FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
물괴 物の怪

韓国映画「物の怪」朝鮮王朝実録をベースに描いたクリチャージャンル映画♪

朝鮮王朝実録


画「ムルグェ(物怪)」(監督ホ・ジョンホ、配給ロッテエンターテインメント、シネグル、キダリエンティ)が朝鮮王朝実録に記録された前代未聞の存在ムルグェ(物怪)から始まった映画の企画ビハインドを公開して注目を集めている。

膨大な物語が込められた朝鮮王朝実録は、昔から創作者たちに良い考えを与える源泉だった。 映画「王の男」を皮切りに、「光海、王になった男」、ドラマ「星から来たあなた」に至るまで様々な作品が朝鮮王朝実録を基盤とした新鮮な話で多くの観客たちに愛されてきた。

中宗22年、疫病を抱えた怪異な動物ムルグェが現れ、恐怖に包まれた朝鮮、そして大事な人を守るために命をかけた彼らの死闘を描いた映画「ムルグェ」も、朝鮮王朝実録の記録から出発した。 ホ・ジョンホ監督は、朝鮮に奇怪な生命体ムルグェ(物怪)が出没したという記録を聞いて瞬く間に魅了されたという。

歴史の中に記録されたムルグェはどこから現われたか、どんな姿をしているのかその正体がまだはっきり分かっていないという点がホ・ジョンホ監督の想像力を刺激した。 "朝鮮王朝実録の記録に接するやいなや光化門で咆哮するムルグェのイメージを思い浮かべた。 始めるときは誰もこのプロジェクトが完成すると信じていないが、そのイメージを思い出して勇気を出した。 結局、かっこいい映画として誕生するという信頼があった"と明らかにしたホ・ジョンホ監督。

朝鮮という韓国的な背景とクリーチャー(怪獣)ジャンルを結合させることも彼の胸をときめくようにした新たな挑戦だった。 製作陣は、朝鮮王朝実録の中ムルグェの記録を基盤にムルグェとムルグェを追う捜索隊の緊張感溢れるストーリーはもちろん、なんと6ヵ月間、計20種類を超えるデザイン作業を経てムルグェの形状を完成させた。それ だけでなくムルグェの感情の変化を表現するため、ムルグェは、どのような考え方をして、どんな感情を持ちながら、どのように行動するか絶えず悩んで議論し、自然なアクションシーンを表現するため、アクション動画を一つ一つ製作するなど、すべてのスタッフらが全力を傾けたという。

このように多くのスタッフの汗と努力の末に誕生した「ムルグェ」は、朝鮮という時代的背景とアクションが絶妙に調和された韓国型クリーチャーアクション時代劇で、観客たちに新鮮な衝撃と面白さ、ユニークな見どころを伝え、来る9月スクリーンをびっくりさせることになるだろう。 来る9月13日に公開される予定だ。


早くびっくりしたい~!

該当の記事は見つかりませんでした。