FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

みょんたんドラマ復帰?記事がポンポン^^;;

KMM drama



2012.5.31
09:07 マイデイリィ:[単独]キム・ミョンミン、"ドラマの帝王"で4年ぶりにお茶の間にカムバック
09:56 毎日経済:キム・ミョンミン側"映画で忙しくて...ドラマの計画がない"
10:31 スターニュース:キム・ミョンミン側""ドラマの帝王"、検討中なだけで。確定NO"
11:00 イートゥデイ:キム・ミョンミン側""ドラマの帝王"に参加する?提案受けただけ"
12:01 TVデイリィ:キム・ミョンミン"ドラマの帝王"出演検討中"ブラウン管カンバック始動か"
12:03 ニュースエン:キム・ミョンミンのドラマの帝王候補"出演検討中確定じゃない"
12:11 クッキーニュース:キム・ミョンミン側""ドラマの帝王"に出演確定NO...まだ検討中"
12:14 世界日報: キム・ミョンミン側 "ドラマの帝王"に出演?検討しているだけ..."
15:14 アートニュース:キム・ミョンミン"ドラマの帝王"カンバック説"まだ検討中"



いつも不思議に思う韓国のネット記事。
韓国の芸能記事以外はどうだかわかりませんが^^;
どこか1社が記事をアップすると続いて続々と同じような記事が
アップされます。
それぞれの記者さんがそれなりに取材して書いているんだろうなあというものと
まったく同じ内容のものを真似して書いているものと・・・
はたまた他の記事の内容をそのまま引用してる記事と・・・
基本的に韓国のネット記事って記者さんの名前が書かれていて
個人の責任において記事を上げているようです。
日本って新聞社の名前で(新聞社として)記事を上げるのが普通と思うので(違います?)
編集長の許可がいるとか、何かしら社内稟議を通して世の中に出てくると思うのですが(あくまで想像)
韓国はそうじゃないみたいですね。
以前何かの記者会見でインタビューしながらその場で記事書いてネットに記事が出ているのを
見たことがあります。中身の正確性よりも速報性重視なんですね。
なので事実と異なる記事が出ることも多々あり。
言論プレイなんて言われることもあるようですが。

踊らされるのは我々読者であるわけで・・・
あまりこういった記事に惑わされず、ミョンミンさんと事務所の正式なコメントを
待つのが良いようです。

で、今回の記事。

結論はどうなんでしょうか~。

ドラマは「ON AIR」みたいな感じですかね。
TV局の横暴を背景にしたドラマ。
過去記事検索したら「チャ・スンウォン氏」が固辞したっていう記事が出てきました^^;;
オモモ~、「白い巨塔」に続き・・・これは何かのご縁?結果オーライの暗示かしらね。

とにかく、正式な発表を待ちましょう♪



に、最初に出た出演確定の記事と
映画で忙しいのに、ドラマなんて、という正反対の記事、
そしてまだ検討段階という記事を3つ訳しました。

どうしてこうも反対の記事が出るんでしょうかねえ。。。。不思議・・・

該当の記事は見つかりませんでした。