항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ イ・バンジ、キル・テミ挑発! 明日へ続く・・・

2015113023104540174-540x908.jpg


え~!やっぱり~そこで終わるのね~

いや~想像以上にキル・テミのカリスマがすごかった~
韓国ネチズンからはキル・テミの助命嘆願がたくさん届いている模様(笑)


そして、
イ・インギョム タッカリ~

のタッカリ~は日本語の「たかり」であることが判明^^;;;
日本語がそのまま韓国で使われている事例は結構ありますが
つまり、キル・テミはイ・イン・インギョムのたかりではないと言ったところで
イ・バンジがお前はタカリだったんだとキルテミをさげすんで言ったんですね。


興奮しているので寝れません。
ということで記事ひとつ訳してみました^^;;;


ビョン・ヨハン、パク・ヒョックォン 「イ・インギョムのたかり、一番剣の称号を置いて去れ」挑発

ビョン・ヨハンがパク・ヒョックォンを挑発した。

30日放送されたSBS「六龍が飛ぶ」でイ・バンジがキル・テミを捕えるために乗り出す姿が描かれた。
この日の兵士たちは、キル・テミを前にむやみに飛びかかれなかった。一人で数十人の兵士をやすやすとやってのけるキル・テミ。
この時、イ・バンジが現れた。「ヤ~、イ・インギョムのたかり!」と叫んで登場しキル・テミに「一生をイ・インギョムの下でこびへつらったのが事実じゃないのか」と笑った。
イ・バンジは続けて「どこへ行こうと?そのまま行ってはならない」といいい「三韓一番剣称号はここに置き出て行け、キル・テミ」と言った。
これにキル・テミはイ・バンジは以前、彼と刀を交えたカササギ毒蛇であることを悟り、「お前を生かして行くことはできない」と再会を喜んだ。



はあ~明日だ明日~!



2 Comments

このみ says...""
ブログの年は2016年に変わっているというのに、ようやく11月分までゆっくりと読み進み・・・・
ちょうどバンジとキルテミの闘いの前夜で終わっているのですね~~~
1話1話に”ここ!!”と興奮するような場所、いっぱいあります♪♪
キルテミ~~~♪♪ ムヒョルもタッカリ~の声あげたくて…でしたが、やっぱりイ・バンジ♡
アクションシーンも皆さん、ものすごく練習されていて見応えあります!

引き続き、12月に突入して読ませていただきます♪♪
2016.01.17 16:32 | URL | #- [edit]
SAMTA says...""
このみさん こんばんみょん♪

おお、ついにキルテミとイバンジの闘いにたどりつきましたか?
すごかったですね。
私も久しぶりにこの記事を読んで
興奮がよみがえりました~

本当に惜しい人を・・・・(泣)

一方、イバンジがキルテミと戦って、一段と強くなるのが
これまたかっこいいですね☆

ではでは、引き続き、よろしくお願いしま~す(^_-)-☆

2016.01.17 18:44 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。