항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

ウリペウニムのセンイル♪と「キムヨンラム法」

201006100839777766_1.jpg
大好きなチャン科長。そういえば今年大ヒットした「太陽の末裔」でも9話でチャン科長の名前が出てくるんですよね。韓国ドラマの中でも有名な名医です♡

うすぐ10月8日ウリ ミョンペウニムのセンイルですね♪
10月9日はハングルの日で祝日なんですが
私たちにとっては10月8日がより意味のある大事な日となりました(笑)

ところで今年も撮影現場で迎えるお誕生日になるのかな?
役者として充実した1日を迎えられるといいですね。

韓国のファンクラブ「サランハギ」(愛すること)では、公知があがり
お誕生日と20周年を祝うファンミーティングは
オラバンのスケジュール上断念したと発表しました。
代わりに映画「VIP」の撮影現場訪問を今後調整していく、とのことでした。

韓国のファンクラブでは俳優さんのお誕生日にはとても高価なプレゼントをするのが
慣習となっています。
最初に知った時はとてもびっくりしましたが
例えば、数万円ぐらいの「韓牛セット」とか・・・・
韓国の贈り物文化と言えるかもしれません。

後は制作発表会時に記者さんたちにちょっとしたプレゼントを配ったり
米花輪をドド~ンと出したり、
撮影現場にケータリングでサポートしたり
枚挙にいとまがないですね。

ころが今年の9月末にこのような韓国の贈り物文化の
根底を揺るがすような法律が施行されました。
それが「キムヨンラン法」김영란법です。

正式な法律名は「不正請託及び金品等の収受禁止に関する法律」ですが
最初に提唱した「キム・ヨンラン女史」の名前をとって
このように呼ばれています。

いわゆる贈収賄の法律ですので、今までなかったこと自体が不思議ですが
そういえば「白い巨塔」でも外科長選挙をめぐり箱に入ったお金がとびかっていました(笑)

回の法律では
1)職務(または配偶者の職務)と関連がある人から、1回あたり3万ウォン(約2700円)を超える接待を受ける
2)1回あたり5万ウォン(約4500円)を超えるプレゼント・中元・歳暮を受け取る
3)1回あたり10万ウォン(約9000円)を超える祝儀・香典を受け取る
と法律違反になるそうです。
※関連記事はこちらを参考にしてください。
日経ビジネス
※広告が出てきたら右上のスキップをクリックしてください。

で、これを受けて韓国のファンクラブの運営者さんたちが頭を抱えています。
撮影現場でのケータリング
制作発表会時の記者さんへのソンムル
はたまた俳優さんへのお誕生日プレゼント
に関する取扱いについて、大いに揺れている状態だそうです

まあ俳優さんへのソンムルは、高額なものを贈ったところで
そのファンの方に特別に便宜を図るというようなことは考えにくいので(笑)
法の範疇ではないと思われますが・・・

例えば撮影現場でのPDや監督など要職についている方々への
サービス提供はNG(一般スタッフはOK)
記者さんたちへのソンムルも禁止
なんだそうです。

ウンジュさんいわく
今の雰囲気を見ると弟子が師匠にコーヒーをごちそうするのもNG
あるファンクラブが放送局側の反応を見たらそちら側もかなり注意深く状況を見守っている状況とのこと。
サランハギとしてもしばらく様子をみるしかない
とのことでした

法の解釈って難しいですよね
しかも施行後間もないのでみなさん右往左往しています。
新しい法律を守るための告発アプリもあるそうですが(ヨンランパパラッチ)
すでに「ある大学の教授に一人の学生が缶コーヒーを渡したのを目撃した」という
密告?があったそうですが・・・
そんな~ノムヘ~(@_@;)
やりすぎだぜ~

ただこの法律がきちんと機能することがこれからの韓国にとって大事ですね。
お金のある人が得をするような社会は早く改革しないといけません。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。