항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ

ミョンミン オラバン~♪ SBS史劇出演確定~らしいです・・・

ilgansports_20150512081107563.jpeg

~ついに!

オラバン~弾けちゃった~(笑)
現在映画「パンドラ」撮影中
6月から映画「刑務所から来た手紙」クランク・インで
同時にこのドラマの撮影に入るの?


きゃ~11年ぶりに時代劇だ~
それも大河ドラマ。
月火ドラマで夜10時~11:15分
9月7日放映開始予定とあります。。。。。
(6月から始まるドラマの後続みたいですが・・・)
しかも50話との話が・・・(ミラさんによれば)

未だに信じられない・・・

しかし月火夜10時~毎週50話リアタイしたら
身体が持つだろうか・・・
それが心配・・・
今年の夏は体力作りに励もう~とひそかに誓うわたくし・・・


「육룡이 나르샤」, 날아오를 여섯용 라인업 확정(종합)
「六龍が飛び立つ」飛び立つ6人のラインアップ確定(総合)


力強く飛び立つ六龍が決まった。ユ・アイン、ビョン・ヨハン、ユン・ギュンサン、キム・ミョンミン、ペク・ジンヒ、チョン・ホジンだ。

彼らはSBS創社25周年特別ドラマ「六龍が飛び立つ」の出演を確定し、来月から撮影に入る。
それぞれのキャラクターが鮮明である。ユ・アインは目的指向的で欲しいものと無くしたいものの区別がはっきりしてスマートな人物イ・バンウォンを演じる。ビョン・ヨハンはチョン・ドジョンの護衛武士であるが、どこにも属さない風のような剣客タンセに扮する。ユン・ギュンサンは內禁衛將に上がる朝鮮第一剣ムヒョルを演じる。

キム・ミョンミンは朝鮮の政治的建国者であり、李成桂(イ・ソンゲ)の策士、易姓革命派の神権派盟主であるチョン・ドジョン(鄭道傳)に変身する。ペク・ジニは不義を見ると我慢できず、弱い者を見ると助ける優しい性格のブニを演じる。チョン・ホジンは義理に生き義理のために死ぬ、自分の味方を手厚く面倒見るイ・ソンゲ(李成桂)として出演する。

これで「六龍が飛び立つ」主要配役の六龍は決定した。この他にもチョン・ユミとソ・ヒョンチョルなど、様々な俳優が名脇役で合流する。ファンヒ、イ・シンジョク、·ジョ・マルセンなどのキャスティングも残っている。

「六龍が飛び立つ」は「根が深い木」の本格プリクエル(ヒット作の前編を扱う)作品で、これまで一度も取り上げられていなかったイ・バンウォンの少年時代が扱われる。朝鮮の基礎を築いた鉄血君主イ・バンウォンを中心とした六人物の野心と成功ストーリーを扱ったフィクション史劇。高麗時代末、新しい国朝鮮の建国時期に身を起こした風雲の複数の人物の中でイ・バンウォンを中心に展開される。

来月撮影に入り、放送は9月である。



Korea-Danyang-Dodamsambong_Sam_Bong_statue_3076-07.jpg
チョン・ドジョンの銅像。

夢で終わりませんように・・・


しかし時代劇、しかも高麗時代末、となると訳も困難じゃのぉ~

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。