항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
페이스메이커:ペースメーカー

花丸インタビュー^^:“そんな人のファンになったことを甘受しなければ”





ゃ~!朝からかぶりつきで読んでしまった!花丸インタビュー
人工歯をはめてのセリフ回し。そうとう緻密に計算してやったんですね。
ああ、かっちょいい。しびれる・・・ほんとに。

そしてそして
「そんな人のファンになったことを甘受しなければならない」ですと!
何をおっしゃるうさぎさ~ん
わたしゃ、あなたのためならうさぎでも馬でもなりますわ~^^

あのね、みょんたん。
「そういう人だから、今ここにこうしてファンでいるんですよ~!」



ドラマ。もう気持ちは「やります!」って言ってるように聞こえます。
そう聞こえません?


最後にみょんたんへ。「かっこよくてセクシーな人の役を十分やっていい容貌です!」




キム・ミョンミン、馬、ウサギを自負した彼 気味悪いほどのプロ意識


19日公開するキム・ミョンミン(40)アン・ソンギ(60)のスポーツ ヒューマン<ペースメーカー>(監督キム・タルジュン)を事前知識なしでポスターだけ見て選択した観客ならば、最初から驚く。

国家代表マラソン選手たちのペースメーカーとして活動して辞めた後、チキン屋の配達員として暮らしている主人公'チュ・マノ'が明らかにキム・ミョンミンのようだが、その場にキム・ミョンミンと違う人がいるためだ。 大きい前歯が突出した顔がウサギのようで、馬のようだ。

人工歯のためだ。 実際に3日ソウル、紫陽洞(チャヤンドン)ロッテシネマ建大入口店で開かれた試写会で当事者キム・ミョンミンが"ビジュアルにもうちょっと気を遣うべきであった。 とてもぶさいくだった。 画面いっぱいに出てくるとちょっとプレッシャーになる"と冗談半分、まじめ半分に語ったほどだ。 顔だけではない。 セリフはよく聞こえるのに発音や話し方はもちろん声までそれまでのキム・ミョンミンでない。 少数だが惜しむ反応もある。

4日ソウル、三清洞のカフェでなされたインタビューでも話題は人工歯であった。 "124分上映時間の間メインとなるマノの走る場面を、これをどのように表現しなければならないだろうか悩んだ。 そうするうちにふと以前に見た病気にかかった馬の顔が浮び上がった。 その馬が走る時最もかわいそうに見える部分が口だった。 鼻で、口で荒々しく息を吐き出して走る馬の印象がとても強かった。 人工歯を着用して姿を象徴的に見せてあげたかった。"

発音、話し方、声も徹底的に計算した。 "マノは絶対きちんと発音をしてはいけないと考えた。 マノがキム・ミョンミンの声で、キム・ミョンミンの発音で一つ一つつかむならばマノのキャラクターが生きないと思った。 私の声を生かすことができるキャラクターが来ればその時はさらに正確な発音でするべきだがチュ・マノはそのように行かなければならないと信じた。"

人工歯が伝家の宝刀ではなかった。 わけもなく'演技本座'ではなかった。
"もちろん発音に関し考えなければならなかった。 発音が悪くてセリフの伝達がうまくできないならば人工歯をはめないほうがましだと考えた。 キャラクターを離れて発音がよく伝えられなければならないことが生命であるためだ。 それで録音技師と初めから終る時まで呼吸を合わせた。 私の発音がよく聞こえないと思ったら直ちに話してくれと言ったし、ずっと確認しながら行った。"

自身が固執して着用したわけだが後悔しはしなかったのだろうか。 簡単な歯の治療だけ受けても何日も不便だが….
"不便だった。 私が言い張ったが事実すごく後悔した。 はめたまま寝てみたり、ご飯も食べてみたりしたが私の本来の歯がとてもずきずきした。 入れ歯でもなくて歯の上にそのまま挟むのにぴたっと押さえられる圧迫感が本当に激しかった。 一時間はめて抜いても歯がしびれたが撮影の時は5,6時間ずつはめていようとすれば…. これでは歯が壊れるのではないのか心配になるほどであった。 走る時もはめてしたがやはり呼吸がうまくできなかった。 唾も度々溜まって"と言いながら頭を左右に振った。 "だが、適応できないことはなくて、二ヶ月程度になるとみな適応したよ。"

人工歯のせいで発音や語り口の変化を惜しむ人たちには何と言うのだろうか。 "演技がすべてそうだが正解はないと考える。 あえてそこまで行かなければならないかとの話も多く入った"ながらも"それは俳優が選択することだ。 人工歯をはめてやった私の演技がはめなかったことにはおよばないという話を聞いてもそれは監督の責任でない。 全部私の責任だ。 試写会を開いて見ると変だと考える人よりはそう思わない人がさらに多いようで幸いだ。"

それでも、かっこいいキム・ミョンミンの姿を期待して劇場を訪れるファンたちに申し訳なくはないだろうか。 "私はリアリティーを追求する人だとポスターもその姿そのまま行こうと言った。 ところが皆反対して人工歯を抜いて撮った。 今見るとフォトショップで顔に肉まで付けたようだ。 ファンたちがさびしくても仕方ない。 このような人のファンになったということを甘受しなければならない。 ハハハ。"

代わりに、約束した。 "百万長者や素晴らしい役をやってはいけない容貌だが、次は服や、行動、かっこいい話し方で本当に素敵なキャラクターを披露する。"

このテーマでキム・ミョンミン キャスティング説が飛び交っているSBS TVドラマ<紳士の品格>の話が続いた。 ヒット ドラマ<シークレット ガーデン>の作家キム・ウンスク(39)氏とシン・ウチョルPDが手を握って30代後半から40代初めの美中年男たちのロマンスを描くという作品だ。

キム・ミョンミンは"まだ確定したのではない"と線を引きながらも"万一やることになったらしっかり研究してラグジュアリーに、0.001%人々の人生を描いてみる"として余地を残した。


NISI20120104_0005673128_web.jpg

元記事はこちら


6 Comments

リデア says..."独り言です"
あっは~!甘受しなければならない!か(爆笑)
提案した本人がびっくりしてるなんて!こっちがビックリよ@@

何でもありは覚悟は出来ているけど本当に驚かされてばっかり!
もう慣れてしまって、今度はなにさ~!なんてこっちも開き直って
面白がってる所もあったり!

もうね兎でも馬でもあそこ迄行けば惚れるわよー!

ミョンミンペンがいじり甲斐がある俳優!といいながら
かなりいじり回すのが段々理解出来る様になって来た
今日この頃だけど!
ペンもアクターも変わってるっちゃー変わってるよね!

「失望はさせない!」とか!「いい選択だった」とかね~!
もう爆笑物もいい所!本人が言うのよー(ああー可笑しい!)
ペンはペンで・・こんな素晴らしいペンを持って幸せだ!
と思ってる節もあったり?なかったり?i-235
変わり者同志かもねー(爆笑)

この信頼関係は何処から来るの~?!
やはりその大元はキム、ミョンミンと言う俳優の中身から
来ていると思う!
あの誠実さ!あの努力!謙虚という字が服着て歩いてる様な人は
今時そうそう居るもんじゃないしー!

言う事は凄いんだけど!(爆笑)
それ言っても許せちゃう人柄って言うの~!あの方だけは!(爆)
言うだけのことはやるって解ってるから・・・
それがどれだけ辛くて大変かも知ってるし・・・ねー!

そこまでやるならトコトン付き合おうじゃあないよ!
って姐さん気質に火が付いちゃったりさー(笑)
繊細と天然が同居しててね・・その摩訶不思議な所が
たまらないんだけど!

何処で傷ついたのか自分は何処にでも居る人だ何て言って
いくら素敵だと言っても信じてないのよ!
そこがまた可愛いんだけど・・
今度お話のある美中年だけど!(笑)
ここの師匠が・・十分やれるって!もうこの優しさに
わたしゃ胸が痛くなって・・次に可笑しくて・・
これ!真面目なお話なのよー
SAMTA師匠お腹痛いー!リデアのグダグダでした^^;

ミョンたんは自分の容貌についての分析は下手よねー!
どんなに素晴らしいか知らないんだから・・・もう!ミョンたんたら!




2012.01.05 17:32 | URL | #.KzS5IYM [edit]
SAMTA says..."爆笑!"
リデアさ~ん

もうおかしくておかしくて・・・書けません・・・(^0^)
いやいやもう座布団10枚、いや100枚もってけ~!
でどじゃいます!


ぐふふ。みょんたんってほんとに面白い。
なんでこんなに面白いだろ。
不思議な人ですよね。
もう飽きないですわ。

もうそろそろ飽きてくるかな、とか思うんですけど
(あ、インタビューの内容ですよ。)
ぜったい私の期待、想像の上を行きますからね。
このお方。

きっとこのままず~っとこのペンと俳優の関係は
維持されていくのだろうなあと疑う余地もありません。


それにしてもです。
リデアさんの姐さんキャラ、ナイスv-221最高~!
面白すぎですわ^^
お腹痛い・・・(爆)

>ペンはペンで・・こんな素晴らしいペンを持って幸せだ!
>と思ってる節もあったり?なかったり?

ハイ。120%そのように思ってます。(笑)

2012.01.05 21:07 | URL | #fyi.zixU [edit]
トベニ says...""
わははは~~~
ほんとだ~~ほんとにそうだ~~
俳優もペンも、変わってるッちゃ、変わってるよね(笑)

そこが面白いんだもんね
仕方ないですね~~

思ってますよ!
「こんな素晴らしいペンを持って、ミョンたんは
幸せだ!」 自画自賛^^
前に、tamapi様が書いていらしたのですが
「なんか、ミョンたんのペンなのかミョンたんペンの
ペンなのか分からなくなってきちゃった~~~」って
、ホントに思うことありますね。
(ミョンたんが聞いたら「え~~~~ヌナ~~
やめて下さいよ~~何言ってんですか 僕のペンでしょ~」
(ヌナって呼ばないでって言ってるでしょ~~~!)

ミョンたんはね、
健気なんですよ。
いただいた人生、いつもいっぱいいっぱいでもいいから、絶対にいい加減はいやだ!って大切に生きていて
リデアさんのおっしゃるように、謙虚、が服を着て歩いている人で 体から感謝があふれ出てる。
その一方ではものすごく自信だってある。
またその一方で、自分のこと、イケメンって全然考えてない。
SBSでのデビューの時相当傷ついたのかしらね
「周りは皆、すごく体も良いし顔もハンサムで・・僕だけが何の特徴もなく・・・」なんて言っていたもんね
いい顔してるのになぁ


ミョンミンさんへ

「あのね、ミョンミンさん!
あなたはすごくカッコイイナムジャですよ~~~!!
40過ぎてますます良くなるよ~~保障します!このヌナが!(ありゃ自分で言ったよトベニ)

だからね、あの、お願いなんだけど
百万長者役も
美中年役もね、すごくやって欲しいです~
どんなに、素敵な方が現れるか
楽しみに待ってますからね
どんなお仕事も
いつも本当に楽しみに待ってます

平均台のような細い道でも
下を向かなくたって大丈夫ですよ
私たちが皆で脇を固めますからね
絶対に手を放したりはしませんから
あなたはその道を、韓国一素敵なナムジャとして
韓国随一の俳優として
そこを堂々と、前を向いて歩いていってくださいね
約束ですよ


変わりモノの俳優様  変わりモノのペンより」
2012.01.05 23:12 | URL | #.kL53aeA [edit]
me says...""
SAMTAさま
はじめまして。
ただただ御礼を申し上げたく勇気をだして?コメントさせていただきます。。
苦心しても原語でほとんど読めない私がこのように新鮮な記事を我が事のようにワクワク読ませていただけるのは、単にお忙しいなか即刻アップしてくださるSAMTAさまのお蔭です。

いつもそっとお邪魔しておりましたがもう歯止めがききません。
何?この説得力…卒倒しそうです。
この穏やかな語り口と笑顔に一生ついていきたい、なんだかすごく幸せな毎日です。
重ねて御礼を…m(_ _)m。
本当にありがとうございます。

2012.01.06 22:29 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
トベニさん
 
おばんみょん♪

なんだかだんだん壊れてきまひた~(^^ゞ
これまで数多く(でもないか)インタビュー訳してきましたけど
今回の怒涛の記事、そして内容の厚さ。
なんかすごいんじゃない?
って感じます。
いろいろな記者さんがいらっしゃると思いますが
ミョンミンさんを見つめる記者さんたちの視線が
暖かくて「頑張れキム・ミョンミン!ウリナラの誇りだ!」
って声が聞こえてくるみたい^^

ああ、その「ペンに惚れるペン」っていいですね。
みょんたんペンだからこそ!
こういう形ができるんだと思います。

ああ、トベニさんのラブレターv-238
ほんとに素敵~

なんか、みょんたんに、
アニ、マノにラブレター書きたくなってきた。


2012.01.06 22:30 | URL | #fyi.zixU [edit]
SAMTA says..."オソオセヨ~♪"
meさん はじめまして~♪

お越しいただいて
勇気を出していただいて
ありがとうございます♪

もう歯止めが効かなくなったんですか?
ハハハ^^
そうです。我慢は禁物ですわ~^^

好きなことを好きと叫ぶ!
これっていいですよね^^

ミョンミンさんのインタビュー翻訳は
始めたらキリがない
まさにわたしも歯止めが効かない状況で。

だってもう面白くてすごくて感動して
泣いて笑って、ああ、面白い。
こんな俳優さん、ほんとうにどこ探してもいない!
って思います♪

体力の続く限り?
翻訳しまくりたいと思いますので
またよろしければぜひ!遊びにきてくださいね~♪
2012.01.07 00:06 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。