FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

ミョンミンさん CJesエンターテインメントと電撃契約!

Cjes2.jpg

日は20日ぶりに会社に行くので昼頃電車に乗っていたら、
えええ!?な記事が。
今まで約8年間個人事務所で活動されてきましたけど
ついに大手と契約されました。
これで活動の幅も広がって、いろ~んな役柄を演じてもらえるのでは
と勝手に想像を膨らませてます。
だってねえ。ファンレターの宛先が自宅の住所って・・・(*_*)

CJesは相当たくさんの俳優さんらをマネージされているので
とっても心強いし、きっといろいろな提案も受けられるのではないかな。
ミョンミンさんが少し殻を割ってさらに高い次元に飛び出してくださることを期待します。

CjesのHPはこちらですが代表のあいさつが日本語、英語、中国語になってました。
すばらしい~♪

してもっと期待しちゃうのは、アーティストさんごとにページがあってニュースがきちんと掲示されてるのね。
これも楽しみだわ~♪
CJes Artist
ここに早く新しいミョンミンさんの写真が載るといいな。

ま~なんとなんと、全体プロフィールをダウンロードできちゃうの!?
太っ腹!
ステキ、
CJes


韓国のテレビCMに「全てのことは、人に向かう」というセリフがありました。私はまさにこの考えがコミュニケーションの基本であり、スターマネジメントシステムの基礎にならなければいけないと考えております。顧客と同じ道を歩いて行くという思いを持つパートナーとして、企画をし、ビジョンを提示いたします。 アーティストの才能を通して、すべての人が幸せになれるコンテンツを製作し、彼らと親密に協力しあうことで、より大きなシナジーを創出していくことができると確信しております。

その一環として、韓国国内で初めて、アルバム作成から流通、マーケティング、PRなどにおいて、各分野のエキスパートと手を結んだ、先進的なシステムを導入いたしました。これは、アーティストが持つ才能をさらに引き出し、より良いコンテンツを製作するための方法として、大衆文化が韓国よりも進んでいるアメリカや日本などではよく見受けられるシステムです。
人に向かう全ての意見を調和して最善方法を導きだし、大衆文化のクラシック的な存在となって、韓国のエンターテインメント事業で一線を画したいと思っております。
CJesエンターテインメント 代表 ペク・チャンス


かっちょいい(^_-)-☆



キム·ミョンミン、C-JeSエンターテインメントが専属契約 チェ·ミンシク·ソル·ギョングと同じ釜の飯(公式)

俳優キム·ミョンミンがシージェス·エンターテインメントと専属契約を締結した。

19日、シージェスエンターテインメントは"しっかりした演技で視聴者と観客から愛される俳優キム·ミョンミンと専属契約を締結した。 しっかりしたフィルモはもちろん、俳優が演技に対する挑戦を続け、広いスペクトラムを繰り広げる多様な作品に出会えるようにしたい"と述べた。

キム·ミョンミンは1996年SBS公開採用タレントとしてデビュー、多様な作品とキャラクターを通じて強烈な存在感を示した。 その後、ドラマ'不滅の李舜臣'、'白い巨塔'、'ベートーベンウイルス'、'六龍が飛ぶ'、'私たちが出会った奇跡'、映画'私の愛、私のそばに'、'朝鮮名探偵'シリーズ、'パンドラ'などスクリーンとブラウン管を行き来し、数多くの興行作を誕生させた。 それだけでなく"KBS演技大賞"(2005)大賞、"第43回百想芸術大賞"テレビ部門男子最優秀演技賞、"MBC演技大賞"(2008)大賞など受賞を続け、幅広い演技スペクトルで名実共に最高の俳優として認められてきた。

特に、キム·ミョンミンはジャンルに制限を置かず、多様なキャラクターを繊細かつ精巧に完成させる"キャラクター消化力"で注目を集めた。 ベートーベンウイルスのカンマエ、白い巨塔のチャン·ジュンヒョク、朝鮮名探偵シリーズの名探偵キム·ミンなど、未だに話題になる印象深い代表キャラクターを作り出し、独歩的なキャラクター創出力を誇ったりもする。

キム·ミョンミンは昨年映画'長沙里:忘れられた英雄たち'を通じて観客たちに会った。 劇中、冷徹な判断力と熱い心で遊撃隊員たちを率いるイ·ミョンジュン大尉に扮したキム・ミョンミンは、真摯な演技で劇をどっしりと導き、好評を得た。 また、2018年のKBSドラマ"私たちが出会った奇跡"では1人2役のソン·ヒョンチョル役を完璧に演じ、"KBS演技大賞"大賞を受賞する快挙を成し遂げた。

一方、C-JeSエンターテインメントにはチェ·ミンシク、ソル·ギョング、オ·ダルス、キム·ジェジュン、キム·ジュンス、パク·ソンウン、チェ·シラ、チョ·ソンハ、ムン·ソリ、チン·ヒギョン、ソン·イルグク、コミ、オム·ジウォン、キム·ナムギル、ファン·ジョンウム、イ·ユンゴン、ユン·サンヒョン、ラ・ミラン、ハ·ソクジン、チョン·ソナ、リュ·ジュンヨル、ホン·ジヨン、チョン·インソン、ユン·ジヘ、キム·ユリ、イ·ジェウォンらが所属している。


該当の記事は見つかりませんでした。