FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
「赤い糸伝説」청실 홍실

“チョンシル” と “ホンシル ”(청실 홍실)



チョンシル ホンシルロ メジョジン  サイ
청실 홍실로 맺어진 사이
韓国語で、 「青い糸と紅の糸で結ばれた関係」
つまり「赤い糸」の関係を韓国ではこのように表現するのだそうです。
青い糸 청실チョンシル はナムジャ、
紅の糸 홍실ホンシル はヨジヤ

赤ではなくて紅なんですね。
赤よりもっと情が深い感じがします
※赤字のホンシルのスペルが間違ってました!すみません!


日来の「赤い糸伝説」から始まって、
一部?地域ではすでに「赤い綱引き大会」日韓戦がスタートしたとの噂も聞いておりますが。


え?私、最後尾?  はよ位置につけ!との指令が

ははあー

しかしまだ体重増加のミッションが・・・
はっけよい!え?もう十分?
あれっ?

これじゃ綱引きに勝ってもウリ王子に会えないじゃないの・・・ブツブツ・・



またしても前置き長いとお叱りウケそうですが、
そんなこんなの心臓が飛び出そうなイベントが続くなか・・・

またしても!
「赤い糸伝説」アニ、「赤い出張シリーズ」パート2のお話が飛び込んで参りました

え?
私?




いえいえ、当分出張はごじゃいません。
お越しになるんです。

どなた
海越えて


ふがっ! 韓国?

いえ、そちらじゃなくて、もすこし南の方から。


イヒヒ


なんと四国のniko さんが、
これまた「ありえない出張」で東京にいらっしゃることになりました

ヤッホ~! 



「ありえない出張」のお話をメールでいただいたのが、確かシアトルから戻ってすぐだったもので、
もう口から泡、アニ、心臓飛び出そうになりましたでごじゃいます
nikoさんオソオセヨ
ウリ王子も一緒に行きたいと言ってます

ということで、
「ごはん食べた?」のnikoさん オソオセヨ~!
受け入れ体制バッチリです~!

ちなみに・・・
ツアー名:「赤い出張~赤い糸伝説は本当にあった!ミョンたんペンは語る。」
最少催行人数:2名より・・
旅行代理店:ハンアリツアー
ガイド:サムタカメ子



「私の愛、私のそばに」で団体鑑賞した映画館の横のイタリアンでご飯たべたり
アン・ソンギさんの映画見たり
新大久保を探検したり
おいしい韓国料理を満喫したり
と、ツアー内容盛りだくさんの予定 イエ~イ



「赤い糸伝説」シリーズ化

該当の記事は見つかりませんでした。