FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
연가시:ヨンガシ

ヨクシ・・・そうだったのね^^;

OralB3.jpg

れからみなさんのメッセージを抱えて
韓国語です~!
と思ったら
ホットニュースが!

やっぱり虫ちゃんだったんだ・・・


簡単に記事だけアップします。



忠武路'ホットイシュー'キム・ミョンミンが今回はパニック映画に挑戦する。

キム・ミョンミンは最近映画'ヨンガシ'(製作オ・ジョンフィルム)出演を確定して詳細日程を整えている。 'ヨンガシ'は'風の伝説' '撃つ!'等を演出したパク・ジョンウ監督がメガホンを取るヒューマン・パニック映画.

ヨンガシというのは、昆虫に寄生した後、中を食い荒らして繁殖のために水辺に移動までさせる寄生虫をいう。 あたかも映画エイリアンの怪物と似ていた。 映画'ヨンガシ'という原因がわからない恐怖で突然日常が崩れる中で温みを探そうとするストーリーを込める予定だ。

キム・ミョンミンは'朝鮮名探偵:トリカブトの秘密'で映画界に興行力まで兼ね備えながら最も忙しい俳優の中の1人になった。 他のマラソン選手たちのペースを調節する役を担った男の新しい挑戦を描いた'ペースメーカー'の撮影が終わった後すぐに新しいジャンルに挑戦する。 それだけ忠武路(チュンムロ)でキム・ミョンミンを求めているというわけだ。

キム・ミョンミンはTVドラマでは'ベートーベン ウイルス' '白い巨塔'等で最高の演技力を兼ね備えた視聴率保証小切手となった。 だが、映画側ではこん身の演技にもかかわらず、興行成績は思わしくなかった。 20kgを減量した'私の愛私のそばに'まで興行は損益分岐点を若干越えるのに終わった。

だが'朝鮮名探偵の'興行はそうしたキム・ミョンミンに翼をつけてくれた。 演技力に話題性まで整えたキム・ミョンミンなので興行力が検証されるや多様なシナリオが注ぎ始めた。 キム・ミョンミンはそうなればなるほど慎重に選択した。 'ペースメーカー' 'ヨンガシ'等新しい役割に挑戦状を投げた。

キム・ミョンミンの新しい挑戦になる'ヨンガシ'は残りのキャスティングを確定した後9月から撮影に入る計画だ。

スターニュース

該当の記事は見つかりませんでした。