FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
페이스메이커:ペースメーカー

20日ペースメーカー舞台挨拶^^(追記有)

20120120舞台挨拶
20120120舞台挨拶3
20120120舞台挨拶7
20120120舞台挨拶2
20120120舞台挨拶5

日、舞台挨拶の様子がアップされてました!
(青字を追記しました^^)


「私たちの映画を選択して下さって感謝します。
正月映画がたくさんある中で
私たちの映画を選択いただいたことは、
後悔されないこと、と思います。

本当に最善を尽くして撮りました。
実際私はビジュアルで押して出て行く俳優ではないです。
映画でも本当にビジュアルが落ちてしまいました。
やりすぎたと後悔したりもしました。」

といって劇場内を爆爆笑させたそうです^^目に浮かぶ・・・

そして最後には「映画に関するクチコミもお願いします。」と念を押されたそうですよ^^


簡単なクイズをやって直筆サイン入りパンフレットをプレゼントしたりも
したそうです。
へえ・・・どんなクイズかな?^^

→→→「キム・ミョンミンさんが映画の中で演じた主人公の名前は?」

「はい!はい!はい!」

誰でもわかるぅ~・・・



今日はみょんたん一人で舞台挨拶したんですね。
スゴハショッソヨ~♪

舞台挨拶に行って、しっかりサイン入りパンフレットをゲットされたペンの方によりますと
昨日のみょんたんは
「魔性の魅力を持ったバンパイア」のようにかっこよかったそうです



ペースメーカー ファイティ~ン!!!



なお、興行成績はミョンミンさんが口にされたようにたくさんの新作が公開されて
思ったような船出にはなっていないように思います

昨年末公開のトム・クルーズ「M:I4」はすでに700万動員を超えいまも好調。
正月公開映画の中ではアニメ「長靴をはいた猫」(1/11公開)も人気ですね。

1月18日に揃って公開した韓国映画は
CJ配給の「ダンシングクイーン」がダントツ。(スクリーン数:1/20時点424個)
その下を低予算映画「折れた矢」(スクリーン数:1/20時点248)が猛追しています。
(個人的にはこれはすごく見たい映画。でも法廷劇なので字幕ないとちと苦しいかな。)
私も詳しくは知りませんが、配給会社の力が強く、宣伝費をかけた映画は
上映館数も当初は多いのではないでしょうか?
「折れた矢」関連の記事で上映館数が「ダンシング」に比べて2分の1だが
クチコミで観客数が増えたことで上映館も増えている、という記事がありました。

そして我らが「ペースーカー」(スクリーン数:1/20時点382)は3番手。

見たら後悔しない映画。

韓国のペンたちはいわゆる「身内の欲目」「贔屓の引き倒し」はない方々だと思っています。
自分が好みでなければ「あんまり・・」とはっきりしてますしね。
そんな彼女たちが、口々に感動したと言い、(もちろん見たすべての人が書いているわけではないけれど)
一緒に行った親、子供、友人皆がよかった感動したと言っているのだから
まずは見てからだ!と思っています。

ムフフ。興行成績は関係ないとはいえ、商業映画なんだから興行成績はやはり大事。
お正月が終わってそろそろ映画の評価が出尽くした来週?あたりから真価が問われるのでしょうか???



しかし、やはりお正月は家族揃って笑える映画がいいのかなあ・・・(独り言)



それでは韓国のみなさん、

セヘ ボク マニ パドゥセヨ~♪
새해 복 많이 받으세요^^*

該当の記事は見つかりませんでした。