항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
韓国をたどる旅

홍대 사랑해~ I Love Hongdae! Vol.2

img1439204538523.jpg

ンデやその周辺に新たなソウル市民の憩いの場ができたという
記事を読んでつくづく思ったんですけどね。

これって商業施設ではなくて都市再生なんですね。
東京・横浜に住んでいると新しい商業施設(箱もの)はバンバンできて
おしゃれでかっこいいお店も次から次へとできるわけですが
気が付くと、
整備されていて、ゆっくり休憩できるところが意外と少ないんですよね・・・・
都民、市民が楽しめるそういう場所。
あっても全体的に作りが狭いんですよ・・・
道幅も狭いのよね。
日本人の体格が小さいから?
人口は多いんですけどね。

私が知らないだけかな。
ソウルを歩いてみると・・・
そんな風に感じるようになります。

カフェもそう。
東京はおしゃれなお店はいつも満席で長蛇の列。
大きな商業施設内にも(おしゃれじゃなくても)
ゆったりできる休憩所らしきものがほんとうに少ない。
売り場を最大限確保するためなのか・・・・

一方、ソウルのカフェはその数も半端なく多いですが(笑)
中身も大きい店が多いように思いますね。
ま、ソウルのコーヒーは世界一高いそうですが
(スタバのTALLが確か500~600円ぐらいしたかな?)
皆、コーヒー1杯で何時間もおしゃべりするんでしょう。
東京じゃ、そんなに居座ったら店員さんの視線で追い出されるわね(笑)

※ソウルのカフェではSMALLサイズはないです。ほぼTALL以上。
パッピンスもだいたい2~3人分ぐらいあります。
1人で飲食するという設定が最初から無いんでしょうね~
P1000729.jpg
カロスギルのカフェでいただきました。ブラウニーのヌンコッピンス。3人でちょうどいいサイズ

ソウルの清渓川(チョンゲチョン)は前の大統領がソウル市長の時に
首都高をなくして埋められていた川を再生して
市民の憩いの場所にしたのは有名ですが。
今回の都市再生プロジェクトはさらに進んで市民による市民のための
すてきな空間になりそうです。
ただちょっと残念なのは朝通るといたるところにゴミの山が・・・
おうちに持ち帰りましょうよ。
せっかくのキレイな場所が台無しですもん。


それにしてもうらやましい。
ちょっと表に出たら、こんなきれいな公園通りがあって
しかも6.3km続くんですね。
そしてその周りにはこんなステキなお店がたくさん。
でも決して高級なお店ではなくて
芸術家たちが集って古いものを再利用して
すてきに作り上げた感じのお店がたくさんありました。
img1439222036923.jpg
このお店は森の道のホンデ駅に近い方にあるんですが、白い大きな建物でひときわ目立っております。
「빵꼼마」(パンコンマ)といってカフェコンマの姉妹店なんですね。
開店時間がカフェコンマは朝7:30ぐらいだったと思いますが
こちらのパンコンマは10:30から。ランチメニューもありました。
どなたかのブログを読むと2Fは紅茶専門のお店で「ボンジュール」というお店のよう。
ああ、別のお店だったのね。私たちは夜この2Fでパッピンス食べたんでした(笑)
お店の中に作家さんの手工芸作品(かわいい布製のバックとか)がたくさん販売されていて
そんなものを見るだけでも楽しめそうです。
jejuolle016.jpgjejuolle040.jpg


ソウルに行かれましたらぜひこの「京義線森の道」散策されてみてはいかがでしょうか。
森の道3森の道5

超アバウトなMAP
I love Honde 1
クリックで拡大します。

なんて記事書いてたら無償に行きたくなってきた。
マジでホンデに住みた~い

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。