항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

チェ・テジュン KMMからの旅立ち♡

テジュン

ョンミンさんの個人事務所であるMMエンターテインメントから秘蔵っ子のチェ・テジュン君が
いよいよ旅立つのだそうです。
演技の師匠(ソンセンニム)としてミョンミンさんとはこれからも良い関係でいると思いますし。
まだ若いので大きな事務所で様々なチャンスを得ることも大事かなと思います。

ミョンミンさんの事務所ですが、4月末でこれまでMMを陰でささえてきたチャン理事が退社されました。
(日本のファンクラブの問題が起きた時にいろいろ対応してくださった方です)
個人的な理由だということでサランハギの掲示板でも挨拶をされていたので円満退社だと思います。
(本人もキム・ミョンミンマニアと自称してましたし(笑))
そんなこんなでミョンミンさんとしては自分のことだけで精一杯な状況(おそらく)。
若いテジュン君をもっと大きな世界に旅立たせたいという思いもあったのではないか~
と推測します。←あくまで私の推測^^

いずれにせよ、ここ最近のテジュン君の活躍は目を見張りますね。
(師匠よりも先にサイコパス演じちゃって^^;;;)
さらに飛躍されることを祈ります♡

俳優チェテジュン、キム・ミョンミンから旅立つ・・・ファイブラザーズコリア専属契約の締結

チェ・テジュンがファイブラザーズ・コリアと専属契約を締結した。

14日、ファイブラザーズコリア側は"チェ・テジュンと専属契約を締結した"と明らかにした。 さらに、"スペクトル広い演技力で多くの愛を受けているだけに、全面的な支援のもとで俳優人生第2幕を共に開くもの"と付け加えた。

チェ・テジュンはSBS<怪しいパートナー>をはじめ、MBC<ミシング9>、MBC<獄中花>、KBS2<お願い、母さん>、SBS<匂いを見る少女>、<おばかさん注意報>、JTBC<パダムパダム>、映画<カッター>、<ペースメーカー>など数多くの作品に出演し、俳優としての地位を強固に固めてきた。

特に<ミシング9>'では連鎖殺人鬼、チェ・テホ役を演じ、歴代級サイコパス演技を完璧にこなし、人生のキャラクターを作り出した。 見るだけでも怒りを呼び起こすような熱演ぶりは、強烈な印象とともに、劇をさらに見ごたえあるようにしたとの好評を得た。

最近、人気に終映した<怪しいパートナー>では愛情欠乏弁護士ジ・ウンヒョク役を演じ、ブロメンスケミから純愛まできちんと描き出した。 しっかりした演技力をもとにジェントルなイメージはもちろん、とぼけて愉快な雰囲気で劇の中心を確実に握ってくれたのだ。

このように多様な作品で活躍をしたチェ・テジュンは2017年、好感度の高い俳優になった。 これから体系的なマネジメントシステムを備えたファイブラザーズ・コリアに安着し、勢いの強い歩みを続けていくものとみて期待感も高まる。

一方、ファイブラザーズ・コリアはキム・ユンソク、ユ・ヘジン、キム・サンホ、チュ・ジンモ、チュウォン、キム・ソンオ、オ・ヒョンギョン、ソ・ヨンヒ、キム・オクビン、イ・シヨンなどが所属、マネジメントだけでなく、ドラマ、映画製作、流通事業など多様なコンテンツ製作にも取り組んでいる。

2 Comments

このみ says...""
私はおバカちゃん注意報にどっぷり嵌っておりましたので、テジュン君ペンでもありーーー
ちょっとさびしいですが、育てた後輩がどんどん活躍してくれるのはうれしいことですものね~~
そしてそんな裏事情が・・・・
ミョンミンさん、休み無しの仕事が続いているのに、事務所のお仕事的な事も考えないと~なのでしょうか。良い方が理事になってくれたらいいですね~~~祈ります☆

ミョンミンさんもテジュンくんも良いお仕事に恵まれますように!!
2017.07.15 17:52 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
このみさん
テジュン君、ミョンミンさんの背中を見ながら頑張ってきて
ここまで大きくなったと思うんですね。
きっとこれからも師匠からみても誇らしい後輩俳優として
ますます活躍してくれると思います。
ミョンミンさんは今もしっかりとしたマネージャーの室長さんが
いらっしゃるようですし。
元々お1人の事務所なので、さらに演技だけに邁進されるのでは~と思います。

ほんと!良いお仕事、良い人脈に恵まれますように☆

2017.07.16 15:22 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。