FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
장사리 9.15 長沙里9.15

「仁川上陸作戦」の陰に隠れた「長沙上陸作戦」の事実。学徒兵らの犠牲(動画)



BCで放送された「チャンサ(長沙)上陸作戦」のドキュメンタリー映像がありましたので
持ってきました。下に訳をつけました。

戦争の犠牲になった学徒兵
事実を知ると多くの貴い命を失わせた愚かな戦争、虚しさに心が痛みます・・・

ミョンミンさんは、ここでこの学徒兵を率いる隊長、イ・ミョンフム大尉を演じるわけですが。
うりソンセンニムが思わずカカオで送ってこられたメッセージ。
ミョンペウ、今度の映画は「現代版 不滅の李舜臣」ね。
まさに。

下の解説を読むと、少ない船で敵を防いだ李舜臣のシーンを思い出しました・・・

想像すると泣ける。

そして、イ・ミョンフムさんの履歴を調べましたが出てきませんでした。
学徒兵とともにその命を落とされたのでしょうか・・・・・




「古い約束。作戦命令 第174号長沙上陸作戦を忘れるな」

作戦の暗号名クロマイト(映画、仁川上陸作戦より)
1950年9月15日、国軍と国連軍が強行した仁川上陸作戦 5000分の1のわずかな可能性を成功させ、
戦況を逆転させた世紀の作戦。仁川上陸作戦の成功に向けた揺動作戦でわずか前日に実行された長沙上陸作戦。
この作戦の成功は無名の学徒兵たちの犠牲が成し遂げた奇跡だった。

仁川上陸作戦が繰り広げられる当時、またひとつの上陸作戦があった。
6.25(ユギオ)戦争が始まった後、南下した敵を阻止するため自軍最後のナクトン江防御線。
これ以上後退するところはない。背水の陣。陸軍本部の決断として実行された作成命令 第174号。別名長沙上陸作戦

「浦項地域から攻勢をかける北韓軍第2軍団をけん制し、弱体化させるために敵の後方長沙洞に上陸し補給路を遮断せよ」

仁川上陸作戦ー7万5千余兵力。261隻の海軍艦艇。国軍とUN軍の大々的な連合作戦。
長沙上陸作戦に投入されたのは古い揚陸艦と護衛艦1隻、そして正規軍 特殊部隊ではない772遊撃隊と呼ばれた学徒兵達。
1950年9月13日 夜明け5時少数の軍人と772名の学徒兵を載せた揚陸艦ムンサン号が釜山港を出発。
1950年9月15日 長沙里(チャンサリ)の海岸に到着。しかし最悪の気象条件、台風にムンサン号は座礁。
激しい波と激しく降り注ぐ敵の機関銃攻撃の中で繰り広げられる死闘。1950年9月15日正午7作戦 34時間ぶりに高地占領

(インタビュー ヨンドク郡庁 キム・テラク福祉企画担当)
「長沙上陸作戦は1950年9月14日夜中5時ごろヨンドク長沙海岸7番国道の拠点を確保し北韓軍の施設を分散させるのに成功
した作戦として朝鮮戦争の形勢を逆転させる決定的な契機になった作戦です。」

北韓軍の反撃と飢えで1人また1人倒れていった学徒兵達。もはや残ったのは命をかけた撤収。
救助しようときた艦は激しい反撃で多くの学徒兵を置いたまま出発するしかなかった。
総139名の戦死92名負傷。彼らを除きほとんどが行方不明

「722遊撃隊同志らが見せてくれた勇猛さと犠牲は韓国の若者らにとって永遠の光輝く鏡(手本)となり、賛辞を受けるに十分だ。
- 1960年10月31日 ダグラス・マッカーサー ー

1997年3月6日。長沙里海岸で発見された作戦艦ムンサン号。忘れられた彼らの作戦を世の中に知らせた。賭けに近かった仁川上陸作戦よりもさらに不可能に近い作戦。認識票も軍服も軍靴もなく軍人になった青年達。みなさんの犠牲が成し遂げた貴い平和を決して忘れません。


余談ですが韓国語でマッカーサーは「メガド멕아더」と言います。


むんさん号2

該当の記事は見つかりませんでした。