항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
드라마의 제왕; ドラマの帝王

내가 바로 앤써니 킴! 私がエンッソニーだ!#드라마의제왕


私がナンバーワン!!!

作発表会の写真がぞくぞく~!
なんか楽しそう~♪

写真見てるだけでウキウキしてきますね☆
名カップル誕生
あれれ?なんか仲良し~(^^ゞ
リョウォンちゃんかわいいですね。

やだ~もう~
やだ~もう~オッパ~ったらあ~♪

お前とは腕を組まん
お前とは腕を組まんぞ。

微笑みのエンッソニー
おまけ^^

気になる指輪と3番マイク
おまけその2 気になる指輪とマイクNo3.



本日の記事より
「お茶の間劇場復帰 キム・ミョンミン カンマエとは全く違う」
'안방극장 복귀' 김명민 "강마에와 완전 다르다"





去る2008年MBC<ベートーベンウイルス>以来4年ぶりにお茶の間劇場に復帰するキム・ミョンミンがしっかりとした所感を明らかにした。

キム・ミョンミンは31日午後、ソウル陽川区木洞SBSで開かれたSBS新月火ドラマ "ドラマの帝王(演出ホン・ソンチャン:脚本チャン・ハンジュン)"の制作発表会で、"まずホン・ソンチャン監督と親交があって、この作品を選択した。久しぶりのドラマだから欲もあった。台本を見て、本当に気に入って最終的に選択した"と話した。

キム・ミョンミンは、今回のドラマで成功率93.1%に輝く興行不敗マイダスの手、ドラマ外注製作会社の天才的な"経営ターミネーター"エンソニー・キムを演じる。エンソニー・キムは、国際的毒舌家であり、憎めない悪童だ。レベルの低いドラマは我慢できても、お金にならないドラマは絶対我慢できない男だ。 "作品のためには父も捨てなければならない"という哲学で成功評価と同じくらい悪名を高めて、帝王の座にのし上がった。

<ベートーベンウイルス>でカンマエ役として視聴者たちに大きな愛を受けた彼なので、今回演じるエンソニー・キムのキャラクターに対する関心も高い。しかし、一見するとカン・マエとよく似た部分が多い。キム・ミョンミンは、カン・マエとエンソニー・キムは根本的に違うと説明した。

彼は"台本を初めて見た時はカン・マエに似ているという感じも受けた。おそらくカン・マエが大きな話題になったキャラクターだとみて(作家が)そのような影響をたくさん受けたのではなかったかと思う。カン・マエを演じなければならなかったのも、エンソニー・キムを演じなければならないのもキム・ミョンミンだ。だから落とし穴に陥った。しかし、むしろここに解決策を見つけた"と説明した。

続いて"カン・マエとエンソニー・キムは設定自体が違う。カン・マエは古典時代に住んでいた人がタイムマシに乗って現時代に現れたという設定をしたが、エンソニー・キムは、典型的な現代の人だ。共通点があるとすれば、ドラマや音楽への愛情が格別だということだ。明らかにカン・マエとはだいぶ違うキャラクターになるだろう "と力説した。

<ベートーベンウイルス>以後映画に邁進したキム・ミョンミンは4年ぶりにお茶の間劇場に復帰した。キム・ミョンミンはドラマの環境変化も指摘した。彼は"ドラマ視聴率のパイが以前とは大きく異なっている。最後のドラマをした時には視聴率30%を越えるドラマが多数あったが、最近は20%を越える作品を探すのは難しい"と説明した。

続いて"だから今は視聴率というのは意味がないと思う。視聴率が高くても話題にされない作品があり、視聴率は高くなくても話題になる作品がある"とし、 "私がやった作品は、後者の方が多かった。視聴率は20%にとどまったが、体感視聴率は50%を超えるものが多かったので、視聴率にこだわったことがない"と付け加えた。

最後に、"今撮影している<ドラマの帝王>も視聴率にすごくこだわる方ではない。一緒に出演する(チェ)シウォンにも言ったけど、自分たちが出演するドラマが最高だと思えばよい。それ以外の面は考える必要がない"と言って視線を集めた。

"ドラマの帝王"はドラマ制作会社代表と新人作家、最高の韓流スター出会って一本のドラマを作りながら起る話を盛り込んだ。 "神医"の後続で来月5日に初放送だ。



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。