FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
개과천선:改過遷善

第172回「今月のPD賞」改過遷善☆祝☆受賞!

poster2_500.jpg


常カテゴリーで続けて記事書いていたら、
「改過遷善」が賞を受賞したとの嬉しいお知らせが!

スタッフさんたちも俳優さんたちも苦労した甲斐がありましたね~

韓国PD連合会が主催する第172回今月のPD賞にKBS釜山<視線360連続企画 - サムスン電子修理技術者たちの涙>とMBC<改過遷善>が受賞した。

TV時事教養部門受賞作であるKBS釜山<視線360連続企画 - サムスン電子修理技術者たちの涙>(演出カン・ミンチェ、撮影パク・ギソク、作家イ・ヒョンジョン、チェ・ミラ)は、劣悪な労働条件を改善するために労働組合を作ったが、結局、仕事を失い、個人の生活まで破壊される羽目に至ったサムスン電子修理サービスの技術者たちの現実とともに三星(サムスン)電子の無労組経営を告発して注目を浴びた。

審査委員たちは「サムスン電子修理サービスの技術者たちの劣悪な労働環境と、本社と修理パートナーとの間の不当な契約や労働組合を弾圧しようと3ヶ月の間、しつこく取材した」とし、「巨大資本に対抗しにくかった取材を見事に遂行した」と評価した。


TV芸能・ドラマ部門受賞作に選定されたMBCドラマ「改過遷善」(演出パク・ジェボム、撮影ホン・ソンウク、作家チェ・ヒラ)は、本格的な法律・法廷ドラマで、三星(サムスン)企業の「テアン油流出事故」、大手銀行が中小企業を対象に行った危険なデリバティブ商品を販売した「キコ」問題など時事番組に劣らず、現実の問題を扱った作品だ。

<改過遷善>は、審査員からドラマで扱いにくい、デリケートな素材を扱ったことに加え、ドラマで現実の肺腑を突いたという点で高い評価を受けた。


축하합니다~!!!


該当の記事は見つかりませんでした。