FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
ファンミ☆モイム

サランハギ☆ファンミレポ 番外編^^ by アヤコさん

カフェ入口
ファンミの後、カフェの入口が巨大なマノからCINE21のかっちょいいミョンミンさんに変わりました!
そういえば、あの動くかっちょいいCINE21の動画ですが、ミョンミンさんまだ見てないそうです。
なんですが、見るのが恥ずかしいんですって・・・スチール撮影とか今だに恥ずかしくて苦手だそうです。



~、レポはまだすべてではないのですが
私もだいぶ力尽きてきました・・・(^^ゞ

アップルアヤコさんがカフェの皆さんにお礼の気持ちを伝えたいと
感動的なお手紙を書いてくださいまして
微力ながら(ほんとに微力、というか未熟といった方がいいかも・・^^;)
翻訳してカフェにアップさせていただきました。

すでに何人かの方からテックルをいただいておりますが
「なんてかわいい方なのでしょうか~!」というコメントが!
あ、お顔も文章も^^

ああ、ちゃんと伝わっているみたいだ~と一安心。
それでこちらにもアヤコさんのお許しをいただきましたので
日本語原文と韓国語翻訳版をふたつアップしたいと思います。
と~てもかわいくて情熱的で感動的なお手紙です。

ああ、博多のおなごは情が厚いけんね!
(アレ?博多弁。。変?)

皆さんもこれからみょんたんにラブレターを書かれる時は
きっと参考になると思われますので
永久保存でお願いします^^;

あ、もしかしてどこか打ち間違いとかもしかするとあるかもしれませんので
お気づきの点がございましたら
遠慮なくカメ子までご連絡願います~♪


(日本語原文)


カフェの皆様♡
初めてご挨拶申し上げます。
先日のファンミに日本より参加させていただきましたアップルアヤコと申します。
まずは、ファンミーティングの開催されたことにお祝いを申し上げるとともに、
参加させていただけたことに心よりお礼を申し上げますm(__)m

私は、完全にフチュン状態です(笑)
ファンミで、会場の後ろから、颯爽に登場されたミョンミンさんを見た時は、
『天から貴公子が舞いおりてきた!!』と思いました。
黒い服を身にまとったスレンダーなミョンミンさんが、あまりにもかっこよく、声を失って、
息をするもの忘れるぐらい、見惚れてしまいました♡
ミョンミンさんが席につかれてから、やっと我に返り『本物のミョンミンさんだ♡』って実感したぐらいです^m^
そしてまたお声が・・・やっぱりあのお声で(って当たり前なんですが)生のお声にさらに感動しました♡
私たちの席でも、ミョンミンさんのお顔が肉眼ではっきりわかるほどの距離でしたので、
透き通るようなきれいなお肌がバッチリ見れました。あのお手手も非常に美しかったです!!

2時間あまり、人生最大の(決して大げさな表現ではありません!)幸せな時間を過ごすことができました!!
今、振り返っても、同じ空気を吸って、時間を共有したかと思うと、それだけで卒倒しそうです(笑)

質問者の方をじっと見つめて、真剣に質問内容をお聞きになり、それをまた真摯にお答えになっての
やり取りには、ミョンミンさんの誠実さを肌で感じました。
韓国語がさっぱりわかりませんでしたが^_^; 正直に素直に、お答えになっていたのは
よくわかりました。そして質問者の何倍もの長さで丁寧にお話になり、途中からマイクを使わず、
生声での受け答えをされていたお姿に、ペンの皆様との心のキョリの近さを感じました。

ファンミが終了し、私たちは、1人づつの花束を渡す許可をいただきました。
テンションが一気に急上昇、もう何が何だか・・・わからないうちに順番がまわってきました!!
お花をを渡した後、『サランヘヨ♡』と言ったんですが、ミョンミンさんは『コマウォヨ』とお返事してくださったようですが
私は、完全に頭の中が爆発していたので、覚えていません(笑)
握手の感触もすごくスマートな手だったこと以外覚えていません(笑)
舞い上がりすぎて、細かい記憶が飛んでいますが、幸せな空間だったことははっきり覚えています^^
後になってサランヘヨの前に『オッパ♡』を付け忘れた~!!と大後悔(苦笑)とても心残りです(T_T)

ミョンミンさんの大きくて深い愛、誰に何に対しても愛情を持って接される、
その愛がわざとではなく、ミョンミンさん自身から、自然に、にじみ出てくる振る舞いなんだと
いうことがよくわかりました。
何て愛がある方なんでしょう・・・確実に吸い込まれます。

私はミョンミンさんに『神』を感じました。って言ったら怖い表現ですが(笑)、
ミョンミンさんの愛で包まれたミョンミンさんのオーラで虜になり・・・バタっと倒れそうでした。
カフェの方々との雰囲気がよくて、オーラが愛そのもので、心地いいいんです。
素のミョンミンさんがとってもステキで惚れ直しました♡

帰りの飛行機の中で、ミョンミンさんを思い出しては、すごく恋しくなり・・・涙が出ました(T_T)
ミョンミンさんをまた感じたい、またお会いしたい!と心から思いました!!
またミョンミンさんに会ったときに恥ずかしくない自分で・・・という気持ちがわかったような気がします。

福岡空港に飛行機が着陸した瞬間に現実に戻り、はぁ、、、となるのが常ですが(笑)、今回は違いました。
自分の身体からスゥーッと、ミョンミンさからいただいた生きる活力みたいなものが、湧き上がってくるのを感じ、
また明日から、これから頑張ろうと、思えることができました^^
ミョンミンさんの力ってば、すごいです♡

ファンミの後、ミラさん・ピアノさん・・ジュニさん・ソンファさん・ホジュンさんと私たち7名、
計12名で地下鉄にて、ソウルより少し離れた映画館までペメを見に行きました。

私の横でソンファさんが、最初から最後まで、同時通訳をして下さったんです。
朝、南大門市場でお会いし、それからずっと一緒に私たちに付き合ってくれて、8時15分からの映画でしたので遅くまで、
どんなにお疲れになったことだろうと思いますが、最初から最後まで通訳までしてくださって、感謝の気持ちでいっぱいでした。
温かいお心が心底身にしみました(T_T)
映画の途中でお母様からお電話が入っていたとのことで、映画が終わりバタバタお帰りになりったので、
家も遠いし大丈夫か心配でしたが、後で大丈夫だったとお聞きし一安心しました。

同じく、映画館まで私たちを連れてきて、一緒に映画を見てくださった5名のカフェの方々の情の厚さにも感動しました(T_T)
韓国語がしゃべれないのが、もどかしくて悔しかったですが(T_T)、言葉は通じなくても温かいお心は伝わってきて・・・
カフェの方々は本当に素晴らしいです。カフェの方々とのふれあいは、大切な思い出となりました^^

ファンミでは、ミョンミンさんに何か質問したいことはないか、自分が訳すから!と、私たちの席にソンファさんが走ってきてくれたり、
ヨンウンさんも私たちが困らないよう後半、私たちのところにずっと付き添われていました(T_T)
ヨンウンさんが私たちが言葉がわからないことを心配されていたとお聞きしましたが、とんでもございません! 
ミョンミンさんとカフェの皆様と過ごせた時間が何よりも宝なのです!

ミョンミンさんからだけではなく、カフェの方々からもたくさんの愛情をいただいて・・・たくさんの温かい心を感じるそんな
最高の思い出となる旅でした(T_T)

帰国のため、ソウル駅から仁川へ向かった際、ソウル駅でペメの垂れ幕を見て、ミョンミンさんから見送られている気分になって嬉しかったです^^
そして、この日は、雲1つない快晴!窓側の席だったので、何と!チャングン縁の地、南海付近の上空を飛んでいるのがわかりました。
小説、『刀の詩』を読んだ際の地図一生懸命思い出し、とても入り組んだ島々の地形を眺めては『あれは閉山島』と勝手に解釈し(笑)、
空から見た李舜臣将軍が守られた島々・大地は、緑が豊かで、キラキラ光っていて、とにかく美しいのです!!
あの風景はいつまでも私の心に残るでしょう。
今回の旅を象徴するような・・・最後までミョンミンさんを感じ、最高な形で旅を終えることでき、幸せな気持ちでいっぱいでした。

改めまして、ミョンミンさん・カフェの皆様、言葉では言い表せないほどの愛・感動をありがとうございました。
またお会いできる機会があると信じ、楽しみにしております。

そして、今回ミョンミンさんに言いたくて言えなかった『ウリ ハングルマル ソンセンニム テジュセヨ♡』を次回は
ぜひ申し上げたいと思います(笑)

これからもミョンミンさんを信じてついて行きます!!

本当に本当にありがとうございました!愛しています♡

アップルアヤコ


該当の記事は見つかりませんでした。