topimage

2017-10

#六龍が飛ぶ 2回 チョン・ドジョン!演説シーン 全訳! - 2015.10.10 Sat



전쟁은 가진자들이 결심해선 아니되는 것이다.
チョンジェングン カジンジャドゥリ キョルシメソンアニデヌン ゴシダ
戦争は 豊な者たちが決めてはならないものだ
전쟁에서 죽는 것은 오직 가지지 못한 자들이기 때문이다.
チョンジェンエソ チュンヌンゴスン オジク カジジモッタン ジャドゥリギッテムニダ
戦争で死ぬのはただ貧しい者たちだからだ
전쟁은 늙은 자들이 결정해선 아니돠는 것이다.
チョンジェングン ヌルグンジャドゥリ キョルチョンヘソン アニデヌン ゴシダ
戦争は年寄らが決めてはならないものだ
죽는 것은 단지 젋은 이들이기 때문이다.
チュンヌン ゴスン タンジ チョルムン イドゥリギッテムニダ
戦争で死ぬのはただ若い者たちだからだ
자식이 아비의 장례를 치르는 것이 옳겠는가.
チャシギ アビエ チャンレルル チルヌンゴシ オルッケンヌンガ
子供が父の葬式を出すのが正しいのか
아비가 자식의 장례를 치르는것이 옳겠는가.
アビガ チャシゲ チャンレルル チルヌンゴシ オルッケンヌンガ
父が子供の葬式を出すのが正しいのか
우린 이미 수많은 자식의 장례를 아비의 손으로 치뤘다.
ウリン イミ スマヌン チャシゲ チャンレルル アビエ ソヌロ チルォッタ
我々はすでに多くの子供の葬式を父の手で行ってきた


そらく「六龍が飛ぶ」名場面のひとつになるであろう2話の演説シーン。
これは全セリフ 訳さねば!と思いたちやっと終わりました。
ソンセンニムと必死の作業(^^ゞ
ハングルで聞き取ったので、これも続きにしまっておきます。
(間に元使臣団の人々の会話がはさまっていますがこれは簡単な解説のみでお許しを。)

回想シーンは斜体文字になっています。

※刀と見せかけ、実は飴だったという反転を見せたチョン・ドジョン~の場面から~

見てください(イボシオ~) 守侍中大官
偽の元使者を準備されてさぞかし大変だったでしょう
私も迎接をするために飴を用意しましたよ
はははは~

「坊ちゃま、あの人はちょっと頭がおかしいようです。」

(急に顔つきが変わり)
私、三峰 チョン・ドジョンは!
(楽士らが楽器を置いて三峰に駆け寄る。演劇集団の代わりに三峰が仕組んだもの)

「皆の者~捕まえなさい~!」

※上の映像はここから
藝文應敎(役職)チョン・ドジョンは元使者が入京するのを必ずや
阻止するという意義と義憤を天下に示すため命をかけてここに立っております。
今の元と修交すれば明との大戦争が起きることになります。
しかし守侍中 イ・インギョム大官をはじめ三人組は自分のために元と手を握ろうとしています。
なりませぬ。なりますぬ。元と通交してはなりませぬ~
表では、若い儒生たちを動員して競争し、
裏では都堂の勢力を強めるため談合した士大夫の諸先輩方は
いったい何をなさっておられるのでしょうか。
これが交渉ということなのか!

戦争は 豊な者たちが決めてはならないものだ
戦争で死ぬのはただ貧しい者たちだからだ
戦争は年寄らが決めてはならないものだ
戦争で死ぬのはただ若い者たちだからだ
子供が父の葬式を出すのが正しいのか
父が子供の葬式を出すのが正しいのか
我々はすでに多くの子供の葬式を父の手で行ってきた


(回想シーン)ホン・インバン
迎接使をやってどうやって元との修交を止めて戦争を止めるというのか。
その質問は明日、長平門の前で大きな声で叫んでくださればお答えします。


「ならば、いったいどうやって元との修交を止めることができるというのか!」

我々が決議すればいいのです
すでに江界に元使者が入っています
もはや元使者が入って出て行くのを都堂で決定することはできない問題。
しかし戦ったり策を練るのに何の意味があるのでしょうか。
今 信じようとするのは 強大国 元ではない、
元の使者の役を引き受けた情けない一人の人間です。
我々皆が元使臣を殺そうという決議を見せ元が国に逃げ帰ろうとすれば
修交を止め戦争を防ぐことができるのです
今の手段はそれだけです。

コンミ氏 5代目 
私、チョン・ドジョンは
命がある限り
入京している元使者は誰でもその首を切ってやる!

(回想シーン)
明日、私が長平門で何か叫ぶかもしれん
その時は君も一緒に一度叫んでくれ

(一人の儒生が三峰に呼応し叫ぶと、次々連鎖していく)

(回想)チョン・モンジュ:
「お前にどんな計画があるのかまずは他の人と分かち合え
お前がどんなに正しいとしても一人ではできない」
「わかっています。
しかし誰も私の話を聞いてくれない
どこにも私の話は広まらない。
先輩、私は舞台が必要です
話を
話しをできる舞台が」


「これだったのか 三峰・・・
舞台とはこのことだったのか・・」

(元使者団の男:ここに元使者がいると誰かが叫んだら・・・(危険です))

「何をしてる!
あいつらを捕まえて鎮圧しろ!」
(ぼこぼこにされる儒生たち)
「三峰師匠を守ろう~!」

(三峰の周りに駆け寄る儒生たち。
三峰、歌い始める。高麗(コリョ)ミゼラブル)

<鄭道傳SONGへ続く>




이보시오 수시중대관
가짜 원사신을 준비하느라 수고 많으셨오.
저도 영접을 하기 위해 엿을 준비 했오
으하하하하

도련님 저 사람 미친 사람인 가 봅니다.

삼봉 정도전은

뭐들 하는게야! 모두 체포하라~!

예문응교(藝文應敎) 나 정도전은 원사신이 입경하면
반드시 죽이고야 말겠다는 의기와 의분을 만천하에 보이기 위해
목숨을 걸고 이자리에 섰소.
작금의 원나라와 수교를 하게되면 명년에 명나라와 대전쟁을 치러야 될 것이오
허나 수시중 이인겸대관을 비롯한 삼인방들은 자신의 안위를 위해
원나라와 손을 잡으려 하고 있소.
아니되옵니다 아니되옵니다.
원과외 통교는 아니되옵니다.
앞에 선 젊은 유생들을 동원해 경쟁을 하고
뒤에선 도당의 세력을 늘리기위해 햡상한
사대부드의 어르신들은 대체 뭘하고 계시는 것이오.
이것이 협상을 보자는 말인가!

전쟁은 가진자들이 결심해선 아니되는 것이다.
전쟁에서 죽는 것은 오직 가지지 못한 자들이기 때문이다.
전쟁은 늙은 자들이 결정해선 아니돠는 것이다.
죽는 것은 단지 젋은 이들이기 때문이다.
자식이 아비의 장례를 치르는 것이 옳겠는가.
아비가 자식의 장례를 치르는것이 옳겠는가.
우린 이미 수많은 자식의 장례를 아비의 손으로 치뤘다.

(회상장면)
연접사를 해서 어찌 원과 수교를 막고 원과의 전쟁을 막겠다라는 말인가..
그 질문은 내일 장편문 앞에서 큰 소리로 해주시면 답을 드리겠습니다.


하면 대체 어찌 원과의 수교를 막을 수 있다는 말인가.

우리가 결의하면 되는 것이오.
이미 강계 (江界)에 원사신이 들어와있오.
이제 원사신이 들어오고 나가는 것은 도당에서 결정할 수 없는 문제.
헌데 격전과 상수가 무슨 소용이 겠오.
원사신이 스스로 물러가게 해야하오
지금 믿게 하는 것은 강대국 원마라가 아니오.
원나라의 사신 역할을 맡은 나약한 한 인간이외다..
우리 모두가 원사신을 죽이겠다는 결의를 보여 그를 도망가게 한다면
수교를 막고 전쟁을 막을 수 있오.
작금의 방법은 그것 뿐이리라.


와 공미씨 오세손
나 정도전
내 목슴이 붙어있는한
입경하는 원사신을 그 누구라도 목을 베고야 말 깃이다.

(회상장면)
“내일 내가 장편문에서 뭐라고 소리를 지를 지도 몰라.
그때 너도 똑같이 한번만 소리를 질러다오.”


(한 유생 소리 지른다.)
(계속해서 이어지는 유생들의 소리)

(회상장면)
정몽주:“자네에게 어떤 계획이 있든 먼저 다른 사람들과 나누게.
자네가 아무리 옳다해도 혼자서는 할 수 가 없어.”

“잘 알고 있어요.
허나 아무도 내말을 듣지 않잖아요.
어디서든 내말은 퍼져나가지 않아요.
사형 난 무대가 필요하오.
말을 …
말을 할 수 있는 무대가”


“이것이였는가.삼봉
무대에 선 것인가.”

뭣들 하는 것이냐!
저들을 체포하고 이들 막아!

삼봉스승님을 지키자~!

(정도전 노래로…)

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

#六龍が飛ぶ チョン・ドジョンSONG 翻訳 悲しい・・・ «  | BLOG TOP |  » #六龍が飛ぶ 六龍百科事典!1,2回 6問6答(^_-)-☆

어서 오세요

V,I,P, 2017 8月24日大公開!

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (277)
インタビュー翻訳 (5)
朝鮮名探偵3 (7)
물괴 物の怪 (3)
V.I.P (60)
하루;一日 A Day (41)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (72)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (51)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (49)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (33)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
コツコツ翻訳 (29)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター