항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密

祝☆大ヒット記念☆「朝鮮名探偵」関連記事翻訳«3連発»その1

青年フィルム代表

グセヨ~!? 누구세요???

あはは~

私に「ヘウンデの幸運」をもたらしてくださった方のおひとりです^^
「朝鮮名探偵:トリカブトの秘密」の制作会社青年フィルム キム・ジョガンス代表です。
名前がなんだか長いなあ、と思っていたんですけど
その理由がわかりました。

いままでの苦労がやっと実った映画なんですね☆

舞台挨拶ではずっと司会進行されてらっしゃいました。
「破壊された男」でも制作会社の方が司会されていたので
そういうならわしなんでしょうけど
すごく頭の回転が速くて、心の中では "눈치 백단"機転の利く司会者さん
と思っていました

<追記>
キム・ジョガンス代表のブログにテグ(?)の舞台裏でポスターにサインされている
写真がアップされてます。
代表のブログのタイトルがすごい  「愛は100℃」 
 ←こちらをクリック 
→ハンジミンちゃんの写真の記事の一番下にミョンたんが隠れてます^^




ということで、ミョンたんもペンもやたらと忙しい2月の3連休


「朝鮮名探偵」記事翻訳3連発です。



第1弾は制作会社 青年フィルムの キム・ジョガンス代表から



조선 명탐정…' 김조광수 청년필름 대표

元記事はこちら


“時期は疑わしいがその間<黄海> <悪魔を見た>のような暗くて強い映画が多かったではないですか。 映画館で思い切り笑いたい観客の気持ちとよく合ったようです。”

旧正月の映画劇場の勝者にそびえ立った<朝鮮名探偵:トリカブトの秘密>の製作者の青年フィルム キム・ジョガンス(46写真)代表は彼なりの興行秘訣を語った。 当初カン・ウソク監督の<グローブ>,イ・ジュンイク監督の<ピョンヤン城>などが'二強構図'を展開するだろうという興行構図を破って'朝鮮名探偵'が伏兵で登場しボックスオフィス一等の座をものにした。 去る9日まで観客290万人を動員、損益分岐点を遥かに越えたもの。

"気難しく見えるキム・ミョンミン コミック演技
観客 笑いを爆発させて興行成功"


'朝鮮名探偵'製作の周辺にはいろいろな事情がある。 版権購入後何と5年の時間もかかったのも無理はない。 “2005年小説の版権を買いました。 キャスティングと投資がうまくいかなくて今日明日と延ばして5年の著作権期限満了一月前の昨年8月、かろうじて撮影に入りましたよ。 原作者に了解を求めたところ1年無料延長をしてくださり可能だったんですよ。 ハハハ” 主演俳優でキム・ミョンミンを選択したのも策略であった。 "'私の愛私のそばに' '破壊された男' 'ベートーベン ウイルス'などキム・ミョンミンは正劇演技は上手でしょう。 だが、史劇で脚色されたこの作品は若干、みすぼらしくでコミカルです。 そのような気難しくみえる俳優が弱点を見せれば観客が面白がりそうでした。 的中したのでしょう。 キャスティングと撮影も一瀉千里に進行されましたし。“漢陽大(ハンヤン大)演劇映画科83年度入学のキム代表にこの作品は「日照りの終わりに恵みの雨」のような映画だ。 青年フィルムは1997年キム代表が後輩のチョン・ジウ、キム・ヨンギュン、パク・チャノク、イ・ソンミ、シン・チャンギル、シム・ヒョンウなど7人と意気投合して作った会社. 以後13編の映画を製作したが「黒字」は初めて。 “もちろんチョン・ジウ監督の<ハッピーエンド>で大きい金を儲けたがミョンフィルムと共同製作をしました。 純製作費44億ウォンという大金を触ったのも初めてで、単独製作で興行に成功したのも初めてです。 寒くてひもじい時期を我慢して耐えて粘り強く一ケ所の井戸を掘った結果でしょう。” 独立あるいは低予算映画を作りだしながら積み重ねた内功が今回功を奏したようだ。

忠武路でキム代表は独特の歩みで時々注目をあびた。 2006年男女平等の一環で'親の姓一緒に書き込み運動'に参加、名前を'キム・ジョガンス'に変えたし、ほぼ同じ時期に'カミングアウト'を宣言、同性愛者であることを告白した。 2008年シム・ヒョンレ監督の'D-WAR'公開の時には放送会社時事討論プログラムに出演して'愛国主義マーケティング'を批判してネチズンらから相当叩かれたりもした。

映画製作者の立場でシム・ヒョンレ監督の最近公開された<ラスト ゴッドファーザー>に対して尋ねた。 彼は “シム監督が米国で映画を作ると大きいことを言ったが果たして現実化されるか、心配しましたよ。 でも誰もやり遂げられなかったことをやり遂げたし予告編を見てびっくりしました。 映画の完成度有無を超えて本当にすばらしかったです。”

キム・ホイル 専任記者

2 Comments

ルピナス says...""
SAMTAさん☆


いや~~ビックリです!!
SAMTAさんと私のあうんの呼吸に(笑)



昨日、青年フィルムのキム・ジョカンスのツイッター記事を見つけて
代表?ってあのまことちゃんかなぁ、、って思いつつ
ジョガンスって名前が長いからハンドルネームかなぁって思ったり
謎だらけだったんだけど
あのまことちゃんだったのね~~(#^.^#)
メールしなくちゃ(笑)


「ハッピーエンド」も青年フィルムが作った映画だったとはねぇ~
衝撃の映画でしたけど、私は好きな映画よ


さらにシム・ヒョンレ監督の名前まで出てくるとは~(笑)
だからミョンミンさん映画観にいったし、インタビューにも答えたのかしらん、、


なんだかいろんものが繋がって不思議でしかたなくて
わくわくしてきちゃった☆


まことちゃん、いろんな経験をしてきた人なのね~~(#^.^#)
2011.02.12 19:27 | URL | #/ziU86Hc [edit]
SAMTA says..."しゅごい~(^_-)-☆"
ルピナスさん
なんかすごいことになっちゃいました~☆

そのまことちゃん、アニ^^; かずおちゃんと
ちょっぴりツイートしちゃいましたわ。


そしたらそこから釜山カジョクのウンジュさんに繋がって・・・v-10



しかし携帯でハングルがちと厳しいのよねえ。。。

オットケ~v-12
2011.02.13 00:32 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。