항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
V.I.P

キム・ミョンミン「しばらくはチェ・イドとして生きる」映画「VIP」始動♪

22クランクイン
ジョンソク君、モデル出身だけに顔が小さいですねえ。いつもなら隣はダルスヒョンなのでミョンミンオラバンも顔小さく見えるんですけど^^;;;

日「ミョンミンさん20周年記念Tシャツモイム」がお開きになってスマホ見たら
この写真とともに映画「VIP」クランクインの記事がダダダ~っと上がっていて・・・・・
すごいですね。
「新世界」の監督の次回作だってこと。
この豪華俳優陣
スタートから注目集めてるなあって実感しました☆

そして皆さんピース(韓国ではVサイン)
いい顔してます~♪

そして役名が判明しました。
先日アップした名前は下の名前だったんですね(^^ゞ
ミョンミンさんは「チェ・イド」
ドンゴンさんは「パク・ジェヒョク」
ヒスンさんは「リ・デボム」
ジョンソクさんは「キム・クァンイル」



あらすじ読んだら、すでに鳥肌が立ってきました~

<新世界>(シンセゲ)パク・フンジョン監督の次回作<V.I.P.>にチャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、パク・ヒスン、イ・ジョンソクが合流し、華やかな制作陣とキャスティングが完成した。

<新世界(シンセゲ)>脚本、監督及び<不当取引>脚本を通じ、線の太い犯罪ノワールの新たな系譜を描いてきたパク・フンジョン監督の次回作であり、<密偵>のウォノブロドス・コリアが配給する2017年最高の野心作<V.I.P.>が超豪華キャストを完了した。

<V.I.P.>は去る17日、全体シナリオリーディングとともにコサを行い22日電撃的クランクインを控えている。

<V.I.P.>は、国も法も統制不可能な北朝鮮から来たV.I.P.が連続殺人事件の有力な容疑者として目され、彼を追う大韓民国の特別捜査チームと北朝鮮からおりてきた秘密工作員、米国CIAと大韓民国国家情報院などが絡み合った話。

チャン・ドンゴンは米国CIAと大韓民国の国家情報院を行き来する人物パク・ジェヒョクを演じる。 キム・ミョンミンは連続殺人事件の中核容疑者として目されるクァンイルを猛烈に追撃する刑事チェ・イドに扮する。 北から下ってきた保安省所属の冷血漢工作員リ・デボム役には、パク・ヒスンが、映画のすべての人物が注目する重要人物であり北朝鮮から亡命したVIP、キム・クァンイル役にはイ・ジョンソクが熱演を繰り広げる。

<VI.P>は大韓民国国家情報院、警察や検察を超えて米CIA、北朝鮮保安省まで話がおよび背景が広く拡大され、ストーリーを興味津々に展開していく予定だ。

特に連続殺人事件の捜査が大きな衝撃の波紋を起こし、予測不可能の結末に突き進む展開は<V.I.P.>だけの独歩的な世界観を見せてくれることを期待される。

<V.I.P.>の脚本、演出を担当したパク・・フンジョン監督は「映画の中の役者たちのイメージは新しい姿に出会うことになるだろう。 変身ではなくもう一つの異なる顔を見ることになる機会になったらと思う。 さらに、従来の犯罪ノワールジャンルに限定されないもっと複合的な構図の映画を作りたかった」と作品の意図を明らかにした。

これとともに主演俳優たちも映画へ合流に対して抱負を語った。 チャン・ドンゴンは「パク・フンジョン監督に対する信頼一つだけでこの映画を選択した。 共演する俳優たちと一心に作品を完成していく」と明らかにした。 さらに、キム・ミョンミンは「しばらくチェ・イドというキャラクターとして暮らすことに興奮する。 パク・フンジョン監督と作品を共にすることができてうれしい」と話した。
これとともに、パク・ヒスンやは「チャン・ドンゴン、キム・ミョンミン、イ・ジョンソクまで良い俳優たちと共に作業しながらもう一度新たな役割を担うことになってわくわくする。 一生懸命やりたい」と伝え、続いて生涯初の悪役変身に乗り出したイ・ジョンソクは「パク・フンジョン監督や大先輩たちとこの作品を一緒にできるのはVIP級の幸運だ。 今まで見たことのない姿をお見せしたい」と固い意志を明らかにした。

<V.I.P.>は2017年公開を目標に22日、クランクインする。


明日だ!
V.I.P파이팅!!!


<追伸>
なんか誰かに似てるなあ・・・って思ったら・・・
監督・・・・ミニオンズに^^;;;すみません!

監督

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。