항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
하루;一日 A Day

韓国映画「一日」舞台挨拶&ソウル巡り 後記후기

タイトル

土日の3日間、フルで歩き回ったおかげで、身体全体が重だるい~
回復遅い~(*_*)

でも心はかなり満足して帰国しました。
終わってみれば日程がすべて思った通り、いやそれ以上にうまくいって
하루 하루가 (一日、一日が)BEST!BEST!な여행(旅行)になったんです。

もともと舞台挨拶は土曜日だけ回るということでソウル旅行の予定を立てていたのですが
舞台挨拶の日程が出ると、ミョンミンさんが不参加となっていて・・
それでもある程度予測はできていたので、その分ゆっくりソウル市内を回ればいいな~と思っていたんですが
その後、急きょミョンミンさんも土曜日だけ参加するという連絡が出発前日に届き^^;;;

相変わらずやなあ~このスピード感。慌ててお土産買いに走り、というドタバタなスタートとなりました。
※舞台挨拶の時はだいたいこんな感じよね。
詳細わかるのが直前なので。ですから、これから参加したいと思う方がいらしたら、
「映画を観る」をメインに。ついでに舞台挨拶回る、ぐらいな気持ちでいるのがいいと思います。
そうでないと現地の変更、変更に振り回されてそれだけで心身共にくたびれ果てることになりますので。(^^ゞ

木曜日の夜最終で金浦に到着したんですが有難いことにスンジョンさんがわざわざ来てくれて
金曜日は一緒に遊んでくれるというのでお言葉に甘え。一緒にホンデの宿に向かいました。
今回はいつもの宿が取れず、Airbnbで延南洞の新しいゲストハウスを予約。
ところがここでトラブル発生(笑)
このゲストハウス、建物が2つあるんですが、予約の際本館の方を予約したと思いこみ、
暗証番号をあらかじめ聞いていたので、それで中に入ろうとしたけどドアが開かない。
しかもそこは5階。・・・・エレベーターのない5階。しかもチェックイン時間はとうに過ぎているので誰もいない・・・

しかたなくメールしてスタッフの方に来てもらったら、こっちじゃない、というじゃないですか~!
ええ!?ということでまた荷物を持って階段をおり、別館へ移動。ここの5階だと・・・お兄ちゃん(かなりのイケメンだった(笑)) 
でああああまた5階。エレベーターのない5階・・・・
スンジョンさんいわく「10階分上ったのよ。私たち」
たしかに。しかもスーツケースはスンジョンさんが持ってくれて(T_T)ミヤン。コマウォ・・・

スタートから思い出一杯、汗みどろの旅の始まりとなりました。(-_-)

金曜日は私が希望して今ソウルでHOT HOTな「西村」서촌(ソチョン)をスンジョンさんに案内してもらいました。
スンジョンさん子供のころこの近くに住んでいてよく通ったそうで、慶福宮周辺は本当に詳しい!
私はただひたすらついて行くのみ!慶福宮といえば、北村が有名ですが西村は光化門から見て左側に位置します。

通仁市場
かなり古い町並みでとくに通仁市場(통인시장)は昭和30年代の雰囲気が漂う市場でした。
ここはトンイン市場「お弁当カフェ」というシステムがあって、市場の真ん中あたりにある「お弁当カフェ」でお弁当箱を買い
市場の中の好きなお惣菜をお弁当箱に詰めて食べられるのです。
コネストの紹介文を引用します。
「景福宮(キョンボックン)の西側にある「通仁市場(トンインシジャン)」内の「お弁当カフェ 通(トン)」は好きなおかずを詰めて作るお弁当屋。地下鉄3号線景福宮駅から徒歩8分、市場の中央にある顧客満足センター2階に位置します。葉銭(ヨッチョン、高麗・朝鮮時代の銅貨)型に作られたコインを購入し、市場内の加盟店でおかずをコインと引き換えに買い、お弁当容器に詰めてもらいます。コインは1枚500ウォン、おかずはコイン1~4枚で買えるものばかり。おかずを選んだ後はカフェでご飯やスープ(コイン各2枚)を購入するシステムです。」

私たちは時間が早かったのでお弁当はまだ準備前でした。それで遅い朝食をかねて、
キルムトッポッキ(기름 떡볶이).をいただきました。甘辛いトッポッキとは異なり、油で炒めた辛いトッポッキと
辛くないお醤油味のトッポッキ。
キルム
お米粉で作ったトッポッキなので、モチモチしていて1皿で十分おなか一杯になりました。(300円/皿)
50年の歴史あるキルム(油)トッポッキはここでしか味わえないそうですよ~!

その後、町を散策。写真取りまくるほど味のある風景が並びます。レトロなカフェもたくさん。
目がキョロキョロ。写真パチパチ。
その中でもひときわ古さ際立つ古本屋が「デオ書店」대오서점。カフェになっています。
deo.jpg

古いお花屋さんのような店構えのカフェ。中のインテリアがとてもステキでした。
30℃を超えたこの日、スイカジュース수박주스が超うまうまでした(^_-)-☆
お花屋さんの
subaku.jpg左がスバク(スイカ)ジュース

スンジョンさんいわく、カフェの店づくりは日本がベンチマークになっていると。
確かにそうだけとは思うけど、
さらに韓国らしさが加わって、日本にはない魅力が溢れています。
西村北村

この後、仁寺洞でヨンウンちゃんと合流、オソルロクで冷たいジュースを飲み、三清洞へ移動。
久しぶりに三清洞スジェビをいただきました。夕方だったのでお店は空いてました。
お昼は行列ですもんね。相変わらずのおいしさでした。
sujebi.jpg
高台を散歩して、スンジョンさんは土曜日に仕事があるからと、ここでアンニョン~(T_T)
ソウルまで私よりも遠いのに本当に申し訳ないわ。また会おう!
omu作家
仁寺洞で開催中の「ウルジン展」にオム・スンジョン作家も作品を出展しているとのことで、
ちょっと立ち寄りました。ご本人と一枚。パチリ^^

ヨンウンちゃんとはソウル駅の「7017」を見学した後、ホンデに戻り、少し休養してからご飯を食べに出かけました。
インスタでも上げたけど、私のお気に入りの「京義線スップキル(森の道)公園」は夜ともなるとたくさんの人であふれ、
さしずめ「夜のピクニック」メッカとなります。ここでビニール敷いてチメクしたいね☆
次回はビニール持っていかないと!(笑)
honde.jpg
FUHAHA.jpgホンデ駅近くのクリームパン。FUHAHA 超おいしい^^今度行ったらまた食べよう~♪


(つづく)

2 Comments

このみ says...""
後記、ありがとうございます♪♪
4月にキャンセルしたまぼろしのソウル行で、西村、通仁市場、孝子洞、付岩洞を廻るつもりだったので、レポがうれしいです☆☆
弘大はカフェコンマ以外は通り抜けた場所。いつかゆっくりと行きたいです。
関東モイムもいつか参加したい~~~☆☆
2017.06.24 20:54 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
このみさん
こちらこそコメントありがとうございます!嬉しいです☆
ああ、幻の・・・西村は私も気になっていて今回時間があったので
行ってきました。
心強い案内役がいたのでただひたすら後をついていくだけでしたが・・・

昔ながらの古いソウルが残っている町です。
古い建物をそのまま利用したおしゃれなカフェもありますので
目も心も癒されます~

ホンデは賑やかな方とは反対側のヨンナム연남洞ですね。
おしゃれでおいしいお店がたくさんあります。
金浦からも近いし周りの雰囲気もいいしゲストハウスもたくさんあるので
おすすめです☆
東京モイム~ぜひ来て欲しいです~(*^_^*)
他のご用事でお越しになる際は必ず声をかけてくださいね☆
2017.06.25 09:56 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。