topimage

2017-08

ペースメーカー About Movie - 2011.06.12 Sun



発前にペースメーカーの話題をふたつ


“マラソンは42.195km,だが、私の決勝点はいつも30kmでした。”


幼い頃、私は走るのが早かったし、最も得意だと思いました。
マラソンランナーになった今、私はちょうど30kmまで走ることができます。
30kmまでは大韓民国で、いや全世界で最も速いが、残念なことにそれ以上は走れません。
私は‘ペースメーカー’です。
私は人のために走ってまた走ります。
私が最も得意なこと、好きなこと。 すべてが走るためです。
ついに、私だけのためのレースを始めようとします。
人生でただ一度だけの最高の瞬間のために私は42.195km,夢の完走に向け
スタートを切ります。



<ABOUT MOVIE>

元記事はこちら



胸中に抱いた夢に向かって走れ!

大韓民国5千万観客の胸に希望を伝える感動ストーリー<ペースメーカー>!
<マラソン>、<私たちの生涯最高の瞬間>、<国家代表>等その間製作されたスポーツ ドラマ ジャンルの映画は困難を克服して自身の力でそびえ立った人々の話をスクリーンに移してきた。 このような映画は主人公を通じてスポーツが持った真正性と勝負から来る緊張感はもちろん、その過程に含まれた情熱と努力で観客らに濃い感動をプレゼントした。
特に<マラソン>は自閉症の青年が一般人にも難しいマラソン完走をやり遂げる姿を見せて観客に希望と感動をプレゼントして520万人の観客を動員、興行に成功した。
<マラソン>、<裸足のキボン>以後三番目にマラソンランナーを描いた映画<ペースメーカー>は一生他の選手のペース調節のために走ってきたマラソンランナーが生涯初めて唯一自身だけのための42.195km夢の完走に挑戦する話を描いている。
主人公‘チュ・マノ’は大韓民国で30kmまではどこの誰よりよく走るがそれ以上は走ることはできないペースメーカーで、難しい環境の中でも‘マラソン完走’という夢を失わなず絶えず努力する人物だ。
いつも有望株選手の影に遮られた彼がただ一度胸中に抱いた42.195km完走という夢に向かって走り始める。 <ペースメーカー>の、キム・タルジュン監督は“私たちは皆、誰かのペースメーカーでありうる。 選ばれたり成功した人ではない大部分の人々は‘マノ’と似た面を持っていると考える。 そのような平凡な人々に希望をあたえる話をしたかった”と演出意図を明らかにした。
“一般的に考える走った後の荒い息ではなくマラソンランナーのシューズが地面を蹴飛ばす音、重力に逆らう軽快な足の打撃音が観客の心に残ったら良いだろう”という監督のコメントのように、<ペースメーカー>は自分との戦いで最後は勝利に導き出す濃い感動ドラマで大韓民国5千万の観客に胸が熱くなる希望をプレゼントするだろう。

大韓民国No1.メソッド演技派俳優、キム・ミョンミン!

熱い演技、情熱で‘マラソン’に挑戦する!
俳優と劇中人物との徹底した同一視を通した写実主義的演技を称する‘メソッド演技’の第一人者キム・ミョンミン! 彼は聖雄イ・スンシンから天才外科医者チャン・ジュンヒョク、カリスマ 名指揮者カンマエ、ルーゲリック病患者ペク・ジョンウ、ムチャクチャ 天然ボケの朝鮮名探偵までTVとスクリーンを行き来して多様なキャラクターへの完ぺきな変身を成功させ名実共に大韓民国最高の‘演技本座で登板した。
毎作品ごとに多様なキャラクター変化で最高の演技を披露している俳優キム・ミョンミンが今回は映画<ペースメーカー>で一生他の選手のための30km‘ペースメーカー’でだけ駆け抜けたマラソンランナー‘チュ・マノ’に変身する。
キム・ミョンミンは他の映画撮影中、右足負傷で長時間歩いたり走るのは脚に大きい負担を与えるので自制しなければならないという診断にもかかわらず、‘チュ・マノ’を演技するために実際マラソン選手たちと共に撮影前二ヶ月余りの間1週間に3~4回ずつ一日中訓練を受けた。
また裕福でない環境で育ったキャラクターに対するもう少しリアルな描写のために人工歯の着用をキム・タルジュン監督に直接提案したし、普段懇意にしていた歯医者に相談して直接人工歯のデザインまでする熱意を見せた。
また、キム・ミョンミンは化粧をしたすべすべした皮膚はいつも日光の下で走らなければならないマラソンランナーの姿とは似合わないと判断、今回の作品で全くメーキャップをしないまま撮影中だ。
今まで多様な作品の中でキャラクターと渾然一体になったキム・ミョンミンは今回の映画<ペースメーカー>でも個人の姿よりは俳優として見せるマラソンランナーの姿を選んで‘演技本座’、‘コミック本座’に続き‘感動本座’の姿で観客らをひきつける予定だ。


五千万の国民俳優と忠武路のブルーチップが一ヶ所に!

アン・ソンギ、コ・アラ、チョ・ヒボン、チェ・ジェウン、チェ・テジュンなど最高のキャスティング!
最高のシナジーで無限感動を作り出す!

アン・ソンギ、コ・アラ、チョ・ヒボン、チェ・ジェウン、チェ・テジュンなど映画とミュージカル分野の最高の俳優らが映画<ペースメーカー>を通じて一つの席に集まった。 彼らはそれぞれの個性あふれるキャラクターで演技対決を広げてまた他の感動を約束する。
韓国を代表する国民俳優であり韓国映画界の大黒柱アン・ソンギは‘チュ・マノ’をペースメーカーとして起用する冷徹な国家代表チーム監督‘パク・ソンイル’役を担った。 冷たいカリスマと奥深い内面演技を同時にリリースする彼は映画の中で‘チュ・マノ’という人物と義理と愛憎を行き来する選手と監督の関係を形成する。 映画の唯一、紅一点のコ・アラは子役からスタートし最近成熟した大人の演技者の姿までリリースして大衆の愛を受けている。
<ぺースメーカー>で彼女は‘チュ・マノ’と運動選手としての共感と友情をはぐくむ陸上界の国民妖精‘ユ・ジウォン’役として韓国映画に初めてデビュー、‘ユ・ジウォン’を通じて今まで見せなかった新しい魅力で忠武路をひきつける予定だ。

ここにスクリーンとブラウン管で百万ドル助演演技で注目をあびているチョ・ヒボンは‘チュ・マノ’とともに幼い頃マラソンをした竹馬の友‘ジョンス’役を担って映画のすみずみで光る活躍を広げる予定だ。
また、映画<炎のように蝶のように>’で利川(イチョン)チュンサ大賞映画祭で新人男優賞を受賞したし、ミュージカル界でしっかりした演技力を認められているチェ・ジェウンが合流した。 彼は兄を思う心が限りないが、うわべで表現が上手くできないマノの一人しかいないぶっきらぼうな弟‘チュ・ソンホ’役を担って<ペースメーカー>の感動を倍加させる予定だ。
最後に‘ポスコ’、‘ベーシック ハウス’等の広告とSBS [ピアノ]に出演した忠武路(チュンムロ)のニューフェース チェ・テジュンが天才マラソンランナー‘ユンギ’を演技、華やかなスタートを飾る予定だ。
このように、映画<ペースメーカー>は多様な魅力の助演俳優らが広げる華やかな演技対決で無限感動を一層アップグレードする予定だ。


私ではない他の選手のために走る30km,
私たちは彼らを‘ペースメーカー’と呼ぶ!


<私たちの生涯最高の瞬間>、<国家代表>. この二つの映画の共通点はまさにハンドボールとスキージャンプのように国際大会でいつも良い記録順位圏に入るスポーツ種目だが国内では大きい注目を集めることができない不人気種目を映画で描いたということだ。
我が国はハンドボールとスキージャンプの他にもサッカーや野球を除いた大部分のスポーツが大人気を呼ぶことができない。 特に良い成績を出すことができない陸上種目は大衆の関心の外の状況. しかし陸上種目中マラソンだけは違う。 オリンピックをはじめとして大型の世界大会で良い成績で世界の人々の認められるためだ。 だが、マラソンに隠された秘密を人々はよく知らない。
スタート地点から30km,メダリストを導いて先頭で走ったが表彰台の派手なスポットライトの陰に隠れた彼らを私たちはペースメーカーと呼ぶ。

<私たちの生涯最高の瞬間>、<国家代表>に続き<ペースメーカー>がそのバトンを引き継いだ。
マラソンランナーだが私ではない他人のために走らなければならない人、ペースメーカーがまさに今回の映画の主人公だ。 ‘ペースメーカー’というのは水泳、中距離以上の駆け足、自転車競技などのスポーツで有望株の最高記録を出すためにその競技の流れをサポートする選手を示す言葉だ。 だが、ペースメーカーといつも名前がなく悲しい2人者であったわけではない。 1987年東亜マラソン大会のペースメーカーであったイ・チャンウはついでに完走して9位を記録したし、1997年東亜国際マラソン兼東亜マラソン大会のペースメーカーであったケニアのベンスン・マーシャはハーフマラソン世界新記録保有者であった。 また、1999年ローママラソン大会のペースメーカーであったケニアのタヌイは優勝トロフィーまで手にした。
映画<ペースメーカー>もこれらのように最後までサポーターの存在だけで留まるのではなく‘チュ・マノ’の42.195km夢の完走を通じて国民皆に希望をプレゼントする予定だ。

<マラソン>以後もう一度大韓民国にマラソンで人々の胸を暖かく濡らす感動ドラマの誕生が大韓民国最高のメソッド演技俳優キム・ミョンミンと国民俳優アン・ソンギで成し遂げ耳目が集中する。 2011年下半期、観客らは‘ペースメーカー’という聞き慣れない素材を通じて胸躍る感動を経験するにちがいない。

Daum Movie

● COMMENT ●

SAMTAさん☆あんみょん


チェ・ジェウンはマノの弟役なのね
そして、チョ・ヒボン~~~☆
竹馬の友なの?
むふふ、、ちょっと泥臭い感じの二人(ミョンたんも、笑)
そこはちょっと笑える微笑ましい感じがいいなぁ


撮影はかなり進んだんでしょうかね
ストレートな気持ちのいい映画だといいな~


話題満載ありがとうございます(#^.^#)
荷造り完了?
気をつけて行ってきてくださいね~~♪

タニョオルッケヨン^^

るぴなすさん あんみょん♪

本日は夕方の便なので午前中は家の掃除などして
今一息ついたところです。

出国前にどどど~んとアップして
気持ちもスッキリ(*^。^*)



チョ・ヒボンって最近上昇株?


では行って参ります~v-29


管理者にだけ表示を許可する

ペースメーカー マラソンのリアリティ (動画字幕) «  | BLOG TOP |  » ハヤンコッタブ カミングス~ン♪(字幕)

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (273)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (4)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (50)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (20)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター