FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

キム・ミョンミン 2年ぶりにお茶の間復帰!?2018 KBSドラマ♡

20171117160512552sfjm.jpg

タ~!!!そろそろかなあ・・・・そろそかなあ・・・・
と密かに思ってたらやっと出ました。(笑)

一人二役~らしいですねえ。
共演がチェ・ジウにラ・ミランさん
まあまだ確定したものはないですけど面白そう。
ラ・ミランさんと言えば、面白く見ていた「プアン洞の復讐者たち」が昨日終わって
しまったんですが、ほんとに演技うまいです。
大人が主役のドラマは演技がとにかくしっかりしていて
ストーリーがいいので安心して見れますね。
まだ決まってないって言ってるけど
決まったらいいなあ・・・

コミカルでメロウも・・・メロウ


キム・ミョンミン、ベク・ミギョン作家新作で2年ぶりにドラマ復帰

俳優キム・ミョンミンが来年のお茶の間劇場に戻る。
キム・ミョンミンは来年春放送予定のKBS 2TVドラマ「僕達が出会った奇跡」出演オファーを受け、
肯定的検討中だ。
キム・ミョンミンのドラマ出演は2016年3月に終映したSBSドラマ「六龍が飛ぶ」以降、2年ぶりだ。
0キム・ミョンミンが2年ぶりのホームの復帰作として選択した「僕達が出会った奇跡」'は
「品のある彼女」のベク・ミギョン作家の新作として期待を集める作品だ。
キム・ミョンミンは、新しいドラマで1人2役に挑戦する。
交通事故で死んだ命だが、自分の体に他人の魂が入って転生する人物を演じる。

二人が同じタイミングで交通事故に遭い生年月日が同じだが
生きてきた人生は極と極だ。
自分ではない体で、他の家庭の家長として生き、もとの場所に戻ろうとする姿を演技する。
家長の切なさ、状況のコミカルさ、メロウまでさまざまな感情を消化する。
ドラマに出演する度に変身を繰り返してきたキム・ミョンミンは、
今回も新しい姿を披露することになる。
「六龍が飛ぶ」でカリスマあふれる鄭道伝、「ベートーベン・ウィルス」と「白い巨塔」ではそれぞれ
個性の強い指揮者と冷徹な医者など毎回キャラクターの変身を試みてきた。


キム・ミョンミン側「ベク・ミギョン作家新作、出演確定NO..検討中」
俳優キム・ミョンミンがお茶の間劇場への復帰を検討中だ。

17日、MMエンターテインメント側関係者はエックススポーツニュースに
"キム・ミョンミンが「僕達が出会った奇跡」出演のオファーを受けたのは事実だが、
決定はしていない。 まだ検討中の段階だ"と明らかにした。

「'僕達が出会った奇跡」は「力の強い女ト・ボンスン」、「品位のある彼女」など
ヒット作を相次いで執筆したベク・ミギョン作家の新作で、
現在ラ・ミランとチェ・ジウが出演を論議中だ。
来年4月放送を目標にしており、KBS 2TVで放送される。


該当の記事は見つかりませんでした。