FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
파괴사破壊された男

ソウルで起きた이것 저것(イゴッチョゴッ)あれこれ②

きれいな目
↑この写真は7月4日の舞台挨拶の時のものです


7月3日(土)午後3時30分 ❤コエックス MEGABOX 2館 A列23番❤

花束渡そう!  っていうことになってたんですけど、↓の阿弥陀くじで
最終的に誰が誰に渡すかを決めました。
amida.jpg

くわ~!最初に言われてた通りになっちゃった。ということで私が僭越ながら
最前線ミョンたん担当という重責を 担うことになりました^^
でもなじぇか、決まったとたんに気持ちが妙に落ちついてきました。不思議・・・
「日本から来たということと、必ず日本に来てください」っていうこの2つだけを言おうと心に決めました。

映画館は花束を持った韓国女性たちが多いです。
さすがコエックス。
あまりお話する時間はなさそうだなあ・・・ま、その時は仕方ないね、と話ながら
館内に入りました。
後ろの席にプラカードを持った女性たちが座っています。
ギジュン君かなあ、それともミョンたんのファンかしら。
ちらっ、ちらっと見ていたら、김명민の文字が!
花束を渡すタイミングが分からなかったので相談しに行きました。
すると「私たちが先に行くのであとからついて来てください^^」と親切な韓国ペンたち。
花束はミョンミンさんがお話する前か後か、と聞くと「お話する前」ということで
「わかりました^^」とお礼を言って席に戻りました。

しばらくするとさきほどの女性2人が席まできてくださり、韓国カフェの応援タオル
(黄色に김명민の文字)をくださいました。
応援タオル

韓国カフェの運営者さんだとのことでした。私たちも会員だと伝えました^^
帰国したらカフェでお礼を言わなくっちゃ。(^_-)-☆
(彼女たちは舞台挨拶が終わると、私たちに「영화 재미있게 보제요~~映画楽しんでくださいね~」と
言って直ちに次の会場へ移動されました。大変です、ファンたちも。でもここで応援しないでいつするの!?
ということなんでしょうね。 ミョンたん幸せですね☆)


そしていよいよ舞台挨拶です。プロデューサーさんが俳優さんを呼び込みます。
わたしはとにかくミョンたんだけをまっすぐ見て行こうと決めました。
ああ、それにしても今日は一段とかっこいい!ウリ ペウ!

後ろからさささっと何人かのファンたちが花束を持って俳優さんたちの前に走ります。
私も後ろに並びました。
気がつくと、ミョンたんの前だけにファンが2人立ってます。
わたしと、わたしの前の韓国女性一人。なんだかやたらと長くお話してます。
ええつ?予想外の展開だ!
左側の視界に苦笑いしているギジュン君が見えました。
あれ?まずくない?みんな終わるの待ってるみたいよ・・・
いろいろとお話しする前の女性にミョンミンさんは「ああ~、ええ~、ああ~」と
丁寧に対応されてます。
まだかなあ~~~。
と、次の瞬間前の女性がお辞儀をして去って行きました。

わっ!
目の前に
 キム!ミョン!ミン!!!
(当たり前です^^;)

「우리 ウリ・・・」 (私たちっていう意味です。本当は저희チョイっていうウリの謙譲語を使うべきでしたがそんな余裕はありません)
なぜか「ウリ・・」と言って言葉に詰まりました。
ミョンたんが「ん?」って小さく言って優しくキラキラ光る涼しげな目で私を見てくれました、と私は思いました。

ぁああああ~~~~ (小松政夫じゃないっちゅうに。ふるっ!ここでなんで小松政夫が?自分のセンスを疑います^^;)

目が、目が、なんだろ~、このきれいな目!吸い込まれそう!
この間コンマ1秒、2秒ほどだったかもしれません。 まさに瞬殺!

この時のきらきらした目はこの写真の目に近いかもです・・・
ぁあああああ~~~~
ステキ

それでとにかく
「일본에서 왔습니다~~~イルボネソ ワッスミダ~ 日本から来ました。」
と言うと、
ミョンたんが「あ~」と少し高めのやさし~い声で応えてくれました。
この時なぜか、旅行のついでにきたのかと思われてはいけない、ととっさに思いまして、
「영화 보러 왔어요! ヨンファ ボロ ワッソヨ!映画見に来ました。」
と言いました。(왔습니다~~ ワッスミダ~だったかも・・・)
でミョンたん、日本語で「ありがとうごじゃいます」。

でこれだけは言わないと!と思っていた一言。
「꼭 일본으로 오세요! ッコッ イルボヌロ オセヨ! 必ず日本に来てください!」
日本でたくさんのファンが待ってます!って言いたかったんですが、ムリでした。
スミマセン!
そしてミョンたんが「감사합니다^^ カムサムニダ~」って言い終わるや否や
顔も見ないで逃げるように席に戻りました。

今思うと、まともに顔を見れたのは最初の「ウリ・・・」のところだけで
後は目を合わせることができなかったみたいです。覚えてない・・・(T_T)
席についても「目が・・・きれい・・・」ってルピナスさんたちとそればっかり話してたような気がします。

はあ・・・・・

そしてまた自分がいつ花束を渡したのかも全く記憶がありません。
でも写真を見ると、ちゃんと手に持っていました。カードも落ちないで刺さってくれてます。
ヤッコさんphoto 
ヤッコさん 写真ありがと❤ よかった~ ホッ。

俳優さんたちが帰った後、映画が始まるんですが、チュ・ヨンスを見ていると、
さっきの❤ミルキィ王子❤の顔と、吸い込まれるようなきれいな目が頭の中から消えていくようで、
その回の映画鑑賞は自分との葛藤のうちに終わりました(^^ゞ


だらだら長くてスミマセン!!!

それでもまだつづく・・・





該当の記事は見つかりませんでした。