日に開催された第49回大鐘賞映画祭授賞式では、3年ぶりに復活した審査委員特別賞と主演女優賞(チョ・ミンス)だけを受賞した。この日大鐘賞映画祭授賞式を見守っていた "ピエタ"キム・ギドク監督は、審査委員特別賞を直接受けずに体の調子が良くないという理由で授賞式場で突然消えた。大鐘賞映画祭側は3年間なかった審査員特別賞部門を復活させてまで "ピエタ"に最優秀作品賞など主要な賞を与えなかった。

これに対し、 "光海、王になった男"は大鐘賞映画祭授賞式で最優秀作品賞、主演男優賞(イ・ビョンホン)、監督賞(チュ・チャンミン)、助演男優賞(リュ・スンリョン)、トヨタ人気賞(イ・ビョンホン)、映像技術賞(チョン・ジェフン)、撮影賞(・イテウン)、シナリオ(ファン・ジョユン)、企画賞(イム・サンジン)、照明賞(オ・スンチョル)、音楽賞(キム・ジュンソン)、美術賞(オ・フンソク)、音響技術賞(イ・サンジュン)、衣装賞(クォン・ユジンイム・スンフイ)、編集賞(ナム・ナヨウン)を受け、韓国映画史上類を見ない15冠王に上がった。

当初青龍映画賞 "光海、王になった男"と "犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代"がそれぞれ10個部門候補に上がって共同 "最多ノミネート作"だった。一方、 "ピエタ"は、3つの部門にのみノミネートされて大鐘賞映画祭の暗い陰が感じられたが、最優秀作品賞を受け、これを払しょくした。

青龍映画賞側は審査方式について "青龍映画賞候補作と部門別候補は映画界の専門家からなる予審団のアンケートとネチズン投票が反映されて作品性と興行性まで兼ね備えた21編の作品を厳選した"と説明した。

先立って10月大鐘賞授賞式で、 "光海、王になった男"が最優秀作品賞、主演男優賞、監督賞など15部門の賞を独占すると公正性論議と一緒に審査員が非公開ではないかという非難まで受けた。これに対し、大鐘賞映画祭側は "今年の審査は、14人の専門審査委員が一堂に映画鑑賞を一緒にしたが、それぞれの作品を試写して採点しただけで全く意見を交換はしなかった"と明らかにした。

大鐘賞映画祭キム・ギドク( "ピエタ"キム・ギドク監督と同姓同名の人)審査委員長は10月30日、授賞式当日の現場で "光海、王になった男"が、ほぼすべての部門の受賞者に相次いで名前を呼ばれると、審査員特別賞授賞直前、今年の審査方法を説明した。キム委員長は "以前には、すべての作品を鑑賞した後、"最も良い作品がどんな作品なのか "を比較評価したが今度年からは一作品試写が終わるたびに、その作品の評価を記入した"と話した。続いて "その結果は、これまで中小企業の本店金庫に入っていた。 (審査)委員長である私自身もこのような結果であるとは予測できなかった。公平性のために、私は集計をしていなかったのでどんな作品がどのような部門の受賞作であることを推測していなかった。理解を求める "と釈明した。

大鐘賞映画祭には40編の作品が出品されて23個部門(トヨタ人気賞、審査員特別賞、映画発展功労賞などすべての賞を含む)のトロフィーを置いて賞競争を繰り広げたが、 "光海、王になった男"が15個の賞を独占した。

青龍映画賞では21編の作品を厳選し、18部門の賞を授与された。青龍映画賞では "犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代"が主演男優賞(チェ・ミンシク)音楽賞(ジョ・ヨウンウク)脚本賞(ユン・ジョンビン)チョン・ジョンウォン人気スター賞(ハ・ジョンウ)など4冠王に上がって最多受賞となった。続いて "ウンギョ"が新人女優賞(ギム・ゴウン)撮影賞(キム・テギョン)照明賞(ホン・スンチョル)など3つの賞を、 "泥棒たち"も技術賞(ユ・サンソプ、チョン・ユンホン武術チーム)最多観客賞チョン・ジョンウォン人気スター賞(キム・スヒョン)など3つの賞を持って行った。また、 "建築概論"が新人男優賞(チョ・ジョンソク)チョン・ジョンウォン人気スター賞(ぺ・スジ)など2冠王、 "私の妻のすべて 'が主演女優賞(イム・スジョン)助演男優賞(リュ・スンリョン)など2冠王に上がるなどの賞をまんべんなく受けた。

一方、青龍映画賞でチェ・ミンシク(犯罪との戦争:悪い奴らの全盛時代)とイム・スジョン(私の妻のすべてのもの)が男女主演賞をふところに抱いた大鐘賞映画祭ではイ・ビョンホン(光海、王になった男)とチョ・ミンス(ピエタ)が男女主演賞の受賞者として名前を呼ばれた。


2 Comments

しぇんちー says...""
東京では「ピエタ」観れていいですねー(つ□`。q)≡

大阪の公開はいつになるのか・・・

海外では高い評価だったのに本国の大鐘賞では評価されず
ギドク好きとしては監督同様すねておりました。

なので今日から青龍派
ばんざーいヽ( ´¬`)ノ

8話の記事を覗きにきたのにこちらにくいついてしまいました(^-^;
2012.12.03 21:12 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
しぇんちーさん こんばんみょん♪

そうですね。大鐘賞では途中で席立っちゃって・・・

う~ん、二大映画祭がこんなに結果が違うと
見てる方はなんだかシラけちゃいますが
「ピエタ」はもちろん「王になった男」も
十分評価されるに値するすばらしい映画
なんですよね。

「ピエタ」ですが
東京では来年夏に渋谷文化村で単館公開だそうですが
大阪でもきっと上映されますよ!
なんたって天下のキム・ギドク監督の映画だし☆


2012.12.03 21:37 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。