항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ ナム・ウン、歴代級反転 「李成桂は無事だ」

20820_30413_447.jpg


峰の弟子で重要事物の実在の人「ナム・ウン」がついに登場しましたね。

ナム・コルトンって妙な名前でイ・インギョム側の人間のフリをして
まったく~

しかしこのドラマ、007か、ミッショニンポッシブルみたいになってきましたよ~(^_-)-☆

イ・ソンゲ将軍がいよいよ都堂に入り政治に参加すると宣言
三峰はどうするんでしょうか。

来週からいよいよ第2幕が始まる模様~

残り38話(*^_^*)


「六龍が飛ぶ」が話題だ。
10日、SBS月火ドラマ「六龍が飛ぶ」には、イ・バンウォン(ユ・アイン)の命を救うためにイ・インギョム(チェ・ジョンウォン)から手紙を引き抜く鄭道伝(キム・ミョンミン)の姿が描かれた。

巡禁部捜査官のナム・ウンはイ・インギョムの指図を受けイ・バンウォンを拷問するなど悪辣な行動を続けながら見る者の肝を冷やした。

一見完全にイ・インギョムの者のようだったナム・ウンは実際、鄭道伝の間者であった。
イ・バンウォンを救出し鄭道伝へ連れて行ったナム・ウンは李成桂(チョン・ホジン)が生きているという事実を知らせイ・バンウォンを安心させた。
「李成桂将軍は無事だ」という、ナム・ウンの言葉にイ・バンウォンは困惑している様子を見せた。
しかし、このすべてが鄭道伝の計略だったことを知ったイ・バンウォンは鄭道伝に腹を立てる。




Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。