항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

韓国投票サイトMOOLMANG 何でもランキング(*^^)v

Moolmang1

朝の400mリレーすごかったですね。
最後にボルト選手の背中を見ながらゴールを2番手で走り抜けたケンウリッジ飛鳥選手の姿は
世界中に衝撃を与えたようですが
私には今回で引退をするボルト選手からしっかりと次世代のバトンを受け取ったように
見えました!
東京オリンピックが楽しみです。

ころで韓国は何かと投票してその結果を楽しむ
文化があるようなんですが。
MOOLMANGというサイトがあるんですね。⇒こちら
見ると、本当に何でも投票しちゃう。
MOOLMANGはハングルの물망(ムルマン)人望、嘱望からきているようです。
물망에 오르다=有力な候補に上る
、という意味で使います

その中に
●キム・ミョンミン最高のドラマ ←クリック
という投票がありました。
全体投票数はまだ少ないですが
新作の「六龍が飛ぶ」が1位なのを除くと「不滅の李舜臣」が2位ですね♪

その他いろいろあるのでリンク貼ってみました。
順位は現時点のものです。(2016年8月20日21時)

●「事件は任せてください」ドラマの中で最強の弁護士キャラクター ←クリック
1位:パク・シニャン(町の弁護士チョ・ドゥルホ)
2位:チョン・ドヨン(グッドワイフ)
3位:キム・ミョンミン(改過遷善)


●「治療してください」ドラマの中の元祖医師キャラクター ←クリック
1位:イ・ソンミン(ゴールデンタイム)
2位:キム・ミョンミン(白い巨塔)
3位:シン・ハギュン(ブレイン)

●声さえもかっこいい男性俳優 ←クリック
1位:キム・スヒョン 2位:ヨ・ジング 3位:ソン・ジュンギ 4位:キム・ナムギル 5位:ユ・アイン
6位:チョ・ジヌン 7位:キム・ミョンミン (太いながらも柔らかく濃厚な魅力・・・)


以下、ミョンミンさんには関係ないですが・・・・
●下期最も期待されるキャスティング男性俳優 ←クリック
1位:コン・ユ (tvN 幽霊)
2位:チョ・ジヌン(tvN アントラージュ コリア)
3位:イ・ミノ(SBS 青い海の伝説)
4位:ソン・スンホン(SBS 師任堂)
5位:パク・ソジュン(KBS2 花朗 ザ・ビギニング)
いい役者さんがtvNに吸い込まれていきますねえ・・・・

●月火 歴史ドラマ対決 KBS「雲が描く月光」 VS  SBS「月の恋人-歩歩驚心:麗」 ←クリック
KBSの方は8月22日から、SBSは29日から放送開始だそうで。
「月の恋人」はイ・ジュンギ主演で中国、日本(KNTV)も同時放映という事前制作ドラマです。
個人的にはパク・ボコム主演「雲が描く~」を見ようかなあと。
両方は無理ですわ・・・(@_@;)

●2016 ドラマ最高の 甘いカップル ←クリック
1位:キム・レウォン X パク・シネ (ドクターズ)
2位:エリック X ソ・ヒョンジン (また、オヘヨン)
3位:ソン・ジュンギ X ソン・ヘギョ(太陽の末裔)
4位:チング X キム・ジウォン(太陽の末裔)
5位:ナム・グンミン X ミナ (美女コムシン)
この投票が一番VIEW数が多いですね。
やはり視聴率の高いドラマのカップルは人気があります☆

●キム・ウンスク作家 ドラマの中で最高にドキドキさせてくれる男
1位: 太陽の末裔 ユ・シジン(ソン・ジュンギ)「告白しますか?それとも誤りますか?」
   ああ、確かに~これ聞いた瞬間、キャ~っとなってのけぞったわ~(笑)
2位:相続者たち チェ・ヨンド(キム・ウビン) 
3位:太陽の末裔 ソ・デヨン
4位:相続者たち キム・タン
5位:シークレット・ガーデン キム・ジュウォン(ヒョンビン)
6位:パリの恋人 ハン・ギジュ (パク・シニャン)
7位:紳士の品格 キム・ドジン(チャン・ドンゴン)
わ~この作家さんの昨品すごいですね。
まさにヒットメーカー!セリフがいけてるんですね~オラバン、一度だけでも出てくれない?

面白い投票も!
●あの時は分からなかった。今では実現不可能なキャスティング ←クリック
1位:初恋(1996)ペ・ヨンジュン、チェ・ジウ、チェ・スジョン、チャ・テヒョン、ソン・ヘギョ 
    ああ、懐かしい~今となっては・・・(笑)
2位:秋の童話(2000) ウォンビン、ソン・ヘギョ、ソン・スンホン
3位:クリスマスに雪は降るの?(2009) コ・ス ハン・イエスル、キム・スヒョン、ソン・ジュンギ
4位:オールイン(2003) イ・ビョンホン、ソン・ヘギョ チソン、ハン・ジミン、チング
5位:根の深い木(2011) ハン・ソッキュ、チャンヒョク、チョ・ジヌン、ユン・ジェムン、ソン・ジュンギ、パク・ヒョッコン

当時、まだまだ新人だったり子役だったり。今となっては実現できそうもないってことですね。

とまあ、まだまだいろいろありますがキリがないのでこの辺で・・・・・





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。