항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
その他

仕事のクォリティ

電子レンジで焼き芋を焼く
この写真と下の文章は一切関係ございません・・・(^^ゞ

週月曜日に突然、我が家の電子レンジが故障しまして。
新しいのをさっそく購入したんですが、手元に届くまでになんと
10日間かかりました~(*_*)
翌日配送が当たり前となったこのご時世にいったい何があったのか・・・
(長文です。。。)

11日(月) :レンジ故障
いつものようにAMAZONで検索したら新機種でかなり安くしかも送料無料という品物が。
翌日配送のひとつ古い機種もあったんですが2~3日で配送可とあったので、ほぼ決定。
2~3日不便だけどそのくらいならなんとかなるか~と考えたのがそもそもの間違いだった(*_*)
12日(火) :念のためレンジが動かないことを再確認し、AMAZONで発注
出品者からの発送となっていたのでできるだけ早く配送してほしいとメールしたところ
納期の回答が「入荷次第発送となります」との返事。
ちょっと、ちょっと~それってじぇんじぇん納期回答になってないじゃん!
とちょっぴりムッとするも、ぐっとこらえて連絡を待つことに。
16日(土):出品者より「発送しました」のメール着信
17日(日)・18日(月)・19日(火) :レンジ届かず
おかしい・・・で配送会社が「飛脚マーク」だったのでそちらの荷物追跡サイトで検索
すでに飛脚マークの東京店から横浜店に入荷していることが判明。
19日(火)夜 ;運送会社横浜店に電話
窓口の女性がドライバーに確認して折り返すとの回答
結局夜9時に電話があったが、ドライバーが捕まらないので明日の朝お返事します、とのこと。
(なぬ~?ドライバーがつかまらないって、どういうこと?)
20日(水)朝 :運送会社横浜店男性社員から電話。
「こちらの仕分けの手違いでお届けが遅れました。
まことに申しわけございません。午後3時までには必ずお届けします!」
ミスも認め丁重に謝罪されたのでじゃあ3時までにお願いしますね、と穏やかに受話器を置く。
ところが!3時になっても4時になっても届かない!電子レンジ!
我が家では、ごはんは一度にたくさん炊いて冷凍し、食べるたびに解凍していただくのですが
今はさらに、ケースケのごはん作りもあってレンジがないと出勤時間にも影響し
本当に困るわけです。
昔はレンジなんてなかったしね、そういう不便さも少し味ってもいいかも~
なんて悠長なことを言ってる場合ではなくなってきました。
いったいうちの電子レンジどこにいるの~!?
21日(水) 4時半 横浜店へ電話
窓口の女性がまた折り返しますといい、しばらくして男性社員から電話。
「大変申し訳ございません、本日の最終便になるかと・・」
(ああ、また今夜もごはんは湯煎か・・・)
「うちの電子レンジ、ちゃんとあるんですよね?」(かなり疑心暗鬼に)
「もちろんでございます!確認しております!」
しかたなくとにかく今日中に届けてくれとお願いし電話を切る。

しか~し!
9時過ぎても届かない電子レンジ・・・
結局その日も届きませんでした・・(泣)

この時点で私は「電子レンジ」のことで頭がいっぱい・・
レンジ、レンジ、レンジ、レンジ・・・チンチンチンチン!


(長いので↓折りたたみました・・・^^;;)


21日(木)朝9時再び飛脚の横浜店へ電話。
すると!
「申し訳ございません!お荷物の所在を確認して折り返しいたいます!」
荷物の所在がわからないってど~ゆ~こと?
すでに理解不能状態・・(*_*)
しかし午前中折り返しの電話なし。

これはなんかヤバイぞ、とネットで「○○急便 苦情」で検索したところ
出て来る出て来る、苦情の多いこと!
これは放っておいたらずっと電子レンジは届かないんじゃないかという不安にかられ
ご本社の問い合わせセンターに苦情のメール送信。(←クレーマーみたいで嫌だったけど
背に腹は代えられぬ・・(―_―)!!)

午後になっても横浜店からの連絡はなく、いよいよ堪忍袋の緒が切れたわたくし。
21日(木)4時半 :横浜店へ電話
「ただ今上司の者がお客様の荷物の所在を確認しております!
あ、本社へメールいただきまして誠に申し訳ございません!」
ええ?どういうこと?朝9時に電話したのにあんた何もしてなかったわけ?
しかも本社に苦情のメールが行ってそこから指令が飛んできて慌てて上司が対応してるってこと?
なんだそれ~。
開いた口がふさがらんとはこのこと。

結局、電子レンジはその日木曜日の夕方、やっと長旅を経て我が家に到着したのであります。
発注してから10日間かかりました。トホホ

回の出来事を経験して、ふと「仕事のクォリチィ」ということについて考えさせられました。
最近、クール便がクールじゃなくて常温配送になっていたという問題が噴出した宅配業界。
AMAZONという巨大ネットモールが即日配送や送料無料化など、次々と新たなサービスで
顧客の支持を集め急成長していることが、こういった末端の運送会社や
契約ドライバーさんたちにしわ寄せが行き結果として悪循環ともいえる配送遅延など
問題が散発しているんではないかと人の業界に余計な心配をしたりもしちゃいます。


ネットが普及し、全国どこからでもおいしいものをお取り寄せできるこの時代。
早く安く良いものを手に入れたい消費者はますます貪欲となり
供給側は一層のコストダウンとサービスの充実を図り、業界内の競争に勝つための
新たなビジネスモデルを構築しようと必死です。

だけどどんなに立派なシステムを誇る企業でも最終的に品物を届けるのは「人」なわけです。
企業が社員や契約社員を教育し、均一のサービスを提供できるように当然努力はしますが
これはそんなに簡単なことではないでしょう。
最終的には社員個々人の資質というか、仕事に対する責任感に頼らざるを得ません。
でもそれをきちんとマネージメントできる企業は消費者の支持を得ることができるんだろうなあと思いますしね。

わが社も製造販売を生業としているのでお客様問い合わせにはあらゆる苦情が届きます。
もちろん中には涙が出るほど感動するような感謝のお手紙のようなものもありますが。
苦情を読むとほとんどが対応した人への不満なんですね。製品そのものへの不満ももちろんありますが
対応した人がすばらしい対応をすればその会社へのイメージは格段によくなり、
逆に最低な対応をしてしまうとその会社のイメージは当然最低になり(今回の私のケース)。

「企業は人なり」経営の神様 松下幸之助さんがおっしゃった言葉だそうですが、
これはどんなにITが進化しても永遠に変わらない理念だと思います。



今言えることは。。。この新しいレンジを使うたびに、今回起きた出来事を思い出すんだろうなあ
ということです・・・・なんやそれ(^^ゞ
尻切れトンボでお粗末・・・(>_<)




2 Comments

トベニ says..."사람 と 마음"
オンニ!!!

た、た、大変でしたね~~~~!!
やっとお手元に電子レンジちゃんが届いたとのことで
まずは良かったです~☆

うちも昨年から故障続きで、 
電子レンジ。食洗機。(←なんとか修理した。でももう部品ありませんって
・・6分で洗えるすぐれもの、生産終了してて、壊れてももう買えないの~~泣)
ファンヒーター。(2年前から調子悪かったけど、もう壊れてもいいやと
思って自分で分解して掃除したら使えてた・・でも今回はもーダメ)
お風呂と暖房用のボイラー。。。。
デジタル一眼レフ。。。。
こういうものって、みんな、壊れるタイマーが入ってるの!?(泣)

なんで一緒に壊れるんだよぉ~~~~~(T_T)

電子レンジがない間、
せいろに入れて蒸してましたら
すっかりせいろファンになって今に至ってます。。

使いたくて待ってる荷物が届かないのは困るよね・・・
ましてや毎日のゴハンに関するものだもんね

パリに住む友人が
「決まった日に、ちゃんと荷物が届く??すげーー!!ミラクル!」
「ネットで注文して翌日届く?すげー!!」
「不在だと、連絡すれば、その日のうちにまた来てくれる?すげー!!」
って、いつも日本の宅配システムは 奇跡的にすんばらしい、フランスじゃ考えられないと
誉めたたえてます 
あちらじゃ、いつ来るか、じぇんじぇん分からないのかしら・・・


どんな企業、どんな仕事でも
やはり「人」ですよ。
誠心誠意、ということですよね
ほんと、そう思います。
何か不都合があっても、心を尽くして対処してくれれば、
その誠意が感じられれば
こちらの「不便だったんです~(泣)」という気持ちも、だいぶ、報われますもん。
製品のクオリティーというのもあるけど、サービスのクオリティって
やっぱり、人、そして気持ち・マウムですな・・


ともあれ、ご飯温められるようになって、よかったね、オンニ。^^



2013.11.24 15:00 | URL | #IRhqFhsY [edit]
SAMTA says...""
トベニさん

ありがとうごじゃいます~(;_:)
古いレンジはご飯1杯の解凍に5分半かかっていたんですが
新しいレンジは2分!
ありがたい~新しい家電の進歩には本当に感謝でごじゃいます(^_-)-☆

しか~し、よくまあそんなに次々と壊れますねえ・・
お気の毒。
連鎖的というかドミノというか・・・・・

でもそうなんですよね。
壊れる時って(@_@。

はあ、セイロ蒸、いいですね~
私もいつか余裕ができたらそんなことも
してみたいと思います・・・(^^ゞ

日本はほんとに便利な国ですね。
うちの会社の欧州の人たちは日本に来て最初に
驚くのは、電車の掲示板だそうです。
次の電車が何分に出発する、とか今手前まで来ているとか。
しかもものすごく正確で・・・

ヨーロッパはそうみたいですね。
駐在している日本人がまず困るのが家の故障の修理だそうで。
お湯が出なくて修理来るのを1週間待ったとか・・・
そんな話はザラにあるようです。
ローカルのイタリア人がブチブチ怒る日本人に
「○○さん、ここは日本じゃないの。ローマなのよ!」と
のたまったとか・・・(>_<) 私は無理だ・・・

いずれにせよ、日本のサービスは世界一ですが
それも人々の温かいサービス精神が元になっているんですもんね☆
マウムが大事~☆ということですね。

2013.11.27 15:10 | URL | #fyi.zixU [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。