FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
판도라;パンドラ

映画「パンドラ」、キム・ナムギル キム・ミョンミン ムン・ジョンヒ、チョン・ジニョン、ナ・ムニ・・・・

パンドラキャスティング

ョン・ジニョンさんも出るのねえ。
それにナ・ムニさん。
そしてヨンガシで妻役だったムン・ジョンヒさんも。
キム・デミョンさんは最近ドラマ「ミセン」で大注目の俳優さんのようですね。

ミョンミンさん 「特別出演」と書かれています。

出番は短いのね。きっと。

キャスティングを聞いて、なんだか楽しみになってきた。

あれ?主人公の名前がジェヒョクだって?
<ヨンガシ>もジェヒョクだったよねえ。確か。。。。
監督、主人公の名前に何かこだわりあるのかなあ・・・

しかし、公開は2016年だってさ・・・(*_*)

ああ、それにしてもよくまあこれだけ修飾語前にくっつけましたね。
歴代級?ブロックバスターの決定版!
タイトル負けしないようにがんばってね(^_-)-☆


パニック映画「パンドラ」、キム・ナムギル キム・ミョンミン ムン・ジョンヒ 「ミセン」キム・デミョン...キャスティング確定
歴代級パニックブロックバスター<パンドラ>がキャスティングを確定した。

歴代級パニックブロックバスター<パンドラ>(監督パク・ジョンウ)がキム・ナムギル、チョン・ジニョン、ナ・ムニ、ムン・ジョンヒ、キム・デミョン、そしてキム・ミョンミンなど歴代級俳優たちのキャスティングを確定した。

映画<パンドラ>は、2009年大韓民国を揺るがした巨大な津波<海雲台(ヘウンデ)>、2012年全国民を飲み込んでしまった亜種の寄生虫<ヨンガシ>、超高層住商複合ビルを全焼してしまった<タワー>、漢江爆弾テロの衝撃を全国民に生生しく伝えた「ザ・テローライブ」に続き、韓国型パニックブロックバスターの決定版として位置づける予定である。

特に、パニックそのものに焦点を当てるのではなく命をかけて、パニックを防ぐ国民らと大統領の献身的な姿をリアルに描き出すことが伝えられ期待感が加わっている。

大災害の前で家族と国を救うために苦労するジェヒョク '재혁' 役には最近映画<海賊:海に行った山賊>に観客数867万を記録し興行俳優として位置づけられた俳優キム・ナムギルがキャスティングされた。キム・ナムギルは「シナリオを読んだ瞬間、あまりにも人間的な「ジェヒョク」に陥った。映画的ジャンルも魅力的だが、その中に込められたメッセージと感動に共感したので<パンドラ>を選択することになった」と作品に対する格別な愛情と感想を明らかにした。

そして、パク・ジョンウ監督の<ヨンガシ>を通して縁を結んだ俳優キム・ミョンミンが大災害に対する大韓民国大統領役に特別出演して映画の重みを加える予定で、すでに大衆の関心が熱い。キム・ミョンミンは「パク・ジョンウ監督の作品を待っていたし、監督の信頼と義理で台本も見ず快く出演を決めた。<パンドラ>に参加することになって嬉しく、最後まで素晴らしい作品を作っていく考えだ」と監督への全面的な信頼と愛情を伝えた。

他にも確かな演技力と観客たちの全面的な支持をもとに興行までひきつける<7番房の奇跡> <王の男>チョン・ジニョン、<怪しい彼女>ナ・ムニ、<かくれんぼ><ヨンガシ>ムン・ジョンヒ、<ミセン>キム代理で注目されるキム・デミョンなど。信頼の厚い映画界代表俳優たちの活躍が期待される歴代級パニックブロックバスター<パンドラ>は、詰めのキャスティング作業を完了し、2015年上半期中に本格的な撮影に突入する予定だ。



追伸:それでもってわたくし、明日の夜からちょいと博多に行ってきます~(^^)v
    アヤコちゃ~ん(*^_^*)

該当の記事は見つかりませんでした。