항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

#六龍が飛ぶ 脇を固める三悪人!

3悪人
チェ・ジョンウォン、パク・ヒョックォン、チョン・ノミン

丁場の時代劇を成功にい導くためにぜったいに欠かせないのは
脇を固める脇役さんたちですね。
シーンスティーラー(シーンを盗む))と言いますが、
今回のドラマでも「三悪人」として紹介されております。
ムフフ。楽しみだわ~

そして、パク・ヒョックォンさんですが
登場人物を見ていたら、あれ?
双子のお兄さんという方が出てくるんですね!
弟はあんな感じ^^;;;ですが
お兄さんの方は男らしく武士らしい風情です。
二役だなんてすごい~♪
  길선미(吉善味) 兄         길태미(吉太味) 弟
WE88581229_w666.jpg キルテミ



新しい月火ドラマ「六龍が飛ぶ」を完成させるのは、六龍だけではない。作品の重量と深さを増す名俳優チェ・ジョンウォン、パク・ヒョックォン、チョン・ノミンこの混沌とした高麗末期、その時代をぎゅっと握った権力の象徴とされ六龍と立ち向かう。

内功(内から出る気)あふれた俳優チェ・ジョンウォン、パク・ヒョックォン、チョン・ノミンはSBS創社25周年特別企画「六龍が飛ぶ」で「イ・インギョム(=イ・インニム)」、「キル・テミ」、「ホン・インバン」にそれぞれ扮し、揺れる高麗を維持するために力をつくす「派閥主流派」(高麗後期政務機関派閥の主導権を握っている勢力)」で意志を共にする。

劇中イ・インギョムは最高の権力実勢として、優雅で老練な政治家の面貌で高麗で裏を牛耳っている人物。そして、そのそばを守るイ・インギョムの腹心キル・テミは現 三韓一の剣士で、装身具が好きでおっちょこちょいな性格の裏に残酷さを持ったキャラクターだ。

二人とは異なり、一時改革を夢見たりもしたホン・インバンは「派閥3人衆」の地位を横取りした若い野心家で、悪辣な謀略で一気に高麗の実勢力に上り詰めるようになる。

三人は飢えた民より自身の保身のために無慈悲な力と権力に執着して、それにより改革と変化の中心にいる鄭道傳(キム・ミョンミン)、李成桂(チョン・ホジン)などと、常に摩擦を引き越す。彼らの存在はドラマ全体の緊張と葛藤を増幅させ、さらにダイナミックなアクション史劇の楽しさを生み出すと期待される。

加えてハン・サンジン(レッドドラゴンの僧役)、キム・ハギュン(ベク・ユン役)、ジョン・グックァン(チェ・ヨン役)、チェ・ジョンファン(チョ・ミンス役)、キム・ウイソン(鄭夢周役)、イ・スンヒョ(イ・バンウ役)、ユン・ソヒョン(オ・ハクチュ役)、ジョン・ムンソン(ハン・グヨン役)など演技派俳優たちが政界核心人物として登場し、さらに豊かなストーリーを織りなしていく予定である。

「宮廷女官チャングムの誓い」、「善徳女王」、「根の深い木」など大韓民国時代劇ドラマの歴史に足跡を残したキム・ヨンヒョン - パク・サンヨン作家が共同執筆し、「根の深い木」のシン・ギョンスPDが再びメガホンを取ってより一層話題となっているSBS創社25周年特別企画「六龍が飛ぶ」は来る10月5日午後10時初放送される。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。