항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ 37話 クリップ映像♪



ユ・アイン(イ・バンウォン)はキム・ウイソン(鄭夢周)を殺害した汚名を一人で抱えた責任を負いたいと言う。



ピョン・ヨハン(イ・バンジ)は、ハン・イェリ(チョク・サガン)との一戦を思い浮かべ彼女の谷山剣法を真似て研鑽に努める。




ユ・アイン(イ・バンウォン)は、自分の敵が誰が知る必要があるという話をし、意味深長な表情を浮かべた。



キム・ミョンミン(鄭道伝)は、チョン・ミソン(ヨンヒャン)と井田制及び私田廃止をめぐり激論を繰り広げる。



チョン・ホジン(イ・ソンゲ)が、最終的に王位に上がった直後 朝鮮を建国することになる。



ユ・アイン(イ・バンウォン)は、自分を処刑しなければならないという貼り紙を回した彼ら見ていた地図の某所を訪ね「挂冠(官を辞退すること)」行為を目撃する。



ユ・アイン(イ・バンウォン)は、キム・ミョンミン(鄭道伝)に、新しい王朝反対勢力の本拠地であるトゥムン洞を訪ね、自分が直接説得するという。





Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。