FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
개과천선:改過遷善

『改過遷善』10話 危険なカップル!←意味がチャウチャウ^^;;

2014060523044811931-540x630.jpg

想通りというか、予想を超えてピンチな状況になりましたね。
ソク・ジョンカップル(;_:)(;_:)(;_:)

ソクジュの頭脳でなんとか~
でもそのソクジュも株価操作を疑われてかなりヤバイ模様。
でも
「記憶にありません」
本当に記憶にないんだもんね。
へへ~

ともかく急に盛り上がってまいりましたよ。
このドラマ。
ここから最終コーナー回ってゴールまで突っ走るんでしょうか・・・
11話まだ撮影してないみたいだけど・・・
大丈夫よね?
ファイティン!!!


5日放送されたMBC水木ドラマ「改過遷善」はユリム事件の責任を孫娘ユ・ジョンソン(チェ・ジョンアン)にかぶせる、クォン・ジェユン(チョン・ハニョン)の姿が描かれた。

これまでのユリムグループは、無理な資金繰りで会社を運営してきた。財閥家が投資した評価額を膨らました後売り抜ける典型的な株価操作まで加勢した。ユリムグループが法廷管理(会社更生法)に入ったあと、グループの労働者はもちろん、ユリムグループの株式を買った市民の被害額は1兆2000億ウォンに達した。その中には自殺した人もいた。

ユリムグループの資金に関連して、ジョンソンに拘束令状が請求された。ジョンソンは検察の調査では「なぜ戻ってくる収入が一つもないのか」、「その多くのお金をどうやったら一度で飛ばすことができるのか」と追及され窮地に追い込まれた。

調査を終えて家に帰ってきたジョンソンは、祖父ジェユンと「一般投資家のお金をどうして一度に失うことができるの」と冷ややかに尋ねた。しかし、ジェユンは少しも驚くそぶりはなかった。彼は「前科がなければ、加重処罰を避けることができるだろう」と、前科のないジェユンがユリムグループ事件の責任を負うことを密かに露わした。

ジェユンをはじめとするユリムグループ一家は国民の被害には興味がなかった。ひたすらジョンソンに罪を着せると、自分たちの分け前を取りまとめるだけに汲々としている。

ジェユンは「こんなに被害が大きい場合、恨みを晴らす、あるいは政治的な犠牲が必要だ。誰か一人は拘束されるが、我々は、ユリムエネルギーを売って返済する考えだったと主張すれば間違いなく逃れることができる」とし、「 50年以上、私たちの会社が、まさか一般市民のポケットを奪おうとしたと見るだろうか」と醜い財閥家の裏面を現わした。

ジョンソンは、自分が拘束されるかも知れないという思いでキム・ソクジュ(キム・ミョンミン)との結婚を先延ばししようと言った。ソクジュは、 "私の記憶は失ったが、こう見えても弁護士だ。ジョンソンさん一人の責任にしておかないだろう」とジョンソンを勇気づけた。

しかし、ジョンソンは法廷拘束に処せられた。裁判所は「証拠隠滅と操作のおそれがあり、事件を隠蔽、縮小しようとする意図があることを認める」とジョンソンに法廷拘束刑を下した。ソクジュは、涙を流がしながら連れていかれるジョンソンに「待って。方法を見つけるから」と話した。



該当の記事は見つかりませんでした。