FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
「赤い糸伝説」청실 홍실

ミョンペンモ 後記その2

ますかっと3
乾杯用のモスカートスプマンテに貼った「ますかっとミョンミン」


2部の幕が開く・・・その何日か前のこと。
ある日の夜。TAMAGOにて。
M店長とタンゴル단골(常連客)K子の会話 (ダルゴンではありません~!)

K子がお薦めのマツタケペペロンチーノを頬張りながら
パーティの趣旨を手短に説明している。
(若干お酒が入っているのでお聞き苦しい点もあるかと思いますが大目に見てやってください・・・

K「そうそう、だからね。キム・ミョンミンさんっていう韓国ですごい俳優さんがいるんだけど、
日本ではそれほど知名度はないんだけどね。
つまりそこいらの韓流スターとは別格なのよ。演技派俳優なわけ。」
M「ほ~、じゃ、その俳優さんのファンの人が集まるんだ。」
K「そうそう、もう北は札幌から南は九州から集まっちゃうのよ。」
M「すごいねえ。その人すごく幸せだね。うらやましいなあ・・」
K[ウフッ^^ でしょ?]
M「(スタッフに向かって)俺たちさ、口が裂けても韓流とか言っちゃだめだな。
何もわかってないから。わかってるふりして変なこと言ったら大変なことになるぞ・・」
K(笑)まさか獲って食うわけじゃ・・・

その後、焼酎の水割りを飲みながらメニューの打ち合わせを始める2人。

M「最後はデザートだなあ。これは大事だぞ。」
K「うんうん、女子会はデザートが大事」
M「やっぱり迫力あるのはホールケーキだね。おい!H!」と
料理人Hさんを呼ぶ。
M「あのさ、ケーキどうしようか。ホールにしてなんかメッセージ描く?」
K「いいねえ、いいねえ。じゃ、タイトルの秋の大収穫祭って描いてくれる?」
と紙に書くが、漢字の字数が多いので難しいと却下される。
Kすでにお酒も入って調子に乗っている。
M店長もかなりさっきから飲んでいるので声も大きくなっている。
K「あ!じゃあさ、ハングルで描いたらどお?」
M、H 「!」かなり引く・・・
K「大丈夫。簡単だから。」
と無理やりハングルのハの字も知らないHさんに
「これが子音でこれが母音なのね。つまりこれがKでIでM。」
HさんKの迫力に観念したのか真剣に聞いている。
そして
Hさん「わかりました!がんばります!」
M「よし!いいぞ!とにかく盛り上げよう俺たち!」


イタリアンなのに焼酎の水割りを2杯もごちそうになり
事前打ち合わせで多いに盛り上がったK子でありました

ははは。後記じゃなくて前記ですわ^^

そういうことで第2部はTAMAGOのスタッフさん総出で盛り上げていただきました。
感謝です

して第2部からはたんたんさんが参加してくださいました!計8名です。
P1010167.jpg

土曜の夜はTAMAGOはパーティがなく、貸切状態だったので
CDを持ち込んでベバ、ネサギョ、不良家族を順番にかけてもらいました。
CD3枚でだいたい3時間だからそんなもんかな、と思ったら
3枚じゃ足りなかった!(結局4時間~!)
最後のケーキ入場にはいろいろ考えてやはりこれしかない!と思い
「不滅の李舜臣」のテーマ曲を音量大き目で掛けてもらいました。
イエ~イ
ケーキが不滅のテーマにあわせて入場すると、明かりが消えて
かわいい花火が登場!
花火の入れ物の横にニワトリの人形がくっついていたので
スタッフさんが気を使って「にわとりは関係ないですね^^;」と
おしゃったんですけど
それを聞き逃さなかったのがiromanaさんでした。
「にわとり!関係あるんですよ!私たちには!」
すばらしい突っ込みありがとうございました。
チキン屋マノ選手。ここにも登場~♪

しかし4時間の間、いったい何を話ていたのかま~ったく覚えておりません。
でも楽しかったことだけは覚えてるんですね。

ほんとに楽しかったしおいしかったです。
また次回もヨロピクね。
TAMAGO1TAMAGO_2.jpgTAMAGO_3.jpg

そうしてお店のスタッフさん全員のお見送りで合宿所へ向かいます。

(つづく・・・)

ケーキの飾り用に何枚かステキなみょんたん写真を準備して飾っていただきました
このカンマエもそのうちの1枚。かっちょえ~

ケーキ祝5

該当の記事は見つかりませんでした。