topimage

2014-04

1話:冷徹なカリスマ キム・ミョンミン、訴訟を勝訴に(ネタバレ) - 2014.04.30 Wed

1_1.jpg

白かった~!
といってもほとんどセリフがわかりませんが・・・(T_T)
男たちのやりとりが緊張感あふれていてよかったです☆

あしたもチャットでお話しながら楽しく見ましょう~♪

エース弁護士キム・ミョンミンが冷徹な判断と優れた能力で裁判を勝訴に導いた。
30日(水)に初放送されたMBC水木ミニシリーズ<改過遷善>はソウル高等法院で日帝強占期の強制徴用被害者の民事訴訟で日本企業の弁護士であるソクジュ(キム・ミョンミン)が勝訴を引き出す場面が描かれた。
韓国人が弁護をするには敏感になる可能性のある訴訟であった。しかし、ソクジュは「原告側の主張が認められていない」とし、「原告は、被告の前身である旧日本山田製鉄の広告を見て就職をしたのであって、強制労働はなかった」と主張した。
これに相手の弁護士は「被告は賃金保証、技術習得、安定雇用保障などを保障したが、これとは異なり、労働に酷使されて賃金を受け取っていない」とし、「被告は原告に各1億ウォンの慰謝料を支払う義務がある」と述べた。
しかし、ソクジュは「強制動員が認められるとしても、その主体は、日本という国家であって、被告人 新日本第一鉄鋼ではない」とし「当時は戦争中だった被告は、戦時に国がすることに動員されただけで一介の企業の責任ではない」と述べた。
冷徹だけでなく殺伐なまでのソクジュの主張と口調に裁判所に出席した強制徴用被害者たちは悔しさを訴えて退場をされて、涙を見せるまでしたがソクジュは素晴らしい裁判で勝訴をもたらし日本企業に感謝の挨拶を受けた。
冷徹なカリスマを見せ、悪人と善人にかかわらず、訴訟を勝訴に導いていくソクジュがどのように改過遷善できるか気がかりになるMBC水木ミニシリーズ<改過遷善>は毎週水、木の夜10時に放送される。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

어서 오세요

リニージ2レボリューション

キム・ミョンミンさんへのファンレター宛先

☆ファンレターはこちらへ☆

KMM with Heart200

(우)135-889 서울특별시 강남구
도산대로17길 19
(신사동 543-11) 온암빌딩 302호
MM ENTERTAINMENT 김명민님
ソウル市江南区島山大路17通19
(新沙洞543-11)温岩ビル302号
MMエンターテインメント
キム・ミョンミン様

プロフィール

SAMTA

Author:SAMTA
横浜在住
韓国ドラマ・映画好き
韓国俳優キム・ミョンミンさんの
カンマエに嵌ったのが2009年5月。
それからミョンミン道一筋です☆
韓国語、韓国料理など韓国文化全般に
興味があります。☆

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

はじめてのご挨拶 (1)
김명민 キム・ミョンミン (269)
インタビュー翻訳 (5)
VIP (14)
하루;一日 (8)
특별수사: 사형수의 편지;特別捜査:死刑囚の手紙 (70)
판도라;パンドラ (29)
조선명탐정2;朝鮮名探偵~消えた日雇いの娘~ (58)
히말라야ヒマラヤ (10)
간첩 カンチョップ(スパイ) (53)
연가시:ヨンガシ (86)
페이스메이커:ペースメーカー (116)
명탐정;朝鮮名探偵トリカブトの秘密 (84)
파괴사破壊された男 (77)
내사곁 私の愛 私のそばに (37)
소름 鳥肌 (6)
육룡이 나르샤 ;六龍が飛び立つ (337)
六龍が飛ぶ 人物紹介 (4)
六龍が飛ぶ 単語復習 (10)
六龍が飛ぶ あらすじ (44)
六龍が飛ぶ 鄭道傳の生涯wiki翻訳 (5)
개과천선:改過遷善 (184)
드라마의 제왕; ドラマの帝王 (172)
「ドラマの帝王」日本語字幕を楽しむ (18)
베바 ベートーベン・ウィルス (37)
거탑白い巨塔 (11)
불량가족不良家族 (13)
불멸不滅の李舜臣 (61)
꽃보다花よりも美しく (4)
ファンミ☆モイム (61)
「赤い糸伝説」청실 홍실 (50)
韓国料理☆한국 음식 (4)
韓国をたどる旅 (47)
韓国語 (14)
韓国映画・ドラマ (31)
ウリケースケ (6)
日常 (40)
その他 (62)
未分類 (0)
朝鮮名探偵3 (1)
コツコツ翻訳 (3)

アーカイブでクラウド

もうひとつのつぶやき

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

FC2カウンター