topimage

2017-06

#六龍が飛ぶ 「ミョンミンさんが小鹿のような目で泣くから・・」ポウン師兄^^ - 2016.02.04 Thu


真夜中のTV芸能2016.2.3

ム・ウィソンさんが血だらけの顔でお話しされてる場面^^;;;
ちょっと訳してみました~!

チョン・ドジョンを弾劾するため
出生の秘密を暴露したチョン・モンジュ
20160203_2.jpg

キム・ウィソン「私もあの場面は演技したくない場面でした」
「キム・ミョンミンシが、小鹿のような目で涙をポロポロこぼすのに
ほんとにこんなひどいことできない~と思いました(笑)」

20160203_1.jpg



おまけ
チバンイ^^「キム・ミョンミン サンボンニム
撮影が終わる日まで 私がお守りいたします^^」

20160203_3.jpg



なぜか写真がアップできませぬ・・・
トラブルかしらん・・・(*_*)


やっぱりFC2内のトラブルでしたね。
治りました~よかった^^

● COMMENT ●

小鹿になった三峰

SAMTA様
韓国ドラマは初めてではないのですが、見た本数は少なく歴史物を最初から
脱落せずにみるのは、初めてです。当地、本放送は36話までですが、
37と38は英語字幕でざっと見てしまいました。。

36話は、善竹橋の物語を中心に、儒者って何?と思わせる興味深い展開でした。
ミョンミンさんが小鹿のように、は言い得て妙です。ひどいことしたポウン師兄は、
極悪人の顔と、すまなそうな顔をいったりきたりして凄かったです。

チョマルセンに対して、父は武士の専制政府を作るのではなく、
儒者の国を作るのだといったバンウォンが、儒者に殺されそうな師と仲間
(こっちも儒者)を助けるために先手を打ったら、新しい国に
暗殺者としての居場所しかないというのは、不条理にみえます。

サンボン先生は、小鹿になるほど?、ツメが甘かったのです。
3つの欲心から師兄を追い詰めたことさえ認めながらも、バンウォンには
暗殺者の場所だけを与える。新国家のダメージコントロ―ルで
やむを得なかったとはいえ、サンボン先生は汚れ仕事をおしつけたずるい大人にみえました。
このあたり、このドラマの解釈なのでしょうが、韓国の若い視聴者は、
どう見るのか興味があります。

実は、39話のクリップの説明を読み、ブニとバンジの選択が気になっています。
ムヒュルは多分、バンウォンの元にしばらくはいる。
バンジは、バンウォンの選択=サンボンの生還を理解し、
どちらにも中立的だが、多分サンボン側に残る?
プ二はバンウォンと庶民をつなぐ存在でしたし、助け合ってきましたが、
彼女の選択はいかに。

SAMTA様
校正しようとしていたら、コンテントが完了してしまいました。
前回は校正できたのですが。。
長くなってしまって、申し訳ありません。

はなみずきさん 興味深いコメントありがとうございます。
とても面白く読ませていただきました。(*^_^*)

韓国の歴史ドラマは本当に長いですものね。
私もほとんど完走したことがありません^^;;
「不滅の李舜臣」104話を除き・・・(笑)

さてさておっしゃる通り、殺していなければ逆に皆やられていたのに
暗殺者と言われてはバンウォンとしてはやりきれない思いだったでしょうね。

さんぼん先生があれほどの政策を熟慮断行できたのは
並々ならぬ頑固さゆえと思いますが、非情でもありますね。
チョン・モンジュが死んだと聞いてショックを受けたあとの
立ち直りが早かったのにも少し驚きましたし。

それでちょっと横道それますが、
私はこれまで「六龍」を見てきて今一つさんぼん先生の人となりが
掴みきれていないんですよ・・・(*_*)
急に天才肌を見せつけたかと思うと、
急に普通のアジョシになってみたり
と思うとずるい大人になって
ちょっとやだわこんなミョンドジョンなんてと思ってみたり・・・(笑)
終始一貫していないような・・・

ただ「高麗を倒す」ことしか眼中になかったという点では
終始一貫しているのかもしれません。
大義のために小義を捨てることもするという・・・

でももう少し爆豆バンウォンの気持ちを汲んでいたら、
歴史の展開は変わっていたかもしれませんよね。


「六龍」の中の若者たちは常に純粋でエネルギッシュに描かれていて、
大人たちは時に優柔不断で息苦しく描かれているようにも思えます。
世代間格差を見せつけられているようにも思えたりして(笑)

気になるバンジとブニの選択ですが。
バンジはおそらく最後までさんぼん先生に従うでしょうが
「根の深い木」でも出演しているので死なずに済むんですね(笑)
問題はブニですが。作家さん、どういうエンディングを望まれるのか・・
最後まで「民代表」として貫くのか。
それともバンウォンへの「情」を選択するのか・・・
どちらも危険な香りがします・・・
こちら残り11話。やきもきしますね。。

私もつらつらととりとめなくお返事書いてしまいました・・・(^^ゞ

※修正はコメント欄の右下にある「編集」をクリックすると修正可能ですが
更新する際、最初に入力したパスワードが必要です。
よろしくお願いします(^_-)-☆

最後のバンジのショットがチェゴ~~ホッとします♪♪

記事とともにコメントも興味深く読ませていただきました。

ここで鄭道伝の命を救ったバンウォンをみんなで責めるのはひどい~! とは、実はKBSの鄭道伝を見た時に真っ先に思ったことです。
六龍では、バンウォンの冷徹非常でしかも優秀な面がクローズアップされているので、父ソンゲやミョンドジョンが責めるのをごく自然に受け止めました。この人(バンウォン)ほっておいたら怖い、と充分思わせてくれます。
キム・ウィソンさん、私には初お目見えでしたが、今後たくさんお会いしたいです♪♪

このみさん

そうそう、冷静に考えれば、あの時、バンウォンがポウンを殺していなかったら
逆に三峰が死んでいたはず・・・

六龍のバンウォンは回を経るごとにだんだんと
怖さが増してきますね・・・

キム・ウィソンさん 演技本当にお上手です!


管理者にだけ表示を許可する

#六龍が飛ぶ 37話 予告編 «  | BLOG TOP |  » #六龍が飛ぶ 36話エンディング キム・ミョンミンvs.ユ・アイン Movie by aorin

어서 오세요

하루 一日 A Day 6/15公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (271)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (2)
물괴 物の怪 (2)
V.I.P (14)
하루;一日 A Day (40)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (71)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (31)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (13)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター