항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
韓国をたどる旅

2016年末「韓国 東海食い倒れの旅」②

img1483333465551.jpg
右上の白い食べ物は떡お餅料理で、「씨종지떡シジョjジトク」と言って上品な甘さとふわふわっとしたお餅の触感が
絶妙で本当においしかったです。左上は「メミルジョン」そば粉のジョン(チジミ)です


陵(カンヌン)に着いたのが午後1時前で、
スンジョンさんがお昼のお店をいろいろ検索してくれたんですが
「オンニ、ヨン様が行って本に書いて有名になったお店が近くにあるみたいだけど」
「え?行く行く!」即答したわたし。
本ってもしかしてあれかなあ?
「韓国の美をたどる旅」
ご本人が執筆終わって倒れて入院したというあの・・・

しかしこの田舎道のどこにそんな店が・・・・
というくらい車1台やっと通れるぐらいの農道をくねくねと
進むと、突然両班のお屋敷のようなたたずまいの食堂が。

서지초가뜰 ソジチョガットゥル
ここで提供されるお食事は
「못밥」モッパブと言って畑仕事をする人々のために
作られた食事なんですね。

帰宅して本を探して読んでみたら
一番最初に出てきました。
発売当時(韓国語版の跡に日本語版が発売になった)
手に入れたことが嬉しくてあまりちゃんと読んでいなかったようで^_^;
今読んでみたらなんとすばらしい~(今さらながら)

私たちはチル床という英気を養い再充電してくれるご飯をいただきました。
2人以上でないと注文できないんですが
量がすごい。
1人2000円でこの贅沢さ。
そして1品1品が身体に優しい~味付けです。
これはソウルでは食べられないでしょうね・・・・
ああ、また食べたくなってきました^^;;;

食後は雪嶽山のケーブルカーに乗ろうということで
残してしまった食事を包んで持ち帰りたい気持ちをぐっとこらえ
お店を後にしました。

雪嶽山(ソラクサン)
ソクチョ市にある国立公園ですが、ケーブルカーで一気に頂上付近まで行って
眺望を楽しむこともできるし
本格的な登山コースもあるそうです。
四季折々自然が美しいとのことですがとくに紅葉が有名だそうです。
冬山でしたが、山々がとても神々しく、美しかったです~
img1483335039289.jpg

日も暮れてきたのでソクチョの宿へ向かいます。
美味しいお刺身のお店がソクチョではなくてカンヌンにあるというので
ホテルでしばし休憩した後、また車でカンヌンまでひとっ走り。
といってもスンジョンさんずっと運転で疲れてたんじゃないかな。

お店の名前は聞き忘れましたが
ここだけやけに流行っていました。
蟹とお刺身コースでしたがメインにいくまでのパンチャン(付きだし)の数が
半端ない。

これで二人分ですよ~
しかもスンジョンさんが前日までかなりハードにお仕事していたらしく
食が進まないので私が責任を持つ、と言ってお刺身を目の前にして頑張りましたが
食べても食べても減らないお刺身にあえなくノックダウン(@_@;)

本当にたくさん残してしまってすみませ~ん!
次に行った時はもうひとり食いしん坊を連れて完食いたします!
img1483333921032.jpg


つづく

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。