topimage

2017-08

前に向かって歩こう<3.11> - 2012.03.10 Sat

spring1.jpg
※宮城県観光連盟HPよりお借りしました。 1日も早くこのような美しい自然が元に戻りますように。


の1年間、それぞれがそれぞれの分野・立場でできることをしてきた1年ではなかったかと思います。
復興はまだまだ思うように進んでいないけれど
それでも1歩ずつ前へ進んでいると信じます。
リーダーシップ不在が浮き彫りになってしまった日本において
民間や、日本人個々の持つ底力を誇らしく思った1年でもありました。


今朝の朝日新聞にこのような記事が二つありました


おひとりは89才で日本人に帰化した方。
日本文学者のドナルド・キーン氏。昨年入院された時に思い立ち
震災で日本永住と国籍取得を決心されたそうで、ついに今年3月8日、日本人になられたそうです。
天声人語には「キーンさんの場合、国籍は日本への、最上級の愛情表現」と
ありました。
「私が選んだのではなく、日本に私が選ばれたというのが人生の実感」
「平凡な日本人になりたい」
このようにおっしゃられたそうです。


そしてもう一人はNHKのアナウンサーで福島の勤務を志願された方
伊藤博英さん。お顔を見れば、ああこの人というぐらい
NHKのベテランアナウンサーさんです。
現役アナウンサーでは最高の特別職についていらっるそうですが
この4月異例の人事異動で福島放送局へ赴任されるそうです。
岩手生まれで宮城育ち。最初に赴任したのが福島だったそうです。
「現地で同じ空気を吸いながら、皆さんの悩みや願いを全国に発信したいと思った」
というのが理由だそうです。


「思いつくこと」と「実行に移すこと」の間には大きな河が流れていて
そこを渡るのには大変な勇気がいると思います。周囲の協力も必要でしょう。
キーンさんの日本への愛情、伊藤アナウンサーの福島への愛情
そのような温かい感情が勇気ある行動を生むのだと感じ入りました。

ふたりの人生の先輩に大きな拍手を送り
こころから敬意を表したいと思います。



そしてこれは2011年3月12日付けの朝日新聞です。
海外で駐在している日本人に状況を伝えるのに
新聞紙面が一番的確だと思い写真を撮っておいたものです。
紙媒体がどんどん消えていく中で
やはり新聞(活字)が持つ伝達力の強さを改めて感じました。

2011_3_12_asahi.jpg クリックすると大きくなります。

YAHOOでは3.11を記録に残そうという主旨でアーカイブ(←こちら)ができていますね。
皆さんの知恵を集めていざという時の防災・減災に活かしていこうということです。


こうして記録に残し、記憶から消えないようにいつまでも被害にあった方々を想いながら
過ごすことが大切ではないかなと思うのです。


最後に晴れて日本人になったキーンさんが記者会見でおっしゃった苦言を。

「日本人は力を合わせて東北の人を助けると思っていました。
東京は(電気が)明るい。必要のない看板がたくさんある。東京だけではない。
忘れているんじゃないか。まだやるべきことは、いっぱいあると思います。」


はい。この言葉を胸に刻みまた1年、前へ進みましょう。







● COMMENT ●

SAMTAさん^^ あんみょんです^^


大震災から1年ですね・・・

(1番上の桜のお写真、なんてきれいなんでしょう・・・)
被災者の方々、各地へ避難をしていらっしゃる方々が
ふるさとの桜を見れる日が早くきますように・・・
明日は、そんな想いを込めて、改めまして亡くなられた方々の
ご冥福をお祈りしたいと思います。

あるTV番組で、被災者の方が『3月11日という日を
とにかく忘れないでほしい』とおっしゃっていました。
日本人、世界中の人々にとって大切なお言葉だと思います。
共に前へ進んで行く・・・
このお二人のように、自分で何をすべきか・・・
いのちについても考える日にしたいです。

3月11日をわすれない

SAMTAさん。

一年が、すぎましたね。

ドナルド・キーン氏は、もっとも
古代から現代までの『日本人』のことを
理解されている方のひとりでしょう。
ついに、日本国籍になられたのですね。

伊藤アナウンサー。
彼のラジオを、よく聞いているんです
ほっとする声です。福島転勤を望まれたと知り
また好きになりました。


東北から少し離れているだけなのに
東京も、ここも、皆、もとどおりの
暮らしをしているように見える
もしかして忘れちゃったんじゃないか、そんなふうに
見える時もたしかにあります

わたしの子供のクラスに、
被災地からの転校生たちが、数名
入っています。
そのことで、やはり毎日、
福島のこと、東北のこと
を、思うのです

言葉(方言)も違い
環境も違う中で
その子たちが一生懸命
適応して元気に学校に通う姿は
毎日私に何かを問いかけます。
我が子が何のくったくもなく
「~~~ちゃん♡」と呼びかけ仲良くする姿
小さな手をつないで楽しそうに遊ぶ姿
心の中には大変な思いを抱えながら
新たな環境の中生きるこどもたち
そこから どれだけ多くを
学んだことでしょう

大人が、しっかりしなければ
そして子供たちに見せなければ
ひとは、こうあるべきということを

人間は、どれだけやさしくなれるのか
どれだけ寛容に、強くなれるのか
自然を畏れ敬い 協力して見事に
乗り越えるさまを、未来を担う子供たちに
見せようではありませんか。

沢山の傷ついた魂たちと
ともにあり、
抱きとめられる
そんな日本人でありますように

3月11日を忘れません
そして、今日もこうして生きていることの
大きな感謝を

とべに

自分の生活に アクセクする中で
どれだけ 東北の人達の事を思った日があったか?
自分を思い返せば 何もいえません。

溢れかえる原発の廃棄物をニュースでみながら
日本人全部が どんな困難に向き合わねばならないか
茫然とするばかりです。

3月11日 東北だけでなく日本が変わってしまった日
忘れてはいけないし 忘れるわけにはいかない。
改めて 心に刻まないといけないですね。


SAMTAさん、あんみょん

もう と言うか まだ と言うか・・・
1年経ってしまいましたね
今日の午後、まさに『その時間』に黙祷しました
とりあえず出来る事から・・・

私も東北人のはしくれ
3.11 を忘れず胸に刻んでいこうと思います


やまない雨は無い
明けない夜は無い(合ってますかね?)
1歩ずつでも前に進めれば
きっと皆で笑える日が来ますよね

がんばろう東北!がんばろう日本!


追伸

親愛なるミョンミン・オッパ

1年前にくれたメッセージ
元気をもらいましたよ
チョンマル カムサムニダ!


アップルアヤコさん、トベニさん、SOONさん、Kocco9さん

コメントありがとうございます。

TVの特集を見ていました。
復興はまだまだだろうと予想はしていましたが
それ以上に「まだまだだ」と感じました。
そして現地に立てばもっとその思いが強くなるのではないかと
思いました。

東京で普段と変わらず生活をしていると
忘れがちですが
小さなことでも少しでも復興の役に立てたらと思いますね。

トベニさんがおっしゃるように私たち大人が
もっとしっかりしていい日本を残していけるように
努力する背中を見せないといけないですね。


昨年、宮城県気仙沼市階上(はしかみ)中学校の卒業式で、
卒業生代表の梶原裕太くんが読み上げた「卒業生 答辞」が
あらためてNHKニュースで流れました。

「天が与えた試練というには、むごすぎるものでした。
つらくて、悔しくてたまりません。
時計の針は14時46分を指したままです。でも時は確実に流れています。
生かされた者として、顔を上げ、常に思いやりの心を持ち、
強く、正しく、たくましく生きていかなければなりません。

命の重さを知るには大きすぎる代償でした。
しかし、苦境にあっても、天を恨まず、運命に耐え、
助け合って生きていくことが、これからの私たちの使命です。」


今は高校生になった梶原くんの言葉を私も胸に刻もうと
思い、こちらに書込みました。


綺麗な景色!!


あっという間の一年でした。

日本は大きな島国。
今こそ島全員で助け合い踏ん張らんきゃならないのです。
自分たちのことで精イッパイの日々は勿論のこと
思う気持ち願うことがが大切!!

がんばるんだ日本!
日本チャチャチャ~!!!

がんばろ~!

つったんママさん

そうですね。今こそ島の住民が一丸となって
踏ん張り頑張るところですね。

いつも思って願う気持ち大事ですね☆彡


管理者にだけ表示を許可する

春よこい~♪ «  | BLOG TOP |  » チュ・マノの足は「百万ドルの足」になったはずなのに。

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (273)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (4)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (50)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (20)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター