FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
김명민 キム・ミョンミン

大爆笑!SOON金浦Eマートでみょんたんに会うの巻^^

SOONみょんたん2
※みなしゃん。黄色いカーディガンの方は、そう!SOONさんでした^^


はは~!お待たせしました~♪

今年最大の大ヒット~♪ 대박!!!

爆笑、そして感動のOralーBサイン会後記です~♪

もう何も言うことはありません。
後はSOONさん、コメントのお返事よろしくね☆
あ、今夜はゆっくり寝てください。(もう寝てるか・・(^_^;))

私はこれをなんとかしてハングルにしてカフェにお届けしたいと思っておりますが・・
先生次第?(^_^;)
この感動を韓国ペンにも知ってもらたい~♪


とにかく届いたメールそのまま転載いたします~!

SOONさん、あなたはエライ!  ブラビ~!


そして韓国カフェのみなさんありがと~!
お世話になりました~!(泣)



ただいま~ めっちゃ楽しかったです~♪
まずは“ミョンたんを探せ”ツアー ハイライト部分のご紹介であります。
コメントにはとても書けないのでこちらに書きました。

11月19日12:30頃 金浦空港 E-MARTに到着

まずは ミョンたんのサイン会場の場所であるらしい歯ブラシコーナー近辺に行くも 
サイン会のなんのセッティングも見つからず人影もなし 
仕方がないので 2階の喫茶コーナーで 生まれて始めてたべるパッピンスを堪能することに。
この日の気温はまだ高く フルーツ盛りだくさんのパッピンスは冷たくて とてもオイチイ!

13半頃 再度 会場の様子を見に行くと なにやら7~8人の若者の集団が…
こっ これは 韓国のミョンミンペンの皆さんでは!!と思いつつも
私とチングは何食わぬ顔でその後尾に並び 日本語でお喋りを続けていました。
すると 私達の日本語の会話を聞きつけたのか可愛いアガシが日本語で話しかけてくださったのです!
若い韓国ペンのお嬢さん方に“日本にペンがいるとは聞いていたが はじめてみた~♪”と
注目される日本のアジュンマふたり。アンニョンハセヨを連呼する私。
そうこうしていると 今度は“オンニ~”とアガシ達によばれる美しいご婦人が近寄ってこられ
“ミラです。”とおっしゃったのです。
えっ~ もっ もしかすると この方は あのかっこいいミョンたんの写真をUPされたミラさんでは!!!
確かに手にはりっぱな望遠レンズのついたカメラが…
思わず アジュンマふたりして よりいっそう大きな声で“アンニョンハセヨ”とご挨拶 
続いて深々と一礼!

韓国語のできるチングが何やらいろいろお話をする。韓国語もわからないのになぜか合いの手を入れる私。
いかん!完全に舞い上がっている!
さすが!チングはもうミラさんとお話が盛り上がっている様子!
その間 私は日本語のできるアガシ ソンファさんと日本のアイドルのことなどをお喋り。
長いと思っていた待ち時間はあっという間に過ぎてしまい 気がつけばサイン会開始16時の10分前に!
すると どこからか知らぬ間に次々とに歯ブラシもったミョンミンさんの看板が運ばれ
ORAL―Bのブースが作られていくではないですか。わっ 凄いわ。早いわ。
 
そして16時…ついに キム・ミョンミン登場!
そうよ、あのYOU TUBEの動画でみたようにサングラスをかけてね!
かっちょえ~ 思わず 上がる歓声~! テンションあがるアジュンマ~! きゃ~~

すると冷静なミラさんが“私が先にサインをもらって 
日本のペンが来てるとオッパに言っておいてあげる” (通訳BY チング)と、
おっしゃってくださるではないですか。ああ 何て気の利く韓国ペン!
そんな段取りを聞いている内にどんどん進むサイン会… 
ビデオ(なんと旧式なアナログ式)を撮る私…
ミラさんがミョンたんに私達のことを伝えてくれると 
ミョンたんは目をまん丸くして あ~と言いながら
私達ふたりの方を見て しきりに会釈をしてくれます。
私は自分が会釈をかえしたのかどうかも もう わからなくなる程 舞い上がってしまい
その上 自分の番の直前になるまでビデオを回していたので いざ 自分の番がきた時 
どうすればいいか 何を言っていいのかも 分からなくなり 頭が真っ白になってしまったのです。
一応  英語で考えていたんですけどね… なんと 私の口からでたのは“アンニョンハセヨ”…
それ以降 なんの会話も続かないのに わっ~ どうしよう…
そうだ!とにかくKMM観光の旗をみせよう。せっかく持ってきたし これにサインしてもらえばいいや。
と旗を机に置いた時には 既にミョンたんはORAL―Bの用紙にサインを始めちゃったではないですか~。
まずい。段取りまずった。なんだか ミョンたんは 旗に書いてあるイルポンモイムを見て
これ宛にサインするばいいの?って 言ってる気がする…でも 韓国語だからわからな~い。
でも いいか それなら ちょっとミッションぽいし ええ お願いしますというつもりで頷くと
旗を見ながら宛名を書くキム・ミョンミン。でも なぜかその前にMMIって書いちゃった!
やだ~ それは違うんです~ 確かに私はMMIのスタッフですけど~これは違うんですよ~!
思わず 私の口をついて出た言葉は なんと “アニ!”驚く天下のキム・ミョンミン!
やだ~ ミョンたんにそんなこと言っちゃった~ 
ええ、いいんですよそれで…説明できない私が悪いの~(泣)

そうか。わかった。サインは諦めよう。とっ とにかくセルカだ!
徐にカバンから携帯をだし “photo~”(英単語かよ!)と差し出す私に 
横からずっと傍に立っておられるマネージャーらしき方が何やら“今はだめなんだよ~”みたいなことを
韓国語でおっしゃる…固まる私… 困惑するキム・ミョンミン…何か言ってくれてる…でも わかんない…
ミョンたんとマネージャーふたりの困ったような視線をあびながら 
今度 私の口からでたのは“waiting?”(文章にできんのか!)それになぜか頷くふたりの男性…
待ってるの、待っていればいいのね。そう思いながら いろいろ机に広げちゃったものをそそくさと
片付ける私…なんか かっこ悪い~お邪魔になっちゃたかしら~ごめんなさ~い(泣)
そして あえなくミッションは失敗に終わったのでした。

でも めげずにそれから1時間 ビデオにミョンたんを収め 韓国ペンのご配慮でかぶりつきで拝見し
かっちょえ~なあ。かわいいなあ~を連発していたのであります。
そして 17時きっかりに まだまだ 並んでいる列は続いていたけれど サイン会は終了しました。
(私がもたついてせいでサインもらえなかった方 ごめんなさい) 

終わると同時にミョンたんとマネージャーさんはささっと裏口へ あっという間に見えなくなってしまいました。
セルカ撮ってもらえなかったなあ…しょうがないよな… ぼーっと立っていると
ミラさんがご親切にも“コーヒーでも一緒に飲まないか”と誘ってくださってるのが聞こえます。
(なぜかわかる…)

でも その時です。裏口が開き スレンダーな女性の方が”イルポンペンはどこ?“と言われたのです。
ミョンたんが呼んでる!憶えていてくれたんだ!私はもうなんか半泣きです。
E-MARTの裏口を必死に走るアジュンマ!
裏の駐車場には黒光りする車が一台駐車されているのが見えます。
私達が走りよると同時に車からさっと降りて 同じように駆け寄ってくるミョンミンさんの姿…
かっちょええ…映画のワンシーンやん。
すると 私の方に回り込まれたかと思うと あの90度を超えた深いお辞儀を私にされるではないですか!!!
そして 差し出される右手… あっ まだ 握手してもらってなかった…でも 手が汗ばんでるよ…
ごめんね~ミョンたん~こんなアジュンマで~!!
しかし もう こんな状況で携帯をだすわけにはいきません!申し訳ありません。皆様!
私は皆さんより我欲をとりました!マネージャーさん このデジカメで写真撮って!!
さっと私の横にこられるミョンミンさん…そっちを見ることもできない固まった私…
でも なんか 女性の方がそっちが背景じゃよくないみたいなことを言っている(韓国語だよね?)
それに応えるミョンたん クルッと方向転換される私、ピースを取ってかまえるミョンたんを目の端で確認
慌てて ピースをつくり笑顔をつくる私。すべて 夢の中でおこったような曖昧な記憶しかないんです。
ミョンたんの顔をほんとにまじかでみたんだろうか…ほんやりとしか思い出せません。
でも 残った一枚の写真…ありがとう…キム・ミョンミンさん。
こうやって 私のミョンミンさんとの始めての出会いは終了しました。

ミッションは失敗しましたが 私としては大成功だったのではないでしょうか。
(これ以上欲をいえば罰があたる…)
それより何より 暖かくてご親切で楽しくて素敵な韓国ペンの皆様。
Kyung heeさん pianoさん Ho JungさんSingさんSomedayさんYoun heeさんBongさん そしてMiraさん
お世話になりました。ほんとにありがとうございました。

余談ですが…家に帰りまして 旦那にこの写真とビデオを見せたときの反応がおもしろかったので
追記です。(まだ 書くか…)
ビデオをみながら
“俺 やっぱり キム・ミョンミンはいい男(イケメンという意味)だと思うなあ…
ほんとに気取らない良い人だねえ”
写真を見せて 握手の話をしたら
“スターとかじゃなくて ほんとに自分の演技が好きで会いに来てくれたファンだってことがわかったから
やってくれたんだよ。気さくでホントに良い人だね。良い写真じゃん。俺の携帯にも送って!“
???あんたの携帯にこの写真入れてどうすんのよ。誰に自慢する気なんだ…ホントに変な人だわ~うちの旦那~

韓国ペンの皆さん うちの旦那は日本の男性の標準にはならないと思います~念のため~

尚、添付の写真はお見苦しい部分は修正させていただいております。
素敵なミョンミンさんだけご覧ください。
(カメラが旧式で画質が悪いですが ご容赦を… よく撮れたなあ…奇跡だわ)



ドラマチックや~

ありがと~SOONさ~ん♪

ミッション 大大大成功~♪

チュッカエヨ~♪


それにしてもSOONさん、いい旦那さんやねえ・・(*^_^*)
あ、それからミラさんが真っ赤になって大感激しているお二人を見て
私もすごく幸せな気持ちになりました☆とのことですよん^^


切な思い出の写真はこの下に・・↓

該当の記事は見つかりませんでした。