항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ 2回予告編 いよいよミョンドジョン 絶叫~!


ヨニの連中の荷車にこっそり隠れて倉庫から出てきたプニとタンセは 山道の一角に到着する。
荷車から出てきたタンセは誰かに捕まって、ブニは、バンウォンに助けを求める。
一方、鄭道傳は、士大夫たちによって倉庫に監禁されて、ちょうどタンセを救うために来た
バンウォンとイ・インギョムを阻止してやると約束するが...


약조한다! ヤクチョハンダ!
ミョンドジョンのセリフですね。
約束する!という意味の約条という言葉なんですね。
幼いイ・バンウォンと男と男の約束を交わす模様^^


1回はめでたく月火ドラマで視聴率1位!
ニールセン視聴率で全国12.3%
40代女性では18%あったそうですよ^^

やはり1位って気持ちがいいもんですね~
ファンとしては、この上ない喜びです。

苦節・・・・年・・・(;_:)

ころで今日は例の演説シーンが流れる模様~
2回でもうそんな山場を迎えていいのでしょうか・・・
lこれから48話もあるというのに・・・
ああ、ドキドキする~

ミョンドジョン絶叫

「六龍が飛ぶ」キム・ミョンミンが腐敗した高麗に向かって絶叫する。
6日SBS月火ドラマ「六龍が飛ぶ」制作陣は2回放送を控えて二番目の龍、鄭道傳(キム・ミョンミン)の撮影スチールを公開した。
公開された写真の中鄭道傳は、多くの人波の中に囲まれている。鄭道傳は、自分を持ち上げてくれる後輩たちを足場に、すさまじく絶叫する姿である。
特に劇中高麗末期の権力実勢の一人キル・テミ(パク・ヒョックォン)は慌てた表情で鄭道傳の叫びを眺めており、関心を誘った。
実際の歴史の中で鄭道傳は、高麗末混乱の時代を克服し、朝鮮建国に貢献した天才であった。ドラマの中の鄭道傳もやはり巨悪の高麗に対抗して、身を起こす人物である。
そのような鄭道傳が誰のためにどのようなことを叫んだのか、また、彼の絶叫がどのような波及効果を引き起こすのか興味を引く。

KBS「不滅の李舜臣」以来10年ぶりに史劇に帰ってきたキム・ミョンミンが表す恐るべき演技力とキャラクター消化力が絶叫に悲痛さを加える予定だ。
スチールカットだけでカリスマを噴きだすキム・ミョンミンが「六龍が飛ぶ」の中二番目の龍鄭道傳にどのような翼をつけてくれるのか注目される。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。