항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~

「朝鮮名探偵2」制作報告会:ダルスヒョンはかなりの怖がり^^


article.jpg
image_readtop_2015_12321_14204494331708868.jpg
201501051755322710_1.jpg
2015010517571024_1_rstarsjh2.jpg
ああ~またマイクの題名が裏返しに~(^^ゞ

「朝鮮名探偵2」キム・ミョンミンがオ•ダルスが断崖シーンで怖気づいた逸話を伝えた。

キム・ミョンミンは5日、ソウル江南区鴨鴎亭CGVで行われた映画「朝鮮名探偵:消えた日雇いの娘」(監督キム・ソギュン、以下「朝鮮名探偵2」)の制作報告会にオ・ダルス、イ・ヨニと出席した。


彼は「絶壁のシーンでワイヤーを結び、「一、二の三」と言った後、飛ばなければならなかった。 6メートルになる断崖だった」と説明した。

続いてキム・ミョンミンは「ワイヤーを結び先輩(オ・ダルス)が飛ぶ番で「一、二の三」をソピルの声でしなければならないのに「一、二の三」をダルス先輩バージョンの生の声でするので「何これ?」となった。相当な怖がりだ」と話して笑いをかもし出した。

これにオ・ダルスは「アフレコした」としながら、そのシーンについては、「よく頑張った」と語った。


ぬはは。これ生で聞きたかったなあ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。