항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
연가시:ヨンガシ

「ヨンガシ」女優陣も頑張ってます!

ムンジョンヒ妻役
イハニ

ンガシの女優陣、演技に定評のあるムン・ジョンヒさんと
ミスコリア出身のイ・ハニさん

それぞれの記事が出てましたので訳してみました。

興味深いのはムン・ジョンヒさん
監督と「感染症状」について膝を付き合わせて検討したらしいですが
人間ができる表現は全部試してみたって
いったいどんな作業だったんでしょうか・・・
見てみたかった~。ウヒヒ



<ヨンガシ>ムン・ジョンヒ鳥肌のたつほどの演技力を誇示
'연가시' 문정희, 소름 돋는 연기력 '과시'
元記事はこちら

<ヨンガシ>イ・ハニ “ママ友の娘”“華やか”から脱皮、
ミステリー追跡する研究員に変身

'연가시' 이하늬, 엄친딸 화려함 벗고 미스터리 추적 연구원 변신
元記事はこちら




優ムン•ジョンヒが、映画"ヨンガシ"で鳥肌が立つ演技力を誇示する。ムン•ジョンヒは、 "ヨンガシ"で株式投資の失敗で稼いだお金をすべて失い三流製薬会社の営業マンとして昼夜を問わず外回りする夫ジェヒョク(キム•ミョンミン)の妻ギョンスン役を演じる。ギョンスンは偶然渓谷に遊びに行って子供たちと一緒にヨンガシに感染し収容所に隔離される不幸を味わうことになる人物でもある。
公開された"ヨンガシ"のスチールを通してムン•ジョンヒは、子供たちの面倒を見て夫を世話する平凡な妻から、感染症が出るに従い、焦点が合わず精気のない目つきで理性を失ってあたふたと水と食料を探すリアルな感染者の姿を披露しぞっとする感じさえ抱かせる。また、あきらめずに主人ジェヒョクが家族を救うために来てくれると確信して子供たちを抱きしめている姿を介してジーンとくる母性愛の感動をプレゼントする。これまで映画"カフェノワール"、"シューティング"やドラマ"恋愛時代"、 "千秋太后'などを通じてブラウン管 - スクリーンを行き来して演技力をベースに監督たちから愛される女優として位置づけられたムン•ジョンヒは、今回の作品を通じてバク・ジョンウ監督のすべての作品に出演した縁を誇り、再び熱演を繰り広げる予定だ。バク・ジョンウ監督は"感染者については全く参考にすべき基準がない状態で、最もディテールに感染症を表現しなければならないムン•ジョンヒさんと膝を突き合わせて人がやれる表現はすべてやってみた。そうやって誕生した表情と行動が感染の基本的なキャラクターとして設定され、彼女がいたからこそ可能だった"と絶賛した。一方、 "ヨンガシ"は来る7月5日公開を控えている。


優イ•ハニが「ママ友の娘」イメージを脱いで演技変身に挑戦した。
イ•ハニは韓国初の感染パニック映画 "ヨンガシ"(監督バク・ジョンウ、制作オジョンフィルム)で感染症状の謎を暴く国立衛生研究所の研究者のヨンジュ役に扮した。
イ•ハニが引き受けたヨンジュ役は、製薬会社の営業マン ジェヒョク(キム・ミョンミン)の後輩であり、ジェピル(キム・ドンワン)の婚約者で、株式投資で一発を狙うジェピルを情けなく思いながらも、そばを見守る人物だ。
またジェピルの妻キョンスン(ムン・ジョンヒ)と子供たちがヨンガシに感染されると、彼らを守るために国家非常対策本部に志願して事件の原因を明らかにしようと努める。
今回公開されたスチールでイ・ハニは、華やかで健康的な、既存のイメージを脱ぎ捨てて化粧気ない顔にきつく縛ったヘアスタイルで、知的で気さくな研究者に完全に変身した。
韓国を焦土化させた初の災害状況でも毅然として落ち着いた様子で、最後まで事件の手がかりを追跡していく姿を見せるイ・ハニは、はたしてヨンガシの感染の糸口を解くことができるか関心を集めている。
普段MCはもちろん、MBC日々ドラマ"不屈の嫁"で新人賞を受賞して演技者としても地位を固めているイ•ハニが新たに見せる演技変身と挑戦に観客たちの期待感が高まっている。
一方、 "ヨンガシ"は、宿主の体に寄生している途中産卵期になると、脳を操り自ら水に飛び込ませる殺人寄生虫のヨンガシを題材にした感染パニック映画で、来月5日公開される。


2 Comments

アップルアヤコ says...""
SAMTAさん♡あんみょんです♡

感染した時の症状の基本を作り上げた方がムン・ジョンヒさん
ということですよね?
相当なプレッシャーのもと監督さんと試行錯誤されたんで
しょうね~
この美女お2人にも大注目ですね(^_-)-☆

何だか・・・WEB漫画のおかげで(作戦に見事にハメられた?!)
パニックモードにすっかり慣れてきた自覚症状が^m^(笑)
きっとすごくハラハラさせられて怖いんだと思いますが
メチャメチャ楽しみです~☆彡
2012.06.18 23:00 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
アップルアヤコさん

今日の制作発表会の記事を読んでいると
「ヨンガシ」の真のヒーローはムン・ジョンヒさんだったみたい。
なくらいにパワフルな方のようですね。

みょんたんが「怪力」だとか
「キッチンの流し台で蹴飛ばされた~」とか
いつものように笑いを取りつつエピソードをお話してました。

ともかくヨンガシ、期待以上に面白そうな予感♪


2012.06.20 21:40 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。