topimage

2017-09

「もしかしてと思ったらやはり」チェ・スンシルゲートは予告された惨事 - 2016.11.06 Sun


これは昨日5日の光化門広場のロウソク集会の模様です。
全国的には20万人が参加したとのことで、
今夜も寒空の下パク・クネ退陣を求める国民集会があるようです。

日は韓国語教室で先生に濃ゆ~い話をお聞きしまして
とても興味深い記事も訳してきたのでここにあげたいと思います。
日本ではあまり聞かない言葉もたくさん出てきます。
「비선 실세ピソン シルセ」秘線 実勢=裏の実力者のこと
「문고리 3인방ムンコリ サミンバン」門の取っ手(核心を握っているの意味)の三人組

なんかもう「六龍が飛ぶ」で出てきた方々が思い浮かぶようです。
(そうか、「六龍」の作家さんは実際の政治腐敗をドラマで皮肉ったってことですね☆)
どなたかもおっしゃっていますが、朝鮮時代に戻ってしまったと。
いやそれを言うなら高麗末期でしょう。
「六龍が飛ぶ」の三人組:「イ・インギョム、キル・テミ、ホン・インバン!」懐かしい~!悪役たち!
都堂三人組
都堂3人組

4日にパク・クネ大統領が談話を発表しましたが、韓国国民に感情で訴える部分は
一般人のアジュンマレベルの謝罪だと先生も苦笑い・・・
なんでこうなってしまったのか。
「もしかして、と思ったらやはり?」
という言葉が示すように過去パク・クネ大統領と一緒に仕事をしたり関わってきた政治家らの話の中には
やはり起きてしまったか、というニュアンスの話しが多く出ていました。
これまで何が起きていたのか、垣間見ることができます。
事は起きるべくして起きた・・・・

「チェ・スンシル国政 壟断*事態(*利益を独り占めすること)で全国民が大騒ぎとなっている。パク・クネ大統領の録画謝罪は怒る市民に油を注いだ。始終溢れ出るチェ・スンシルの越権行為関連ニュースは国民を呆れかえさせる。「弾劾」と「下野」を要求する声も沸き起こった。
国政は事実上麻痺した状態だ。<ハンギョレ21>は過去、パク・クネ大統領と共に仕事をしたり、そばで見守った政治家らの所懐を聞いてみた。全く同じように惨憺たる思いと当惑を隠すことができないが、秘線と独断というパク大統領のスタイルが起こした「予告された惨事」という指摘が多かった。
ハンギョレ21編集者)



インタビューは長いので下に畳みました。





「経済民主公約 なぜ守らないのかと思いきや」
キム・ジョンイン ともに民主党議員
(2012年パク・クネ 非常対策委員長時代 非常対策委員)

惨憺たる出来ごとだ。このような事が現実的に起きてしまったということを想像するのも困難だから惨憺たる出来事というのだ。(1987年大統領改憲以後、大統領制で)裏の実力者らが大変活躍して結局は国がちゃんと回っていかなかった。2012年私がパク・クネ大統領を助けた理由は3つだ。一つ目は汚い欲がないことだ。二つ目は周りや家族関係がシンプルであること。三つ目は誰からも世話にならずに方向だけちゃんと設定すればちゃんと行くということだ。そのように考えた。非常対策委員当時はこのような人たちが潜んでいるということを全く確認できなかった。当時には(チェ・スンシルを)知らなかった。彼らに実質的権力がなかったので権力を行使することもできなかった。演説文のようなものを後でどのようにしたのかわからないということだ。権力を握った次にはパク大統領と完全に決別した状態だった。私はパク大統領が(経済民主化など)選挙公約を全く守らないことに疑問を抱いた。今や実態を置いてみるとチェ・スンシルのような人々が後で悪ふざけしているのが露見した。だから惨憺たる出来事だ。
過去を見て見ると韓国ではお金の権力を握った財界の人々は政治権力が変われば誰が最高権力者と最も近いか本当に必死で探す。彼らの包囲網にかかれば大統領もやはりそのように従うしかない。結局今回の事態で「これまで私が推測してきたことが合っていたんだな」という思いがする。
もう、パク大統領は心機一転して状況認識をさらに正確にしなければならない。国民がどう思うかをちゃんと認識して処方を探さなければ、適当に変えて問題を解決しようとしては絶対にだめだ。対国民への謝罪だけでもチェ・スンシルの実態を認定しながら説明はあまりにも不足していた。謝罪後出てきたマスコミ報道でパク大統領は信頼を完全に失ってしまった。

「ニクソン大統領が辞任してもアメリカは潰れなかった」
イ・サンドン 国民の党 議員
(2012年パク・クネ非常対策委員長時代 非常対策委員)

パク・クネ大統領支持者らはパク大統領が過去 故チェ・テミン、チェ・スンシルらとの縁を切ってイ・ミョンバク大統領とは違う姿を見せるだろうと期待した。しかしそうできなかった。今振り返ってみると過去大統領選挙の時代、人民革命党事件を始めとした実父の時代の過去史問題に対して党ではちゃんと謝罪しなければならないという意見を出したにも関わらず、パク大統領が二つの判決がある、ととんでもない事を言ったのも背後にチェ・スンシル氏が存在したからのようだ。
今回の事態が招かれたのは、すべて過去との縁を切れなかったパク大統領本人の責任だ。チェ・シスンシル氏らとの縁を切れなかったためにいわゆる「闇の勢力」が確実に復活したのだろう。パク大統領が国政独占を招いたのだ。
大統領が事態を収拾できないと思う。これからチェ・スンシル氏の人事介入など国政独占問題がさらに出て来るだろう。大統領が職を辞するとか弾劾されれば、憲政、憲法、空白を招いだというがそれはない。むしろ「植物 大統領」として席に居座るのは憲法の危機を招く。アメリカの過去の事例を見ろ。ニクソン大統領が「ウォーターゲート事件」で辞任したが、アメリカがつぶれたか?今すぐ大統領が辞任するとか弾劾されないだろうが、結局はそのようになるだろう。

「パク・クネ周辺に直言する人はいなかった」
チョン・イファ 全国会議員

今の事態の原因はいくつかあるだろう。パク・クネ大統領個人の過去のトラウマもあり得る。大統領周辺には公的で正常な国家機関らがある。秘書室長を中心とした青瓦台秘書陣、総理を中心にした行政部、国政を協議する国会がある。このような正常なシステムを最も優先的に活用し国政を運営しなければならない。このような点で足りなかった。
いわゆる「実力者3人組」や、青瓦台 裏の実力者、パク寄り実力者らが大統領を取り巻く人たちの言葉ではなく、直言(苦言)を呈する人の話を聞かなければならない。唐のテジョンが聖君だと言うが当時には「ウィジュン」という臣下がいた。唐のテジョンはウィジュンが死んだ後「私の鏡が無くなってしまった」と言ったほどだ。でもパク大統領周辺の実力者らの中には直言する人がいなかった。その間、大統領は過去の縁を紡いだ人達とずっと関係をつないでいた。大韓民国は国民の国であって一人の個人の国ではない。

「仮想現実のような現実」
キム・ヨンテ セヌリ党議員

いったい何が起きたのか、私が逆に聞きたいぐらいだ。この状況が信じられない。<スタークラフト>よりもさらに仮想現実のようだ。宗教的なことでなければ、到底説明ができない。チェ・スンシルを卑下しようというのではないが、彼女は政治的な経験や専門的な見識がある人たちではない。そのような人々が大統領の話し相手や服のコーディネートをしてあげるのを超えて、国政の大小様々なことを一緒に論議したということをどのように説明するのか。さらにその人の意見を採択してしまうことまで。チェ・スンシル氏と大統領がソウルメイトの関係ではないのかという言葉では、説明する意欲が湧かない。
今、国家コントロールタワーが崩壊しているために特検の捜査が行われる間、間違えれば、無政府状態になってしまうだろう。まずはイン・ウォンジョン、菁瓦台秘書室長、ウ・ビョンウ民生主席、問題になっている秘書陣は退かなければならない。しかし内閣が揺れてはだめだ。彼らが正しいか正しくないか特検捜査をする間内閣はいなければならない。しかし内閣だけで国政を引っ張ることはできない。与党であるセヌリ党が重要だ。内閣と与党の共同で過渡期的ガバナンス体制を作らねばならない。その次に捜査結果が出てきたら挙国内閣として新なガバナンスを作るしかない。パク大統領は特検捜査が始まる時点で自ら党籍を整理しなければならないと思う。それはせめてもの大統領がやる仕事だ。

「下野」という言葉さえもったいない」
キム・スハン 前国会議員(セヌリ党顧問)

言及する価値さえないむかつく事が起きた。チェ・スンシル氏などは評価以下の人物だ。パククネ大統領の一人独裁、傍若無人的属性から始まった問題と見る。チェ氏に依存する不可抗力な理由があったこともあるのではないか。大統領が国民の前でできる最も大きな罪ほろぼしをしなければならない。その程度の常識、体面、恥ずかしさは大統領が持っているものと思う。個人的には「下野」という言葉さえももったいないと思う。

「経済部総理も大統領と対面報告したことがないと」
イ・ヘフン セヌリ議員
(2005年 パク・クネ代表時代 政策調整委員長)

パク・クネ大統領のスタイル上今回の事態は起きるしかなかったと思う。大統領は公式チャンネルの代わりに秘線組織を通して仕事をする。以前からたくさんの人がパク大統領に秘線組織に依存したらだめだと助言した。しかしそのようにならなかった。
青瓦台では「実力者3人組み」を通して報告が上がっていくと言う。権限もなく責任もない人たちがとんでもない権限を持って国政を独占することが起きてしまったのだろう。家計負債が1300兆ウォンを超える危機の状況なのに経済部総理が最近大統領に直接会って報告したことがないと言うぐらいだ。これが正常だろうか。
今回の事は韓国を朝鮮時代に戻したのだ。大韓民国の時計をゼロ状態にした。このままではちゃんと国政を運営することはできない。内閣が総辞職しウ・ビョンウ民政主席や「実力者3人組」を始めとする青瓦台秘書陣を全員変えなければならない。他に方法はない。

「チョン・ユネ氏が消えた後、起きたこと」
チョン・ドゥオン 前セヌリ党議員

このようなことはこれまでパク・クネ大統領周辺にいたチョン・ユネ氏がいなくなった後に起きたことだ。彼がいなくなったので全く基本もなく経験もないチェ・スンシル氏が出てきてお気がことだ。チェ氏が背後で指揮をするから。まだ我々国民が臣民王政時代から抜け切れていないようだ。パク・チョンヒ前大統領の娘パク・クネに対する漠然とした期待だけを持って大統領に選んだ責任が少なくない。パク大統領はすでに統治力を喪失した。仕事をするのに命令が出ない状況だ。まだわからないが映画「内部者たち」に出てきた最後の決定打が出て来るかもしれない

(こわ~(*_*))


● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

【お知らせ】イラストレータースンジョンさんの息子さんイサク君☆SBSデビュー! «  | BLOG TOP |  » 出発ビデオ旅行「パンドラ」予告編!「いったいこの国は誰が引っ張っているのですか!」byキム大統領^^;;;

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (275)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (5)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (60)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (25)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター