항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ 43話 予告編~ひぃえ~ムヒュルまで拷問に・・・(T_T)



ムヒュルは金陵から無事に帰ってきたバンウォンと再会しすっかり変わったお互いの姿に感激する。鄭道伝は、バンウォンが戻ってきて無名が再び現れたという知らせに危機感を感じる。一方漢陽に戻ったムヒュルは偶然ユンランの姿を発見し、バンウォンは戻ってきた使臣団全員が巡禁部に圧送されたという知らせに驚愕するが...


~!鎧をつけたミョンドジョン。
頭はかなり白髪が混じっております・・・・

文臣でありながら、武装するとは・・・・・どういうことなの・・・

そしてイ・バンウォンが無事明から戻ってきたというのに使臣らを罰すると?
ハテ。どういう理由だったっけ?

私兵廃止を進める鄭道伝・・・

久々にかっちょいいミョンドジョンですがこれからの展開が
ちと怖いわ・・・(^^ゞ

20160228 43鎧ドジョン


2 Comments

このみ says...""
ミョンミンさん、番組が始まる前のインタビューで「もう時代劇は絶対にしないと決めていたのに、こうして演じることに決めて・・・」みたいなこと、おっしゃってましたね。
本当はKBSの「鄭道伝」をミョンミンさんにして欲しかったけど、きっとその番組ならオファーあっても断ってしまわれたんだろうなぁと思います。
こうして若スンシンのようなミョンミンさん、チャングンのようなミョンミンさんのお姿を見られただけでも、この六龍がありがたい!!
”数すくない”とはいえ、演説シーンを見られるだけでもありがたい!!

全軍の最高司令官に任命されていたので、文官でも武装なのかな・・・
この衣装つけていただいて、わたしはチェゴーチェゴー♥♥
2016.04.11 10:34 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
そうですね。

ドラマのPDが3回断られてもそれでもあきらめず
またオファーして、
それで決まったようですね。
ねばりの勝利^^
ミョンミンさんは休みなしのぶっ通しで大変だったでしょうけど
良いドラマを逃すことなく出演が実現してよかったです♪

確かに、この姿を拝められて^^;;;私も幸せです!
2016.04.12 22:38 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。