FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
페이스메이커:ペースメーカー

笑う門には福来る^^


さん、あけましておめでとうございます。
新年はいかがお過ごしでしょうか。
暮れから元旦にかけて日頃さぼっていたお料理をかなりやりまして(私なりに^^;)
ちょっとくたびれモードです
しかし自分で作ると捨てるのがもったいなくて
残さず食べてしまうので
確実に体重増に・・・ヒエッ!

ころで今年2012年は辰年(용띠)の中でも壬辰(じんしん)の年(임진년)。
そうです。みょんたんペンならご存知のとおり、「壬辰倭乱」が起きた
1592年(日本では文禄の役)と同じ干支になります。
そしてまた今年2012年は辰(龍)の中でも
60年振りに巡ってきた「黒い龍(흑룡띠)」の年だそうです。
なんですかすごくパワーあふれる良い年になるのだそうですよ^^
60年ぶりといえば、2007年の黄金豚の年。
2010年の白い虎(びゃっこ)の年もかなり縁起の良い年とされてましたが
プラス思考で前に向かって進んでいけたらいいなあと思います


午前中は毎年恒例、近所の弘明寺観音に初詣。
「空も海も山も、地球が穏やかでありますように」
とお願いしてきました。
(しかし2時48分ごろ?に震度4の地震がきた時にはちょっと驚きました。
やだ~、もう元旦から揺れるの?トホホ・・・)


して、そして、気を取り直しまして
2012年ミョン活の第1歩は<ペースメーカー>の怒涛の動画、記事から。
「笑う門には福来る」と題しまして、お届けしたいと思います~♪


キム・ミョンミン“こんな屈辱初めて!”
屈辱3点セット映像最初公開!


演技本座、キム・ミョンミンが映画<ペースメーカー> (主演:キム・ミョンミン、アン・ソンギ、コ・アラ、チョ・ヒボン/監督:キム・タルジュン/配給:シナジー、ロッテエンターテインメント/製作:(株)ドリームキャプチャー)でまた別の演技変身を試みて話題になっている。 全てのものが完ぺきだと思った男! キム・ミョンミンの屈辱3点セット映像をインターパークで初公開する

屈辱その1.私にとても憎たらしい後輩!
屈辱3点セットその1

マノ(キム・ミョンミン)にとってずっと年下の後輩であり国家代表マラソン有望選手であるユンギ(チェ・テジュン)のペースメーカーで起用される。 遅い年齢で国家代表マラソンランナーになったという喜びもつかの間、青臭い後輩の優勝のために30kmまで走らなければならないマノ. 秀れた容貌に卓越した実力まで兼ね備えたユンギと微妙な神経戦を繰り広げて訓練中共に倒れる事故が発生する。 だが、すべてのコーチング スタッフは金メダル有望選手ユンギにだけ関心集中! おのずと疎外されてしまったキム・ミョンミンの表情が圧巻だ。

屈辱その2.“僕のこと知らない? キム・ミョンミンだよ~!”
屈辱3点セットその2

マノの才能を早くから見抜きペースメーカーとして利用してきたパク・ソンイル監督(アン・ソンギ)は引退を控えて名誉を回復するために再びマノをペースメーカーとして起用することになる。 理由を問わず国家代表になり得るという夢に膨らんだマノ. 気持ち良く泰陵(テルン)選手村に入ろうとするマノを警備員が制止する。 国家代表らしい身なりでもなくて、メダルを取った有名選手でもないから出入りを禁じるということ。 これを見ていた‘ジウォン’(コ・アラ)があげくの果てにタバコを買いに行かせて怒らせるように‘秘密の穴’を開けてくれたせいでマノはもう一度屈辱を味わう。

屈辱その3.これでもか、窮状オンパレード!
屈辱3点セットその3

一生人のために30kmだけ走ったマノは生まれて初め自分だけのための42.195km完走の夢をかなえるために親しい友人チョンスとともに特別訓練に突入する。 立派な訓練所もなくスクーター1台を帯同して道路の上を走った二人は突然吹き出したバスの排気ガスに全身真っ黒になりコミカルな姿を演出する。それだけではない。 ‘前職砲丸投げ選手’であるチョンスの妻は‘無駄なことをして。’と二人に向かって家財道具をむやみに投げつける。 どうしようもなく‘むちで打たれる男’になったキム・ミョンミンの姿に自ずと笑いが出てくる。

全てのものが完ぺきだと思った演技本座、キム・ミョンミンの屈辱映像を公開しながら目新しい面白味を与えている映画<ペースメーカー>は来る1月19日新年最初の感動大作で観客の心を温かくさせる予定だ。

ハハハ
マノ、カワイイ。
というか、みょんたんのこの表情が・・・(笑)
カンマエと同じ人だなんて~~~!!!


ものすごく純朴で朴訥な男性の姿と
42.195kmに向かって必死に走ろうとする感動の姿
の2面を演じているんですね。

動画も字幕つけてみました。話の前後関係がわからなくてちょっと苦労しましたが
すこし遊んで字幕つけてみました^^; ご愛嬌ということで。




今年もお付き合いのほどよろしくお願いしま~す


該当の記事は見つかりませんでした。