FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
우리가 만난 기적 僕らが出会った奇跡

「僕らが出会った奇跡」台本読み合わせ♪最近の韓国ドラマ事情も

tebonriding_500.jpg

2018021328446373_500.jpg
上段右がキム・ヒョンジュンさん
下段真ん中は左が演出家右がペク・ミギョン作家さん(美人ですねえ)

うこうしているうちに「僕ら」台本読みが始まりましたね。
やはりこれがあったから、日曜日の舞台挨拶はできなかったんだなあ・・・
(土曜日のミョンミンさんはすでにヒョンチョルAだったみたい(笑))

ころで、今回渡韓して知ったのですが、韓国のドラマ放送システムが少し変わったようです。
今まで1話約60分のドラマ(地上波の場合、間にCMは入らず)が、現在ドラマによっては
1話が2部に分かれ30分、30分の2部制で放送。間にCMが入る、という
スタイルになっています。
といってもすべてではないようで・・・
例えばtvNなどケーブル放送は従来通り1話60~90分で間にCM入り。
地上波(KBS,,MBC,SBS)は1話2部だったり、1話1部(従来通り)だったり。
背景がよくわかりませんが
地上波の場合、公共の電波だからドラマの間にCMは入れないという規約のようなものが
あると聞いたことがあります。
一方で広告収入を得るために間にCM入れたい。
ならば、1話を2部にして間にCM入れる?
っていうことかな?と思ったり(あくまでも私個人の推論)
「僕ら」がどちらになるのかわかりませんが
ミニシリーズ16話が1話2部制だど32部になりますね。(*^_^*)

それで「白い巨塔」は1話2部制で再放送しているんだそう。(やっと納得)
でももともと20話分量を14話分に短縮しているので32部で終了のようです・・・
ああ。ややこしい・・・・(*_*)


キム・ミョンミン、キム・ヒョンジュ、ラ・ミランすばらしいケミ…
<僕らが出会った奇跡>初の台本リーディング
KBS 2TV新月火ドラマ<僕らが出会った奇跡>(脚本ベク・ミギョン、イ・ヒョンミン演出)が台本リーディングの現場を公開した。

<僕らが出会った奇跡>は、大韓民国の平凡なある家長が名前と年齢が同じだけで、正反対の人生を生きてきた男の人生を代わって暮らすことになってから、自分ならではの方式で周辺を温かく変化させる過程を描いたファンタジーヒューマンドラマ。

12日、KBS別館で行われた台本リーディングには<僕らが出会った奇跡>を陣頭指揮するイ・ヒョンミン監督と深い洞察力を持ったヒットメーカーベク・ミギョン作家をはじめ、キム・ミョンミン(ソン・ヒョンチョルA役)、キム・ヒョンジュ(ソン・ヒェジン役)、ラ・ミラン(チョ・ヨンファ役)、コ・チャンソク(ソン・ヒョンチョルB役)、イ・ソクファ(ファン・クムニョ役)、イ・ドギョン(ソン・モドン役)、チョン・ハンヨン(キム・ヘンジャン役)、チョン・ソギョン(ユク・バンウ役)、チェ・ビョンモ(タク・プリ役)、チョン・ソクホ(パク・ドンス役)ユン・ジヘ(クァク・ヒョジュ役)、チェ・ソンウォン(ハ代理役)、ファン・ボラ(ソン・サラン役)まで数多くの出演陣やスタッフらが総出動、最強のドリームチームの誕生を知らせて幸先のよい出発信号弾を打ち上げた。

本格的なリーディングに先立ち、チョン・ソンヒョセンター長は"今年最高の話題作になりそうだ"と気持ち良い予感を伝え、ベ・ギョンスCPは"良い監督、素晴らしい作家さん、良い役者たちまで三者の調和がうまくいって絶対的に成功するだろうと確信する"と気運を盛り上げ拍手喝采を受けた。

キム・ミョンミンは"こんなに素敵な俳優たちが集まったのが奇跡のような出来事だ。 このドラマを通じて皆が奇跡のような仕事を経験してほしい"と、意義深い初の挨拶をした。 キム・ヒョンジュは"今回の作品は私も期待が多くなる。 皆が楽しめるな環境で働けるように私も努力する"、配慮心いっぱいの姿が目立った感想で、注目を集めた。

バトンタッチを受け継いだラ・ミランは"私がキャスティングされたのが奇跡だ"とセンス満点の感想を通じ、雰囲気をさらに高めた。

これだけでなくユン・ソッカは"同じ作品を演じる役者たちが互いに愛してこそ、視聴者の方にもその気持ちが伝わる。 私はみなさんを借しまず愛する"と皆に愛情を表現、彼女を筆頭にすべての俳優たちとスタッフらが愛するという言葉をやり取りする風景が演出されて現場をさらに暖かく染めた。

台本リーディングが始まると、俳優たちはすぐにキャラクターに没頭し、まるで目の前でドラマが広がるような躍動感あふれる演技で座中を圧倒した。 ともに、初の台本リーディングということが信じられないほど俳優たちは完璧な呼吸を見せながら、'信じて見る'という言葉を如実に体感させた。

特に、キム・ミョンミンは自分が持つ能力のあるぶん、利己的なソン・ヒョンチョルAに完全に没頭しているため、やはり'キム・ミョンミン'という賛辞を率いており、また、もう一人のソン・ヒョンチョルBコ・チャンソクは特有のぬくもりを役柄にそのまま溶け込ませた。 同名異人に年までのようだが、すべてが明らかに異なる2人の人物を1人のように消化している2人の俳優の熱演に現場は満面の笑みが絶えなかったほど。

キム・ヒョンジュ、ラ・ミランはそれぞれ違うキャラクターの性格を立体的にとらえて、劇の魅力をグレードアップさせた。 ここに中堅俳優たちは、安定的な演技を披露してたくましさを倍加し、若い俳優達は、ユニークな開城に活力を吹き入れた。

このように<僕らが出会った奇跡>は、大韓民国で演技力に定評のある俳優たちと卓越した制作陣が一堂に会して劇間のシナジーを発揮、完成度の高い作品を見ることができるものと期待を集めている。 これらの出会いが今年のお茶の間にどんな奇跡のような波乱を巻き起こすことができるのか、放送界内外の視線が熱く集中されている。

一方、<僕達が出会った奇跡>は<ラジオロマンス>後続で放送を控えている。


あ、それでもっとびっくりしたのがこの方のキャスティング♪
当初ダニエル・ヘニーが出ると聞いていて、韓国ペンもミョンミンさんとダニエルさんはどういう風な関係に
なるのか???だったところへ
ダニエル・ヘニーではなくコ・チャンソクさんにB役が変わったと・・・わけわかめ・・・
ますます???な状況・・・
いずれにせとAとBが入れ変わるからB役もすっごく重要☆
コチャンソク
中華料理店のコックさん役でラ・ミランさんと夫婦だそうです☆

ともかく芸達者な役者さんがそろって一安心。
やはりドラマはキャスティングでしょう~
ヒロインの女優さんキム・ヒョンジュさん。
ウリソンセンニムも「すっごく演技うまい!」と太鼓判押してました(^_-)-☆

あと、この方々も出演されます~(^_-)-☆
common.jpgcommon (1)common (2)


4 Comments

このみ says...""
そうなんですよ~最近のドラマは30分1話になり、途中にタイトル画面が入るんです。でもまぁたいてい32話なら16話のイメージのままですけど・・・CM事情だったのですね、納得です。
キム・ヒョンジュさん、昔の「ガラスの靴」からすごく好きな俳優さんです。最近では「家族なのにどうして」 や、「ファンタスティック」が良かった~
ラ・ミランさん、挨拶からさすがですね(^▽^)/笑いをとれる役者さんです。すごく楽しみ・・・
ダニエル・へにーからあの方に!? どんなキャラクターだったんでしょ。真逆じゃないですか?ストーリーごと変わったのかなぁ・・・
お馴染みのいじわる系の方たちも!
2018.02.18 13:16 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
このみさん
やはりご存じでしたか。
私は最近地上波ドラマを見ないので知りませんでした・・・
CM事情なのかどうなのか・・・定かではないですが・・・
ドラマによっては1話1部のものもあり・・・
基準がよくわかりませんね。

ダニエル・ヘニーからコ・チャンソクさんに・・・
いったいどういうことなのか
台本変わったとしかいいようがないですね(笑)

ともかく演技巧者の役者さんがぞろぞろなので
ほんとに楽しみです。
ミョンミンさんとヒョンジュさんのケミもすごく良さそう(^_-)-☆
2018.02.18 20:06 | URL | #fyi.zixU [edit]
227aichan says..."楽しみです"
話題作になりそうですね。
もう1人は、「キルミーヒールミー」の精神科医である教授を演じた方ですね。
最高に芝居が上手だと思いましたし、個性的でした。

主要なキャスト4人が みんな魅力的で演技上手なので、かなり期待できそうです。

はやく見たいです。
2018.02.18 21:33 | URL | #4uM4tRKs [edit]
SAMTA says...""
227aichan さん
こんにちは。
コメントありがとうございます☆
キルミー・ヒルミー出演されてたんですね(*^^)v
コ・チャソクさんはじめ皆さん、一癖二癖ある役者さんたちなので
本当に楽しみですね☆

何よりミョンミンさんとチャンソクさんの入れ替わる演技がどうなるのか
とっても気になります(*^^)v

2018.02.18 22:13 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。