항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
韓国映画・ドラマ

この夏「釜山行き」KTXは超特急で1千万越え~!


久しぶりです~
最近はinstaばかりで、なかなかブログに向き合えない、
というかオラバンのネタがないので
気力が湧かないといった方が正しいかも。

とはいえ、個人的には韓国ドラマ、映画をあれこれ見ては楽しい
日々を過ごしております(*^^)v

近の韓国ドラマ事情ですが
先週始まったMBC「W」が結構面白いですね。
イ・ジョンソクとハン・ヒョジュ主演で
ハン・ヒョジュのアッパ役には六龍のチョン・モンジュ役だった俳優さんが。
こうドラマが多いと脇役も知った方があちこちに登場されますね(笑)
で、イ・ジョンソクは漫画の主人公で、ハン・ヒョジュは現実世界で医者として
生きる女性。
そのアッパが有名なウェブトゥ~ン作家で、彼の描く連載漫画の主人公が
イ・ジョンソク、という設定。
確かにジョンソク君、漫画になってもいいような美男子ですよね~
ちょっと現実味がないくらい(^_-)-☆

でその漫画の主人公が作家の意志に反して勝手に動き始めるのですよ。
そしてハン・ヒョジュは漫画と現実の間を行き来するようになり・・・


いや~、韓国ドラマってネタが尽きませんね。
次から次へと。

そして私、チョン・ドヨン主演の「GOOD WIFE」も見ております。
こちらも今6話ですが原作にある程度沿った内容になってますね。
原作も面白かったんですが
なんていうかね。あちらの女優さんはステキなんですけど
男優陣にね、どうも・・・感情移入できないんですのよ・・・わたくし・・・

やはりナムジャは韓国ペウが最高~(^^ゞ

映画のお話しになります。
このところ外画(主にハリウッド)に押されていましたが
今、タイトルにも書いた「釜山行き」というゾンビ映画が大ヒット中~(*^。^*)

公開が7月20日で公開三日目で300万突破し、昨日ですでに500万突破してました。
ちょっと面白いのが、公開前の有料試写会で50万動員したという事実。
これってもう公開日前倒しじゃないの?とつっこみつつも
相当面白そうだなあ~と興味津々。

そしたら今日のニュースで「釜山行き」のプレクォル作品「ソウル駅」(アニメ)が8月公開だって!?
「すべてはここから始まった」(⇒KTXはソウル駅始発だもんね。)
なんですと~!?
なんでもありじゃ~(*_*)



この予告見ただけでもかなりよく出来てる~(@_@;)



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。