topimage

2017-08

エンソニー・キムお出迎えプロジェクト その3(長編^^;;) - 2012.10.17 Wed



※続きを読むにエピソード追記しました^^

曜日の夜に韓国カフェ「サランハギ」に
今回の「お出迎えイベント」フギ(後記)をアップしたんですが
冒頭にこのように表現しました。

이 번 앤썬이 킴 명민님의 방일은 저에게, 아니 일본팬들에게 미라클! 어메이징!
아. 어떤 단어들을 사용해도 표현할 수 없는 천재일우의 기적이였습니다.
(무엇보다 그날이 명민님의 생일였던 것은...아마 천문학적인 확률!?^^;;)

今回のエンッソニー・キム・ミョンミンさんの訪日は私にとって、いえ日本のファンにとって
ミラクル!アメイジング! あ、もうどんな単語を使っても表現できない千載一遇の奇跡でした。
(何よりもこの日がミョンミンさんの誕生日だったことは、おそらく天文学的な確率!?)

このような表現でもちっともオーバーではないぐらい2012年10月8日は
一生忘れることのできない超スペシャルな1日となりました。(T_T)

韓国のファンのみなさんからはものすごく暖かい「大成功!おめでと~!」のコメントを
たくさ~んいただいて、今もなお身体が宙に浮いたような心境です。

空港でのお出迎えですべての集中力(火事場のバカ力にかなり近いですが^^;;)と体力を
使い果たし、あとは帰京するだけだったはずなのに
ここから第2幕、というよりもう信じられないような出来事が実は待っていました。
博多へ行かれた方で宿泊された方はもうご存知ですよね。(*^^)v

キム・ミョンミンさんはやはり本当に配慮の心にあふれ、
全身が「サービス精神」という服を着て歩いているような、そんな方だということを
見事に証明してくださったそれこそアメイジングな出来事でした。

補足:このフギをいったん書き終えて、アヤコちゃんやkogumaさんに記憶に間違いがないか
確認したんですが、ハハハ^^;;もう皆記憶がとぎれ。
Kogumaさんがくださった補足は<>にしています。


私とアヤコちゃんはとにかくケーキを取りに行き、私はそのケーキが崩れないように
左手で底をささえ右手で釣り上げるような形でひたすら持ち続けてホテルに汗だくで到着したころには
かろうじて残っていたお化粧もすべて剥がれ落ちておりました。
あとは今お部屋で休憩中のミョンミンさんにケーキとシャンパンをルームサービスのスタイルで
差し入れするのを確認すれば私の任務も完了!

Kogumaさんがマネージャーさんやホテルの方と細かいセッティングの段取りをされている間
私は一眼レフで撮った写真をいったんaorinちゃんのiPadでデータにしてもらって
私のスマホに送ってもらい
それをカカオトークで韓国カフェのミラさんやソニョンさんに速報で送って
カフェにアップしてもらいました。ああ、なんと便利な世の中でしょうか。
そんなことしながらケーキのスタンバイができたということで
上階のホテルのバックヤードに行き、証拠品撮影。^^;;
あとで協賛金をいただいた皆さまに報告しないといけないですもんね(*^^)v
ケーキルームサービス準備中


、私たちはここまでね。
早くロビーに戻ってあとはマネージャーさんやホテルの方におまかせしましょう。
ファンがここにいてはいけませんから。
ただもしできればマネージャーさんに、みょんたんとケーキの写ってる写真を1枚撮って欲しい
私たちはとにかくお部屋には近づかないから。とkogumaさんがお願いしたんですね。
でケーキは撮影が終わるまでホテルの冷蔵庫で冷やしておきますからミョンミンさんと
そのスタッフさんたちだけで召し上がってくださいね、
とちゃんとメモもハングルで準備して渡しておりました。

ところが先にロビーに降りた私の携帯が突然鳴ります。Kogumaさんからでした。
この会話を韓国ドラマ風にしてみると・・・^^;;
koguma“빨리 다시 올라와!”(パルリ タシ オルラワ!)早くまた上がってきて!
samta“왜? 무슨 소리야?“ (ウェ? ムスンソリヤ?)ええ?何があったの?
Koguma”명민님이 같이 사진 찍자고 하세요!!!”
(ミョンミンニミ カッチ サジン チックチャゴ ハセヨ!!!)
ミョンミンさんが一緒に写真撮りましょうって!
Samta”어머!!!! 큰 일이 생겼어~!!! 어떻게~!!!”(オモ!クンニリセンギョッソ~!オットケ~!)
ええ?大変だわ~どうしょ~!

多少脚色あり・・・ヽ(´▽`)/

とにかくそこにいた我々脱兎のごとくエレベーターに乗り11階へ向います。

11階に行くと、マネージャーさんが「5分待ってください。」
その時私は自分の顔の状態に気がつきます!
ええ?この顔で会うの?いやじゃ~!
しかしもう時間ない。せめて口紅だけでも塗ろう・・焼け石に水だけど・・・ヽ(;▽;)ノ

ると次の瞬間、後の部屋の扉がバ~ンと開いて
エンッソニーが右手でドアノブを握って立っていました。「どこでやるの?」と第一声。
この時の光景が私は忘れられません。
ホテルの廊下は暗いんですがお部屋の中は日が差して明るいんですね。
だからエンッソニーの背中に後光がさしているようにみえるんです。
その立ち姿は「ベートーベン・ウィルス」で自分の寝室から出てドアをバ~ンと右手で開け
リトルゴヌに対峙した時のカンマエのような。そんな感じでした。
でなんとみょんたん、「クレ、中に入ってもらって」
ええ?中ってどこの中よ~!!!と慌てまくる我々を尻目に
「さ、中へ入ってください」(たぶんそんなことをおっしゃったと思います・・記憶なし)

あの、本当に神聖なエンッソニー・ルームに入ってもよろしいのでしょうか・・







はまったく覚えてないですが
みょんたんオーバー演技?で「ウェルカム!マイ ルーム!」と。
<部屋に入ったら、ミョンミンさんはしきりに緊張する私達に、
「ピョナゲ、ピョナゲ」(気楽に気楽くに)と声をかけて、
なんなら、ベッドにも座ったらいいですよと言って下さったんですよ。
ベッドだなんて!腰が抜けそうになりました。(by koguma)>


ひえ~と緊張しまくり完全フリーズな状態でかろじてお部屋に入った私たちに今度は
「アンジュセヨ」(お座りください)
ええ???座るってどういうこと~?
写真だけ撮ってすぐ出ていくんじゃないの?
わけわから~ん!
は、そうだ。この時韓国語わかるのは私とkogumaさんだけだった。
(わたしが一番奥に立ってkogumaさんはベッド寄りののマネージャーさんの隣に
立ってらっしゃいました。たぶん)

でわたしが「座ってくださいだって」と言うと
一同ええ!とビビリつつもとりあえず座る。

この時、椅子が足りないと思ったのかみょんたん、
このテーブルもしっかりしてるからと手で押しながら
ここに座っても大丈夫なんてことをおっしゃってます。
全員椅子に座り、でもみょんたんはずっと立ってたんですね。
なんか後から思い出すともう先生と生徒みたいなそんな感じでしたね。
特に私にとっては。ヽ(;▽;)ノ

Kogumaさんが震える手でケーキにローソクやカードを立ててセッティングしてくださっている間
<ろうそくをケーキにセットする時、私が殆どやったんですが、
手が震えて細いろうそくをぽろぽろ落とすので、
マネージャーさんに「手伝って下さい」とお願いしたら、
にっこり笑って1本か2本手伝って下さったんです。By koguma>

オモ!ありがと~Kogumaさん!
HBEKM2_500
HBEKM2B_500
クリックすると大きくなります。

かお話しないとと思い、そうだ!徹夜で考えた^^;;質問しないと!
「あの~、クングマヌンゲ インヌンデヨ。」(気になることがあるんですけど)
MM「ネ、クングマヌンゴット ハシゴ」(ええ、気になることもおっしゃって)
といいながらなんかされてます。(常にまめまめしいみょんたん)
少しして私たちの方を向かれたので
「そのヘアスタイルはご自分で考えられたのですか?」と切り出してみました。
MM「髪型は全部自分で決めます。医者をやるときも(白い巨塔のことね)」
「何回かヘアデザイナーと相談しながらいろいろ試してみて決めます。
今回はカンチョプの制作報告会のとき初めてこの髪型を披露して
それから何度かいろいろテストをしてVIP試写会の頃に決まりました。
良いという評価もあったけど良くない、軍隊の髪型みたいだとも言われたりしました」
とおっしゃったので
「モシッソヨ~^^」(かっこいいです)と一言。
続いて
私「その髪型を維持するのに月に何回美容室に行かれるのですか?」
MM「美容室とかそういうことではなくて、毎日撮影の前に整えます。
後ろがすごく短くて前が長い、この前髪が特徴です。だから今回の髪型はちょっと大変なんです」
な~るほど。カンマエのまゆげも毎回綺麗に剃って描いてましたもんね。
今回もまゆげはまっすぐに整えてらっしゃいますね。

それからアヤコちゃんが私のことを覚えていますか?と
カンチョプの舞台挨拶で毎回応援うちわを振って応援し最後にみょんたんに
うちわをプレゼントしたアヤコちゃん。
MM「ええ^^」(もちろん!と手で応援うちわの形を作りながら頷いてます。)
喜ぶアヤコちゃん。
で、私が「あの応援うちわ(韓国語ではプラカード)はアヤコちゃんお父さんが作られました」
すると
MM「ええ?アボニミセヨ?」お父さまですか?
MM「アア アボニミ ノム セシマセヨ~~(たぶん^^;;)」お父さまとてもきめ細かい方ですね。

アヤコちゃんすみません!私はあのときものすごい超意訳をいたしました。
この時みょんたんおそらく「セシマダ세심하다」っておっしゃったと思うんですが
つまりとても細かいことを丁寧にされるみたいな意味ですね。
しかしながら咄嗟にうまい日本語が出てこなかった私は
アヤコちゃんに「お父さん、すごいって!」
喜ぶアヤコちゃん。ごめんね。でも大筋では間違ってないから(汗;;)みやん^^;;

そのあと出た質問としてはくるみさんから「ドラマにラブラインはありますか?」
ここはもうみょんたん身振り手振りで力説されてたんですが
なんだかこの時私の集中力が切れかかっておりました。もう頭が回ってないんです。
そのときまともな訳ができなかったのでここで整理したいと思います。
「濃いラブシーン 抱き寄せたりするようなそいういうものではなくて
そうしたいけどできない、たとえて言うならベバのカンマエとトゥルミの手のシーンが
あったでしょう。ああいうもどかしいラブラシーンになると思います」
Kogumaさん 合ってます?<はい。合ってます by Koguma>
ああ、濃いのじゃないんだなあ。濃ゆいの見たいなんて言いたかったけど
そんな余裕はありませんでした(T_T)

それと特にこちらから質問してないのですが自ら
「イルボノ ヨンスプヘヤデヨ」日本語練習しないといけません。
とおっしゃったので
「イルボノ テサ イッソヨ?」日本語のセリフがあるんですか?
と聞くと、ちょっと間をあけて
「ネ、イッスミダ」はい、あります。
で私なんと調子こいて「ウリガ カルチョ トゥリルッカヨ?」私たちがお教えしましょうか?
と言ったら、ただププッと失笑をかってしまいました。^^;;
あ、すみませんヽ(;▽;)ノ余計なことを申しました。
あまりにも親しく接してくださるので近所のお兄ちゃんみたいな錯覚に陥りました。
天下の名俳優キム・ミョンミンさんになんてことを!
本当にすみませんでした゚(゚´Д`゚)゚


ちろんお誕生日のお祝いもちゃんとしました。
ケーキのローソクの火をみょんたんが一気に吹き消し^^
センイルチュッカハムニダ~を歌いました。
ただみょんたんがケーキも切りますか?ってジェスデャーされたので
全員で「アニアニアニ~いえいえとんでもない!」と首を横に振り。
続いてシャンパンをあけましょう~とおっしゃり。
ええ?も、もうすぐ撮影なのにお飲みになって大丈夫なんですか?そんなそんなと
恐縮しまくる私たちを尻目にひとりひとりシャンパンをついでくださいました!

ちなみにシャンパンを開けてくださったのは横で待機されていたホテルマンだったそうです。
(すぐワゴンを下げるはずだったので一緒にお部屋にお立ちになり
一部始終をご覧になられていました^^;;)

みょんたんが「ワンショッ? アンデジョ~?^^」一気ですか?^^ダメですよね^^
とおっしゃってくるっと後ろを向いて一口飲まれました。
あ、私たち年上だからね^^;;(いやアヤコちゃん、aroinちゃんは違うけど^^;;)

で、みょんたんにはだれがついだかと言いますとkogumaさんなんですが
面白いことにご本人ぜんぜん覚えてらっしゃらない!
「ところでみょんたんにはマネージャーさんがついだの?」とメールが返ってきたので
これは関西人のボケなのか、それとも本当に覚えてないのか
どっちなんやろ~と思ったら、本当に覚えてなかったみたいで
PCの向こう側で卒倒してました(たぶん^^;;)
(kogumaさん、ボケるのまだ早いでぇ~!^^)
↑両親関西出身のSAMTAいちおう突っ込まさせていただきます^^;;

そういうえばkogumaさん2杯飲んでましたね^^ヒヒヒ^^
みょんたんがkogumaさんのグラスが空になったのに気づいて
「チャラシジョ?」(彼女イケルでしょ?)っておっしゃったので
私が「チャラセヨ~」(イケます^^)って言ったらウンウンそうだろうって頷いて
2杯目ついでました。^^

のあとみなさんが準備したプレゼントを開けてくださいました。
MMIのみなさんの思いが詰まったメッセージカードの入った大きなバインダーも
1ページ1ページゆっくりご覧になってましたよ^^

これがもうあとで思い出しても笑えるんですが
包装紙を開けて中身を見るたびに
「カ~!」「カ~!(すごいねえ~という風に)」(喉の奥を鳴らすようにして)と
感嘆の声を上げながら
プレゼントをもらった感動を若干オーバーリアクションされるんです。
「カ~!」ってね、
本当に相手がどうしたら喜んでくれるかってことをよくご存知の方です。

ワインボトルの包装紙を開けるときはわざと包装紙をビリビリ~と破き
なぜか私の方に向かってものすごい勢いで「マッk!」とおっしゃるんです。
「マッk」韓国語で막 むちゃくちゃに、とかめちゃくちゃにっていう副詞のようですが
こういういう風に破る時はこう言うんですよ!って茶目っ気たっぷりに楽しませてくださいます。
そのド迫力に後ずさりしそうになるわたし。(実際後ろはソファーだから無理なんだけど)
先生からレクチャーを受ける生徒のような気分になっておりました。(汗;)

それからもうひとつエピソード追加です。^^;;
小さな箱に入ったプレゼントを開けようとして
ミョンミンさんがリボンをほどこうとされてるんですが
なかなかほどけないんですね。(細くしなやかな指にしばし見とれる・・^^;;)
それで「そのうちほどけるでしょ」っておっしゃってるところへ
なんとkogumaさんがはさみを手渡すと
「(そういうものがあるなら)早く言ってくださいよ~もぉ~」って
ちょっと冗談ぽくおっしゃいました。
もう一つの小さいプレゼントのリボンは
マネージャーさんがバシッ!バシッ!とはさみでものすごい勢いで
リボンを切断しました(^^ゞ
(しかし、私的にはそこではさみを持っているkogumaさんがすごいと思う@@;;)


アヤコちゃんがメッセージカードとはちみつのキャンデイをミョンミンさんに
疲れた時に舐めてくださいってお渡ししたら
スタッフの分はなさそうだから僕だけで食べないといけないですね。
みたいなことをおっしゃったんですね。
つまりスタッフがもっと大変だからこれじゃ足りないっていうことだねと
アヤコちゃんと顔を合わせて苦笑いです。^^;;
ミョンミンさんは常にスタッフを大事にされる方ですもんね。
自分だけいい思いをしようなんてじぇったいない方ですね。
だから次からは飴はスタッフの分も全員分準備して差し上げた方がよさそうです^^;;

あとは、シャンパン2杯飲んだkogumaさんが^^;;汗をたくさんかかれて暑そうだったのをみて
そっち(ベッドのあるほう)がもっとエアコンが近くて涼しそうですよ、と
そちらに自ら行こうとしたり、
あまり広くないお部屋で座りやすいようにテーブルを動かしてくださったり
くるみさんがハングルで「福岡へよく来てくださいました」っておっしゃったら
「韓国語練習されてるんですか?」と返してくださったり。

あ、そうそう。韓国語で話をされていて急に英語で話をされるので
ええ!?カプチャギ ウェ~ヨンオ?(なんでまた急に英語?)
「チョヌン ヨンオ アンデヌンデヨ」(わたし英語だめなんですけど)と言ったら
向こう側に立っていたホテルマンに「ウリキリマルロ ミヤネヨ」(韓国語だけですみません)
とおっしゃったんですね。
ホテルマンまで気をつかうみょんたん!はあ・・・脱帽・・しかし英語はアンデ・・ヽ(;▽;)ノ


レゼントをみょんたんがすべて開けてくださったあと、
私は最後にハンアリについて少しお話しました。
「あの~2010年からハンアリっていうブログをやってるですが」
MM「ハンアリ?(と手で丸い形を作って)」にこっと^^
「ミョンミンさんのインタビューをほとんど訳しているんです^^」と言うと、
MM「チェ インタビュー ケンチャンチョ?」僕のインタビューなかなかでしょ?
とおっしゃるではないですか。
予想を超えたお返事に
「ネ!ノム チェミイッソヨ!너무 공부가 돼요!」(は、はい!面白いです!すごく勉強になります!)
(ああ、もっとほかの表現なないのか・・・ヽ(;▽;)ノ)
それで必死に「표현이 다양하고....(읽을때마다) 새로운 단어도 많이 나오고...」
(表現が多様で、(読むたびに)新しい単語が出てきて・・(汗))
するとみょんたん、ウンウンとうなづき
MM「いつもインタビューはできるだけ表現を変えるようにしているんです」
MM「これからもそのようにしましょう!」
私「カムサムニダ~!!!」
ああ、おもわずソンセンニム~!!!と叫びそうになりました。
(だから映画公開時にたくさんのインタビューが出ても金太郎飴になったことがないんですね!)

後に記念撮影をしたんですが
エンッソニーの小指を立てるポーズを私たちがしたら
「イゴ モエヨ?」それなんですか?とおっしゃるので
「エンッソニーのポーズ」と言ったら
「あ~それはこうするんですよ」と自ら小指を立てて見せてくださいました。
(帰国時にプロミス~っておっしゃってくださった時に小指を立てたのも
エンッソニーの小指のポーズではないかと思いました^^)

エンッソニー・キム・ミョンミンさん直伝の小指立てポーズで
写真を撮り、超ボンゲはお開きとなりました。


あ、ほんとうに長々とすみません。(ハンアリ過去最長記録か)
(こうやって書くととっても長い時間のようですが
3時から撮影が控えてらっしゃいましたし、おそらく30分もなかったと思います。)

どこまでお話していいのやら・・・正直悩んだりもしましたが
知りたいという方もいらっしゃると思いますし
間違ったことが噂として流れるのも嫌でしたし
あったことをすべて覚えている限り正直に並べてみました。
こうして振り返ってみても、ひとつひとつの小さなエピソードに
ミョンミンさんの優しさと思いやりがぎゅうぎゅう詰まっていて
常に相手を楽しませようとうサービス精神に満ちあふれた方だということを
本当に体感しました。
だからこそ、すべてをみなさんと分かち合いたいと思いました。
たまたまそこに私たちが残っていただけだし、
それが他の方であってもみょんたんは同じように接してくださったに違いありません!

いつも韓国のファンにはこのように接しておられるみょんたんですが、
唯一違う点といえば、今回ミョンミンさんは間違いなく
「エンッソニー・キム」だったということです。
堂々と自信に満ち溢れ、
悩みなんて微塵もないような背筋がピン!と張ったエンッソニー・キム。

私は正直ミョンミンさんに二度惚れしました。
同時に自分も背筋をシャキンと伸ばして行かなければならないと思いました。
ミョンミンさんの一ファンとして恥ずかしくないように。
まずは韓国語をもっとしっかりやらないとですね。
(ここだけの話、みょんたんの背中は美しい!あ、変な意味じゃないですよ。
ぜい肉のぜの字もない鍛えられた身体。そして常に緩む時がないような姿勢の良さ。
力強くてたくましいけれど繊細さも感じさせます!
ああ、私も鍛えないと。身も心も・・・《゚Д゚》)

ともかく今言えることは、
お休みの時間を削って夢のような時間をくださった
ミョンミンさんに心から感謝します!

という感謝の言葉だけです。


そしてイルボンペンのみなさん、
博多がキム・ミョンミンさんのイルボンペンにとって特別な聖地になりましたね。
次回はロケ地めぐり?アヤコちゃん ヨロピク^^

そしてそして、この大変なイベントを最後まで引っ張ってくださった
Kogumaさんにももう一度感謝したいです。
お疲れ様でした^^

このあと本当に私のお出迎えミッションは終了し、
みなさんと遅いお昼を食べ、後ろ髪引かれる思いで帰路に着きました。


SAMTA
PS:アヤコちゃんの撮影おっかけ?日記は別途アップします。(笑)

● COMMENT ●

素敵すぎますミョンミンさん

SAMTAさん

もぉ~~ 呼吸困難です
思わず正座して
何で呼吸がつらい??
と思ったら呼吸することも忘れて涙はボロボロ…

Kogumaさんがシャンパンをミョンミンさんについでもらったことが記憶から飛んでた…くだり。わかります。
私も空港での記憶が曖昧なんです(おそらく一生に一度の貴重な時だったのに)
ミョンミンさん、やはり凄い方ですね。
俳優としてのミョンミンさん
人間としてのミョンミンさん益々 大好きになりました。
あぁ~ ファンでいられることの幸せを噛み締めながら、これからも応援していきたい。
SAMTAさん 臨場感溢れるお話 ありがとうございました

ミラクル~☆

SAMTAさん☆あんみょんです^^

今回も素晴らしいフギありがとうございます!
たしかに、、ロングなフギお初かも^m^
しかも濃厚^^冬仕様だわ!

わぁ・・・・・・・ミラクル~!アメイジング!!!ファビュラス^^v
なんと書いていいのか、、胸いっぱいですよ。コメ書いててもクラクラするんですが(笑)
なじぇか、ポッポッと顔が火照る、、今日は涼しいのにやたらアツイ^^;
酸欠で、そのまま、むふふ、、後ろのベッドにバタンと倒れちゃいそうな勢いです、、><
これをリアルで、、???おお~記憶が飛ぶのも分かります^m^
ステキすぎる時間をみなさまと分かち合え、ミョンミンさんとあたたかい(いや、アツアツな)時間を思う存分に満喫出来て本当に良かったですね^^いろいろなミッション成功もおめでとうです♪^^

思いやり溢れる大大大サービスなミョンミンさん、モシッタ!!!
最高のおもてなしですね。お互いの気持ちに応える^^いいにゃ。
スタッフ一人ひとりを思いやる気持ちも何て美しいのぉ~♪
愛情が溢れてて、、こころが洗われる・・・・(笑)

私も、この様にみなさまとご一緒にドキドキ出来て嬉しいです~~~☆
もうおかげさまですっかり行った気だもん^^
それにしても、、この状況下で質問とか、、韓国語で話すとか、、
みなさまが、ミョンミンさんが・・・
まっ、、眩しすぎるo(*≧д≦*)oきゃはぁ~☆すんばらしいですね!

フギありがとうございます。

SAMTAさ~ん☆お疲れ様でした~(#^.^#)

後記ありがとうございます
ふぅ、、、、、、
、、、、、、、、
、、、、、、、、
、、、、、、、、
終わりかいっ! ←自己ツッコミ(笑)

言葉が出ないよねぇ

ひとつ言えることは
ミョンミンさんは韓国ペンさんと接するときと同じように
日本のファンとも誠実であったかな時間を過ごしてくださったと言うことと

それと(あれ、ふたつ目)
完全にアンソニー・キムだったということ

SAMTAさんが急遽時間の都合がついて福岡に行かれたことで
こうしてお話を伺うことができて
幸せな時間を共有できたこと、ホント感謝します

毎日ちゃんと息してます?(笑)
ミョンミンさんが好きすぎてご飯食べるの忘れてない?(←そりゃないな、笑)

ありがとうございました
そしてお疲れさまでした
後は、幸せな記憶ににんま~りしながら
ゆったりと体をお安めください~♪

ドラマが始まるまで
また、それも楽しみな時間で(初体験よね、こうやってドラマ待つの)
素敵な時間を~~♪

感動のエピソード、レポート有難うございます。
文字が私にはちょっと小さくて、PCの文字を125%に拡大して、
一気読みしました。

私達日本のファンのことを思ってくれるミョンミンさんのハートに感動しました。
こんな素敵なプロジェクトを企画、最後までやり遂げて下さったkogumaさん、
そして、関わって下さったスタッフさんに心から感謝します。
皆さんのおかげで、私もその場に参加出来、とても幸せな気持ちになりました。

アンソニーの右手の小指の決めポーズ、来日前夜の食事会の時から
皆で写真を撮るのにやってましたよね。
ロケ現場に見学に行かせて頂いた時も、離れた場所からミョンミンさんが
こちらを向かれると、ずっと小指で合図を送っていました。
それが最後には「プロミス」になり、あの動画を観た時はとっても感激でした。

早々に再来日頂けると「プロミス」して下さいましたね。
再会を楽しみに毎日ミョンミンさんのことを思いながら、過ごしていこうと
思いますv-398v-344

あ~~~~~~
チョンシン ナガッタァ~~~
(あまりのことにボーっとしてる、の図)

もー、もー
言葉も無いですよ。

さむたさん。
みなさん。
良かったですねぇ。
ホントに良かったですねぇ。

さむたさん、これまでのすべてが報われましたねぇ。
胸がいっぱいです

ミョンミンさんはやはり、こういう方でしたねぇ。

良かったですねぇ。(何度でも言う)
嬉しいです!!!!!!!!  とべに♡

ミョンミンさんのファン歴は浅い私が
言うのもなんですがますます好きに
なってしまいました(*ノノ)こんなにファンに
近い俳優さんっているんですね。それを
当たり前のようにやるミョンミンさんは
何者なんでしょうか…
SAMTAさん長い記事書きお疲れ様でした!!

おお〜〜〜
おお〜〜〜
おおお〜〜〜

す、す、すごーーーーいヽ(;▽;)ノ

私ものけぞっちゃいました(笑)
ほんと、ミョンミンさん素敵すぎますね!!

読ませてもらうだけで、その場にいたような幸せな気持ちになりました(*^^*)
ありがとうございました!!

ブラビ~♪

SAMTAさん あんみょんです

とても温かく至福の時間ですね
イルボンペンも、そしてウリペウも
生涯忘れられない思い出になった事と思います♪

お迎え&撮影サポートプロジェクトが大成功し
お礼にプロミスという四文字を残して帰国された
ウリ キム・ミョンミンジョワ♪ 
アニ 今回はエンッソニー ですね♪


もう、なんて言っていいのか言葉が見つかりませんが(笑)
ヨロブン!チャレッソ!スゴハッショッスムニダ!

グリゴ・・・
ブラビー!最高です!

SAMTAさん、ありがとうございました

凄いです

一気に読ませて頂きました!
撮影の来日とは言え、ミョンミンさんと日本のファンが一気に近づいたようで、嬉しいです
行かれた皆さま本当に有り難うございました!

幸せです☆素敵です(^O^)v

SAMTAさん、あんみょんです。
本当に良かったですね!こんなにも、幸せな時間が
ミョンミンさんと一緒に作れたこと、そ、れ、も、
ミョンミンさんの誕生日に(*^▽^*)☆☆☆
SAMTAさんのこれまでされてきた、
ミョンミンさんへの想いが、
ミョンミンさんに伝わっていたのだと思います(*^o^*)
想いは、届くと信じて☆☆☆☆☆
今度は、エンッソニーではなく、普段の
キム、ミョンミンさんに会えることを信じて☆
お疲れ様でした。後記、ありがとうございました(#^_^#)

SAMTAさん長〜いフギ、ありがとうございます。
最初仕事の都合で行けないっておっしゃってたのに!あの突撃インタビューだけでも十分ミラクルなのに!なんてことが起こったのでしょう!
なんか、神様いるわ、絶対!って思いました。だって、いつくるかわからないっていってたのに、ものすごい短時間ですごいチーム力のお出迎えプロジェクト成功、そしてこんな素敵なことが起こって…
SAMTAさんのコツコツ仕込んだ甕で、ミョンミンさんのひととなりを知ることができたから、今回のミョンミンさんの温かさ、誠実さ…あぁ、やっぱり、本当にそういう人だったんだ!嬉しくなりました。
もう、なんていったらいいのか、よくわかりません。

SAMTAさん、本当によかったですね。そして、一緒にいらした皆様も、本当によかったですね。そして、総指揮のkogumaさん、アヤコさん、クリオコートの皆さんはじめ、行けなかった私達を同じような思いにさせてくださった皆様、ありがとうございます。

ずっと、温かいものが流れてて、怒濤の4日間なのに、なぜか、ほっこりします。
SAMTAさんのお人柄ですね、きっと!

SAMTAさん あんみょん♪

なんだかわからないけど なんか涙でてきて…
よかったですよね。
なんか 全部よかった。
こんな偶然 やっぱりあり得ない。
奇跡とか 運命とか 無いと思いながら
心の奥で 信じちゃうな… 根拠がなくたって

でも その奇跡が実現したのは 
kogumaさんやSAMTAさんや
一生懸命走りまわった福岡チーム
徹夜でお手伝いされた各地からの応援隊
がいたからなんだと心から感謝しています。
ほんとにありがとう!

さっきメール返信しました。
さあ 明日もがんばろう!

SAMTAさん^^

ほんとに、なんと言うか、言っていいか。
すみません、なんか言葉が続かないです。
じゃあ何をコメントしにきたんだろう(笑)

ええと・・・
なんかほんといろいろよかった~~~(>_<)。

今さっきこの記事読みました。
SAMTAさんがコメントくださった時はまだ読んでなくて
めちゃ普通にお返事しちゃってる自分がおかしー^^;

SAMTA様

 臨場感あふれる実況中継をありがとうございました。

今回のスケジュール(短期間に)であまりの細やかな気遣いのお出迎え、にとうとうミョンミンさん心を大きく動かされたのですね!

 ホテル側の協力も得て、かゆいところに手が届くような・・・
ここまでしていただいて動かされないはずはない、やっぱりミョンミンさんの人間性ならではの行動だったと思わずにはいられません。

 皆さんの熱い思いや頑張り、が見事に通じた結果です。
 そして、思います。

 映画の舞台挨拶に何度も日本から足を運んでいる人たちだということも、彼は百も承知で、ずっと気にかけていたのではないでしょうか?

 これまでのすべてのファンである皆さんがブログのことも、スパイのミッションもすべて読んでくださって、頭にすべて入っているからこそ
そのとき博多に集まった皆さん以外の日本のファンへも通じるような,多きな行動に踏み切って、真心を示してくださったように思います。

 ミョンミンさんて、そんな心の広い人とずっと想ってきましたので
 これを読んで正直「そりゃそうだよ、今ここでそう決断しなくちゃうそ、さすが、これぞミョンミンさん」と思い,一人で大拍手v-63しちゃいました!

 私も、一ミョンミンファンとして、皆さんの心が通じ、ミョンミンさんがその真心をファンに見事にお返しにしてくださったことをとっても誇りに思います!

 いつもただブログを読ませていただくことしかできず、自分のブログでもあまりうまくは表現できない、韓国に応援に駆けつけることもできない、等々実は悶々としがちな私でしたが・・・何か少しでもファンとしてできることで応援する努力を続けていくこと、そのことを胸に刻むことができました。


 SAMTAさんたちのこれまでのミッションすべてに心から、感謝しています。

 そして、今改めて、ミョンミンファンでよかった、と想っています。
 

フギありがとうございます。お疲れ様でした。

こんなにありのままに再現されてて凄いです!!
みんな半分パニック状態でしたから・・・^^;

ミョンたんのペンに対する優しさといたわりの気持ちがひしひしと伝わってきました。

私はハングルで声をかけたのですが、言うことに必死で、それに答えてくれた
ミョンたんのお言葉をすっかり聞き逃してしまい・・・^^;
SAMTAさんがすぐに通訳してくださって助かりました。

今回現地スタッフとしてお迎えプロジェクトに参加させていただいたこと、
光栄に思います。
ミョンミンさんにも日本のペンの歓迎の気持ちがダイレクトに伝わったと
確信を持って言えます!

プロミスしてくださった次回を楽しみに・・・。

SAMTAさん、ありがとうとざいます!

ドキドキ感が伝わってきて、
自分もその場にいるような気持ちになりました。

最初は、行けなくて残念、うらやましいという
気持ちが大きかったんですが、
色々なお話しを伺って、
kogumaさんをはじめ、大変なプロジェクトをやり遂げた皆さんは
本当にすごいな〜と!
そんな気持ちを少しでも持っていた自分が恥ずかしくなりました。

ミョンミンさんも撮影チームに鼻高々だったんじゃないでしょうか。
皆さんのおかげで日本は素敵なところなんだって思って貰えたはず。
だから、きっと撮影じゃなくて行きますよって言ってくださったんだと思います。

本当にありがとうございましたぁ!

今度博多に行ったらミョンミンさんの泊まった部屋に泊まりたいっ(笑)

素敵です~~(^◇^)

SAMTAさん 
長い長いフギありがとうございますv-22

SAMTAさんのお仕事の日程の合間での
ミョンミンさんの来日はやはり運命だったように感じます!

その場にSAMTAさんがいらしたからこそ
このような細かい出来事を知ることができたのですから・・

いや
ほんとにもう
読ませていただいただけで
感無量です~~v-238

その場にいらしたメンバーの方の
幸せをおすそ分けしていただき
ありがとうございました(^_^)/

v-344はあ~・・・ため息です。
すごすぎる・・・

何がすごいってミョンたんの優しい態度にも感激ですが・・・これまた、全てが吹っ飛んでしまうほどの体験をしてらしたのに・・・それをこれほど細かく鮮明に描写出来るSAMTAさん・・・すごすぎます・・・v-425
だって、本当によーーーーーーーくわかるんだものv-237v-237v-237

オーラがスゴイってわかりますv-238背中も素敵なのわかりますv-238
何か、日本で応援しているというのを肌で感じてもらえて本当に良かったe-343SAMTAさんをはじめとする皆様本当にお疲れ様でした・・・v-290そして、私達に夢をみさせてくださってありがとうございます。v-354v-354
きっと・・・ミョンたんもまさかの想像していなかったお誕生日になったのではないでしょうかv-361
素晴らしい・・・皆様の努力が実りましたね・・・
次は・・・日本に来て私達ファンに会いにきていただけますように・・・e-415e-415e-415

SAMTAさんv-237お疲れのところこれだけアップしていただいてありがとうございます・・・(今年の力を使い果たしたのでは・・・笑・・・)

SAMTAさんこんな素晴らしい日がこんなに早く来るなんて
もう感激です!

皆さんの愛のおもてなし本当に凄い事だと・・私の胸も熱くなりました!
みなさんの熱い思いがミョンミンさんに通じない筈はありません!
愛の人ミョンミンさんの粋な計らい!憎い程ですね~(笑)

後記を拝読させて頂き、ただただ嬉しくて泣いてしまいました。

色んなことがありましたね~!
ミョンミンラブの歴史の様な事柄が、頭の中を駆け巡っています。
SAMTAさん有難うございますv-343
みなさん有難うございますv-343
そしてミョンミンさん有難うございますv-343

SAMTAしゃ~ん

スゴイupありがとうです!お疲れ様です!!
何だか凄すぎますね・・・
ミョンたんは心広きお方^^ ウエルカムね~
プレゼント開けた・・・( ̄◇ ̄;) もしかして・・・
ワインボトルの包装紙ってワタクシのかしら・・・
正確にはハーフのシャンパンボトル・・・フランス産v-12
もしワタクシのだったら恥ずかちぃ~~~
メッセージカードも・・・(//∇//)

SAMTAさんのドキドキ感伝わってきます!!!
皆さん 極上な時間でしたね~
人間ってこんなに記憶なくす時があるんだとシミジミ悟った日でしたねぇ(^-^)


でわでわ~

SAMTAさん

ありがとうございます。
ものスゴイ臨場感です。いつもながら素晴らしい文章力!

ミョンミンさんと皆さんのふれあいの光景が目に見えるようで、
幸せな、温かい気持ちになれました。
ミョンミンさんも、行かれた皆さんも素敵です。

つったんママさんはワインですか?
私は「小さなプレゼント」でドキドキしちゃいました^^;

今日はバースデーカードを書くために図書館で借りてきた
ハングル本の返却日です。
て事はもう2週間たったんだ!とちょっと驚き・・・
すんごい早かった気がします。

SAMTAさん、ようやく後記を読ませていただくことができました。

 自分も福岡に行って、準備を少しお手伝いさせていただいたり、空港でお出迎えをしたのに、
 それが、あまりに素敵なひと時だったので、夢だったのではないかと思ってしまった瞬間もあったのですが、
 後記を読ませていただいて、SAMTAさんのお部屋での差入れの準備の時のことや、前夜祭など、またまた記憶が甦ってきました。

 ミョンミンさんは本当に素晴らしい方ですね。俳優としての才能だけでなく、
 人間として、尊敬します。
 ミョンミンさんのファンになって日の浅いわたしですが、ミョンミンさんのことを想うと
 背筋をピンと伸ばして、前をしっかり見て歩いていかないと恥ずかしいなぁ、なんて思ってしまいます。

 今回のミョンミンさんのお迎えプロジェクトは大成功でしたね。
 お忙しい中、SAMTAさんも、Kogumaさんと共に企画の段階から本当にお疲れ様でした。
 そして、その中に私も参加させていただけたこと、とっても楽しかったです。
 どうも、ありがとうございました。

大変遅くなりました~(^_^;)

ハントケルさん

思わず正座されたんですか・・・(^_^;)
お騒がせしております。
記憶がですね。ホントに飛んでまして。
なんとかつなぎ合わせてこのように長くなりました。
こちらこそ読んでいただきありがとうごじゃいます^^7



さらぼう~
へへ、ほんとにミラクルね。ありえないもんね。普通。
しかしみょんたんってほんとに気さくだなあ・・・
名俳優なのにねえ。
空港でのお出迎えが本当にうれしかったのね☆

こちらこそ!読んでくれてありがと~♪


るぴなすさん
やっとここまでたどり着きました^^;;

言葉ないですね。まったく。
すべてはみょんたんの人柄、人間性によるものです。
幸せな余韻・・・・に浸る間もなくドラマ始まりますね☆
ドラマを同時視聴ってすごく楽しいね。
やっとこのときがきた~!って感じです。



Lunaさん
はは、すみません!文字小さい?
あ、書きすぎってやつですね。
エンソニーの小指、前夜祭からやってましたよね。

「プロミス」うれしいですね。
早く実現するといいな☆


トベニさん
ははは。精神はどこかへ行ってしまいました^^;;
みょんたんはこういう方ですね。
実感です!
ありがとうごじゃいます^^


ぽんさん

好きになっちゃうでしょ~^^
もう好きにならずにはいられないですね。
ほんとに人間ができていて優しい方です。
こんな人あまりいないと思います^^


emuさん

ぐはは。そんなのけぞっちゃいまして^^
こういうことをさら~っとやってしまうところが
ほんとに素晴らしい。
キム・ミョンミン
私の中ではすでに「偉人」です^^


kocco9ちゃん
ブラビ~! ブラボ~!ライライホ~!!!
頭おかしい~(~_~;)

一生わすれられませ~ん^^


ゆみりんさん
長いだらだらした文章、読んでいただき
ほんとうにありがとうごじゃいます^^
ミョンミンさん、心から喜んでらっしゃいました。
よかったよかった。


マウムさん
はい。強く願えば思いは通じる。
「至誠通天」とウリ ソンセンニムにも言われました^^;;
あ、韓国では「至誠感天」だそうですが。

あ、素のミョンミンさん!
素になるときってあるんでしょうか・・プププ
いつも役柄をしょってらっしゃるようで。
すごいなあという一言しかありません。



alicoさん

そうなんです~。
最初は行けないって言ってたのに。
今は不思議な気持ちですね。
でも温かい雰囲気がず=とみょんたんのまわりは
流れていて、
とてもいい感じでお出迎えもできたし
今は安堵しています^^
私は初日だけでしたが
十分に濃ゆい1日を送らせていただき
寝なかっただけのことはありました^^;;


SOONさん
よかったね。ほんとによかったね。
明日もがんばろ~って思うよね。
うん。
ほんとよかった^^
そればっかり。


nikoさん
はは。言葉失うでしょ?
その割に私結構しゃべってました。
なんかね。
あまりに気さくなもんだから、ついつい調子に乗っちゃうんですよ。
みょんたん、ほんとムードメーカー!


lemondoropusさん
結局正確な到着時間がわかったのが
金曜日の夜7時ぐらいじゃないですかね。
それから怒涛のように準備して。
前日の夜中はまだ撮影スタッフさんに渡すメッセージカードを
チョキチョキ切ってたり
ラーメン屋さんの翻訳作ったり
あまりにも時間がないと、余裕な気持ちになるんでしょうか。ハハハ。
いやはやなんとかなるもんですね。

そして当日の空港お出迎え
後で動画を見て思いましたが
そこにいらっしゃらなかった方々の心もそこにあったように思います。
空港全体が温かい空気に包まれていました。
ミョンミンさんらしさであり、少数精鋭の^^;:;イルボンペンらしさ。
そんなトーンがあの時間を作ったように思います。


くるみさん
お返事遅くなっちゃいましたね^^;;
現地スタッフとして獅子奮迅のご活躍。
ありがとうごじゃいました^^
花束、本当にきれいでした!

あ、それとミョンミンさんに韓国語でご挨拶できて
よかったですね♪
響く声が今も耳に残っています。

プロミス!楽しみに待ちましょう~♪


みんみんさん

フフ。きっとみょんたんも鼻高々だったことでしょう。
わたしもそう思います!

あ、ホテルですか?
たしか11階の1116じゃなかったかな?
きっとホテルのフロントに聞けばすぐわかりますよ^^
もうきっと残り香はないと思うけど^^;;


RINさん
運命だったんですね。フフ。
運はもう使い果たした、ということみたいです^^

私もこの日のことをみなさんにお伝えできて
本当によかったと思ってます。
長い文章、読んでいただきありがとごじゃいます~!


YASUポチさん
わ~、絵文字オンパレード!

や、あのね。私もこれ書こうとして
事の順番がぜんぜん思い出せなくて
アヤコちゃんに聞きましたもん。
ケーキの火消したのはいつ?
シャンパンで乾杯はいつだっけ?
私がヘアスタイルの質問したのって
最初だよね。
もうこんな感じです。
kogumaさんにもDRAFTを確認してもらって
やっと書いたんですよ~^^;;

次は「プロミス」!
期待して待ちましょう~♪



Lydiaさん

読んでいただきありがとうございます~。
みょんたんさすがですね。
本当に人間ができてます。
撮影の前の休憩時間を割いてまで
このような対応をしてくださって。

振り返るたびに思い出すたびに
胸がじ~んとします。


つったんママさん
あ、ワインのプレゼント。
残念ながらほかの方のです。
空港の時お渡ししたプレゼントは
マネージャーさんが保管されてたんじゃないかなあ。

韓国はプレゼントを開けるときは
アメリカ式でビリビリ~!と破いてみせるのが
礼儀なんだそうですよ^^

それにしても極上でした。
アニ!天国。^^


MEGUさん
もう2週間、いやもう3週間ですか・・・
早いですね。
でもなんだかあのときのまま時間が止まっているようにも
思えるし。
不思議な感覚です。

臨場感伝えられてよかったです^^



zuncoさん
こちらこそありがとうございました。
差し入れ準備のときzuncoさんが
スリッパのままで部屋を行き来されてたのが
なんだかかわいくて印象的です。

楽しかったですね。
なんだか学生時代の文化祭の準備みたいでもあり^^

私もミョンミンさんを見て人としてちゃんと生きないと
叱られる~って思いました^^
すでに見抜かれていそうで怖いですが^^;;











スリッパで行き来していた...そうでした。
もう、成田で福岡行きの飛行機に乗ったときから、どうかしていました。
あぁ、SAMTAさんにはあの時初めてお会いしたのに、そんな場面を覚えていらっしゃるなんて、
なんて恥ずかしい(赤面)
こんな、アホなやつですが、今後ともよろしくお願いいたします。

zunco さん

いえいえ、とってもかわいかったんですよ(*^。^*)

ハンドルネームのイメージとぜんぜん違って^^

17日盛り上がりましょう~♪
よろしくお願いします☆


管理者にだけ表示を許可する

第49回大鐘賞主演男優賞ミョンミンさんノミネート~!!! «  | BLOG TOP |  » エンッソニー・キムお出迎えプロジェクト その2

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (273)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (4)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (50)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (20)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター