항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙

#刑務所から来た手紙 オラバン ほろ酔いの打ち上げphoto♪

カモゲ3_500 カモゲ4

龍の記事や写真にまみれて大忙しの日々ですが
今日久しぶりに「刑務所から来た手紙」の記事があがりました!

6月にクランクインして、先日の9月26日クランクアップするまでの約4か月
ミョンミンさんにとって最高に満足のいく現場だったと記事にコメントがありました。
そして来年上期公開予定だそうです。

記事もさることながら、時々、撮影状況を伝えてくださっていたスタッフの方のインスタに
打ち上げの動画が今朝未明にあがっておりました^^;;
いや~、たまげた~(笑)
制作発表会の夜、映画の打ち上げに参加されたようですが
スッカラ両手でもってマイクのように早口でおしゃべりになり^^
最期に頭の上に両手でハート作って、あの定番のご挨拶。
何度繰り返してみたかわかりません(笑)
ていうか、児童で繰り返される動画システム^^

ご覧になりたい方はこちらから。

写真をキャプしました(笑)
打ち上げ1 打ち上げ4

でコメントがステキ(*^_^*)

마음이 가는 스탭분들은 처음인거 같아요.
マウミ カヌン ステップ ブンドゥルン チョウミンゴガッテヨ


最初、こんな風におっしゃっております。
この「마음이 가다 マウミ カダ」直訳すると心が行く、となりますが
韓国の言葉では、相手を思いやる心にあふれている、
気遣いの心を持った、というような意味になるんだそう。(適当な日本語がみつからない・・・)
そんなスタッフの方々と初めて巡り合った、と仰ってます。

これってミョンミンさんの人間性もいいからだと思うんですが
スタッフの方々が役者さんを気遣って、
心からサポートされたんではないでしょうか。

ミョンミンさんの言葉は
「いつも次の作品に入ると(前の撮影やスタッフ)のことは忘れてしまうんですけど
今回は忘れられません。
来年もまだ皆さんのこと忘れていないと思います。
一生皆さんのことを覚えています。
サランハムニダ~♡


ちょっと感動。
そうだよね。インスタでたまにお知らせしてくださっていた
スタッフの方もそんな気遣いのできる方なんだろうなあ。

で、映画の内容ですが。

ミョンミンさんの役どころがちょっと面白そう。
신이 내린 사무장으로 불리는 브로커 ‘필재’
シニ レリン サムジャングロ プルリヌン ブロカー 「ピルジェ」
ええ!?神が下りたって、神が乗り移ったの!?まさかムーダンじゃないし
オカルト映画でもあるまいし・・・と思っていたところフベY嬢に聞いたら
笑いながら教えてくれました。
「神が下りたというぐらいなんでもできるすごく有能な人のことですよ^^」
な~んだそうなんだ(笑)
韓国語の表現ってやっぱり難しいわ~(^^ゞ

弁護士ではないけれど(たぶん)、弁護士事務所の事務長で
裏稼業がブローカー?はて何のブローカー?

記事だけではわかりませんが、なんだか面白そう・・・・

といことで記事の訳は下にたたみました。

俳優キム・ミョンミン主演の映画「刑務所からの手紙」(仮題)が約4ヶ月の間に撮影を終えてクランクアップした。

「監獄からの手紙」は、非常に有能な事務長と呼ばれるブローカー、ピルジェ(役名)が一通の謎の手紙を受け取った後、世間を騒がせた「テヘ製鉄 お嫁さん殺人事件」の背後を追跡する内容の映画。6月12日クランクインし、去る9月26日、京畿道水原近くで撮影を終えた。最後の撮影には、作品の主役であるキム・ミョンミンとキム・サンホ、キム・ヒャンギがすべて集まり、和気あいあいとした雰囲気の中で撮影を終えたと伝えられた。

キム・ミョンミンは「4ヶ月の間、すべてのスタッフと監督、俳優たちは本当にたくさん苦労した。撮影に入る時はこれはいつ終わるんだろうと思ったが、いざ入ってみるとまたたく間に終わった。本当に時間が早く流れたようで、それほど作業がとてもおもしろかったし満足だった」と所感を伝えた。

キム・サンホは「毎回撮影終わったら「うまくいったかな?」という気がして寂しい気持ちになる。来年封切りをするので期待してほしい」と伝えた。キム・ヨンエは「7月から合流したが、あっという間に過ぎ去ったようだ。久しぶりに強い役を引き受けおもしろく撮影した」、ソン・ドンイルは「「刑務所からの手紙」を一緒にできてよかったし、また後輩ミョンミンと初めて撮る作品で良かった」と最後の撮影所感を伝えた。

クォン・ジョングァン監督は「蒸し暑い夏、毎回たくさん汗を流しながら、激しい環境の中で楽しく作業してくださった俳優、スタッフの方々に感謝する」との気持ちを伝えた。

「刑務所からの手紙」は、キム・ミョンミンとキム・サンホをはじめ、キム・ヒャンギ、キム・ヨンエ、ソン・ドンイル、キム・レハ、バク・ヒョックォンなど忠武路の演技派俳優たちの総出動した。キム・ミョンミンは、弁護士事務所でブローカーに通じる「チェ・ピルジェ」役を引き受けて演技変身を試みた。キム・サンホは一人の娘を育てながら着実に生きてきたが、疑惑の事件に巻き込まれ、刑務所に入れられたタクシー運転手「クォン・スンテ」役を引き受けた。キム・ヒャンギが「クォン・スンテ」の娘」クォン・ドンヒョン役を演じキム・ミョンミン、キム・サンホと呼吸を合わせる。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。