항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ キム・ミョンミンの真夜中の拉致作戦..最高の1分飾る

20151222091103862yhqv.jpg

ともと民の土地だったものを権門勢力が奪って私腹をこやしてきた高麗。
このシーンは感動的ないいシーンでした。

鄭道伝はこの土地を一度国が没収し、それを民に分配するとう「井田制」を施行しようとしたわけですが
考えただけでも困難さが目に見える策ですね。
共産主義的政策ですので、貴族は当然反発をするわけで
結局これは成し遂げることなく失敗するわけですが。

そしてその全国通津浦々の土地を精査し調べ上げたのがチョ・ジュン。
彼が記録した土地の帳簿には貴族の不正もたくさん記載されていて・・・
そりゃ~権門らはなんとかして手に入れようとやっきになりますね。

いやいや、話の盛り方がうまいです~!

「六龍が飛ぶ」ひねくれたイ・ミョンヘンの心を懐柔するためのキム・ミョンミンの夜中の拉致作戦が1分間最高視聴率である17%を記録した。
去る21日放送されたSBS「六龍が飛ぶ」23回が視聴率専門調査機関ニールセンコリア基準全国13.1%、首都圏14.8%の視聴率を記録した。新朝鮮建国の中核となる土地改革の開始を知らせた鄭道伝(キム・ミョンミン)とチョ・ジュン(イ・ミョンヘン)の意気投合は瞬間視聴率17%まで跳ね上がり、最高の1分に輝いた。

ハ・リュン(チョ・ヒボン)の計略である十八字為王説で世子 昌が王位に上がって、チョ・ミンス(チェ・ジョンファン)は、反転の策略家ハ・リュンと手を握った。鄭道伝(キム・ミョンミン)は李成桂(チョン・ホジン)を窮地に追い込んだハ・リュンを直接訪ねて策略家、大策略家として真っ向勝負を宣言した。

恐ろしい術の闘いで鄭道伝とハ・リュンが欲しい武器は同じだった。それは権門の根を揺るがすチョ・ジュンの土地不正帳簿。鄭道伝はブニ(シン・セギョン)に指示してチョ・ジュンを丁重に連れていき、土地の帳簿をなぜ世に知らせなければならないか声を高めた。 23回毎分最高視聴率を記録したこのシーンを起点に鄭道伝と李成桂は本気を前面に出してチョ・ジュンの心を開くのに成功した。
その間ハ・リュンは、事前に把握しておいた不正帳簿の保管場所に花事団間者を送り、バンウォン(ユ・アイン)、イ・バンジ(ビョン・ヨハン)、撫恤(ユン・ギュンサン)、ブニも問題の場所に向かった。ところが、そこに予期しないキル・ソンミ(パク・ヒョックォン)とキム・ネピョンが登場し、目的が異なるそれぞれの勢力は追って追われる血闘を広げることになった。
キム・ネピョンが属する疑問の集団が再び形を表わした中で、過去の命の恩人で縁を結んだイ・バンジとキル・ソンミが再会する姿で最後を飾った。


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。