topimage

2017-10

もはや“スター”が興行成績の重要条件ではない。 - 2012.03.04 Sun

Movie出演成績
名前の下の数字:作品数/平均観客動員数

~ん。
何が「限界を見せた。」でしょうかね。
ま言っときなさいよ。今のうちね。
そのうち、間違いだったって気づくわよ

みょんたんの部分にちょっとイラッとしながらも^^;
記事としては面白いのでアップしてみました。
全体的にはおなじみの常連さんという感じですかね。
チャン・ドンゴン氏はもっと興行の良い俳優さんかと思いました。

みょんたん、今年あと2編。
5位圏内も射程距離!

ファイティ~ン!!!



2005年以後の主演俳優17人興行成績調べてみた。
東亜日報 元記事はこちら

"もはやスターは興行の必要条件であるだけの充分条件ではない。"

最近ある映画製作社代表はこうした話を投げかけた。
昨年韓国映画界主要な流れの一つとして“観客の好みの変化”または“作品選択基準の変化”が挙げられる。
以前観客がトップスターが出てくる映画をまず探したとすれば、今はソーシャルネットワークサービス(SNS)等でクチコミの評判が良い映画をまず選択する。 昨年トップスターなしで興行に成功した<サニー><トガニ><最終兵器 弓>等がこのようなケースだ。 映画体であるCGVの戦略メディアマーケティングチーム キム・テヒ代理は「ストーリーがしっかりしていて映画の完成度が高い映画が以前より手厚い評点を受けた結果」と話した。

2005年カン・ウソク監督はソン・ガンホとチェ・ミンシクの実名を取り上げ論じて俳優のギャランティーが加熱し製作費に負担を与えると指摘したことがある。 以後にも国内市場規模に比べてトップスターの出演料が多過ぎるという指摘が続いた。 反面昨年にはシナリオ作家チェ・コウン氏の死亡事件を契機にスタッフの劣悪な処遇問題がイシュー化されたりもした。

男優は4億~6億ウォン、女優は2億~4億ウォンを受けるトップスターのギャラにバブルはないだろうか。 全国観客統計がなされた2005年から昨年までトップスター17人が主演または主演級の助演で出演した映画の観客数を分析して俳優別興行成績を調べてみた。

○ハ・ジョンウ、ファン・ジョンミン'多作の中の貧困'

最近忠武路で最も熱い俳優であるハ・ジョンウ、ファン・ジョンミンの場合、出演作は多いが興行成績表は惜しかった。 13編に出演したハ・ジョンウは一編あたり165万人を集めるのに終わり、17人中13位であった。 ファン・ジョンミンも12編に出演したが平均成績159万人で14位に留まった。

ハ・ジョンウの場合、300万人以上の興行を記録した映画は<国家代表>(2009年・848万人)と<追撃者>(2008年・500万人) 2編だった。 休まない作品活動で「労働者型俳優」という話を聞く彼が最高俳優になるためには興行成績をより高めなければならないという指摘が出る。

ファン・ジョンミンは<あなたは私の運命>(2005年・305万人)だけ300万人を越えた。 <モビディック>(2011年・43万人),<五感度>(2009年・44万人),<スーパーマンだった男>(2008年・55万人)等は100万人を越えることができなくて惨敗した。 彼はある授賞式で「スタッフが準備した食事をおいしく食べただけ」と受賞コメントを明らかにしたが主演俳優であれば興行に無関心であるはずがない。

韓流スターで最高額ギャラを誇る俳優のひとりであるクォン・サンウは平均成績145万人で16位に留まった。 6編に出演した彼は<放火の中で>(2010年・338万人)以外華やかな興行作がない。 <宿命>(2008年・85万人),<悲しみよりさらに悲しい話>(2009年・72万人),<痛み>(2011年・70万人)等が成績を落とした。

チャン・ドンゴンも平均201万人で10位に終わった。 彼は昨年封切りして興行に惨敗した<マイウェイ>(214万人)の出演料で6億ウォン程を受けたと分かった。 TVドラマで<演技の王様>と呼ばれるキム・ミョンミンも映画平均観客205万人で9位に終わって限界を見せた。

○キム・ユンソク、ソン・ガンホ「優良企業型」

40代であるキム・ユンソクとソン・ガンホは平均成績426万,399万人でそれぞれ1,2位を記録して若い俳優を抜いた。 彼らは出演作(キム・ユンソク7編、ソン・ガンホ8編)も多くて平均興行成績も優れた。 キム・ユンソクは<タチャ>(2006年・684万人),<チョンウチ>(2009年・613万人),<追撃者>(2008年・507万人)等出演作ごとに大ヒットした。 彼は531万人を集めて昨年韓国映画興行順位3位に上がった<ワンドゥギ>の出演料で最高水準である6億5000万ウォンと興行にともなう成果給を得たと分かった。

ソン・ガンホも<グェムル>'(2006年・1301万人),<良い奴、悪い奴、変な奴>(2008年・668万人),<義兄弟>(2010年・550万人)等大型のヒット作が多かった。 ただし昨年は新世代スターシン・セギョンと共に出演して話題になった<青い塩>が77万人に終わった。

31才で男優トップスターの中でも最も若いカン・ドンウォンは平均成績309万人で3位に上がってチケットパワーを立証した。 今年夏軍服務を終わる彼の次期作に視線が傾く理由だ。 2010年<解決者>以後公開映画がないソル・キョングは平均観客303万人で5位、ヒューマンコメディの達人チャ・テヒョンは223万人で6位に上がった。

○女優「低費用低効率」

20~30代女性が観客の主流という現実において、「女優はチケットパワーがない」という主張が今回も立証された。 ロマンチック コメディのヒロイン ソン・イェジンは175万人で11位、キム・ハヌルは170万人で12位に終わった。 「カンヌの女王」チョン・ドヨンは158万人で15位、イ・ナヨンは113万人で17位であった。 男優に比べて相対的にギャラが少ない代わりに興行を追求する実力も不足した計算だ。 ハ・ジウォンは平均観客304万人で4位を記録して女優の中で唯一上位圏に上がった。 <海雲台>(2009年・1145万人),<1番街の奇跡>(2007年・275万人),<7鉱区>(2011年・224万人)等が彼女の興行パワーを立証した作品だ。



● COMMENT ●

SAMTAさん あんみょ~ん

いーんだ
いーんだ
言わせておけ~~~~

「意に介せず」
これにつきまする。

「チンジョンハン ペウ」
(真の俳優)であることだけです
重要なことはね!
そして 真にすてきな人間であること!
人間、何をやるにしても『人柄』が一番大切
あとのことは、おのずと付いてきますわ。
心配いらないよっ

うわべの数字に惑わされた周りのざわざわは、
何の意味もな~~い

へーき へーき!!
どっしり構えて、みょんたん!
ね~っ!  とべに♡

こちらでもみょん♪ ^^

わ~ この記事気になってたんです!

実はサランハギで上がってたのを見まして
ハングルが分からなく諦めたのですが
何のランキングかな~
(しかも好きな俳優さんもチラホラ・・・)
なんて思っていました

こちらでアップして下さり有難うございます^^


記事はちと・・・ な部分もありますが
同じ事は日本でもありますよね

興行成績は無視する事は出来ないでしょうけど
記録より記憶に残る作品(俳優)ってあると思うわけで
ウリペウは間違いなく後者ですし

<アニ!興行も成功して欲しいですけど!(苦笑)>

素晴らしい俳優である事は周知の事実!
でなければ『演技本座』なんで称号得られませんよねーっ!


ともあれ
ファイティン!オッパ!信じてますから!(*^^*)

SAMTAさん、アンミョン

言ってくれるじぇ~!
興行成績だけで全て評価されちゃあーねぇ~!

ネットの口こみで観る映画の選択をするとはチト悲し過ぎる!
観客も自信が無いと言ってる様なもの・・・?!
観客あっての映画ともいえるけれど批評するだけの観る目が欲しいですねー!

まあ、今に見てろーどう言う事になるか・・・
演技本座は勝手に付けられた名前!そんなもの欲しくて演技できるかていうのよー!
「限界を見せた」何の限界!?
キム、ミョンミンの真骨頂はこれからだじぇ~!

後で記事訂正してもらいましょー!

ミョンたん!ファイテン!皆ついてるよ~!



ミョンミンさん 
あなたの映画を待っている観客が日本にいますよ~‼
スクリーンのあなたが大好きです。(いや スクリーン以外でもだった…)
とにかく いい作品に巡りあいますように~‼
ファイティ~~ン~~!

SAMTAさん♡あんみょんです♡

なんか・・・言いたいこと言いたい放題のこの記事に
逆にウケてしまいましたが(笑)

何なのよ~一体(ー_ー)!!
限界なんて失礼なっ(ー_ー)!!
(ですよね~リデアさん!だいたい何の限界よ!)
ミョンミンさんに限界はございませーん(ー_ー)!!

間違いだって気づかせてやるぅ~!!!(笑)
ミョンミンさん!!ファイティーン!!!

トベニさん

そうですよ~!
まったくもって、じぇんじぇんわかっとら~ん!
この記者~!

出てこ~い!
説教してやる~!

ハハハ。
おのずと結果は出てくるものですね。
そそ、言わせておきましょう。(^_-)-☆

Kocco9ちゃん
そうよね。
ウリペウは間違いなく「記憶に残る」俳優です。
でも作品でそうなってほしいし
興行成績でも「記憶」に残って欲しいわ^^;

ああ、良く深いペンだこと~!

リデアさん

ハハハ。
私も最初「限界って何の限界よ~!」と
思わず叫んでしまいました^^;(心の中で)

韓国の観客も変わってきているみたいですね。
だから、「ペースメーカー」のような
正統派の感動ドラマよりもエンターテインメント性の高い
メジャーな映画を好むというか。

言わせておきましょう~♪
きっとおのうちじぇんじぇん違う記事書いてると思います。
この記者さん^^

SOONさん

ほんとね。
とにかく良い作品、良い監督に巡り合ってほしいわ~!!!

祈ってます~♪

みょんたん ファイティ~ン!

アップルアヤコさん

ククク。
気がつかせてやりましょう~!

そうよ。
ウリペウに限界はないのよ~!


管理者にだけ表示を許可する

キム・ミョンミン “スパイ”になる «  | BLOG TOP |  » キム・ミョンミンのバラエティ・センス

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (277)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (7)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (60)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (29)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター