FC2ブログ

항아리 hangari はんあり

韓国俳優キム・ミョンミンに関するインタビューや記事の日本語翻訳ライブラリー
MENU
불멸不滅の李舜臣

2005.7.24 キム・ミョンミン ほのかに光る真のスター☆

モッチンスンシナ~ モッチョ~!

すが、大衆文化専門記者と言うだけあって、なかなか良い記事書いてくれています。

特に強調したい部分はですね、

反逆者の息子として屈辱の人生を過ごした若い日々の「悲しみ」と、
水軍統制使として軍と民に信望の厚い将軍として(省略)白衣を着た時の「悲しみ」の外観は同じではあるが、
彼が表現する2つの「悲しみ」は、はなはだしい違いがあった。(省略)これは最近若い演技者にはめったに
見ることができない演技のスタイルだ。
それほどキム・ミョンミンは進化している。」


そしてもうひとつ。

「彼がいるから<不滅の李舜臣>での李舜臣の真正を感じることができるのだ。」

いやあ、そうでしょう、そうでしょう、記者さん。
ミョンたんの演技は本当に毎日、毎時、毎分、毎秒、「真の俳優」として進化しているのです!
そして、この「不滅の李舜臣」の李舜臣は
ぜったいにキム・ミョンミンでなければならなかった!ということです。


しか~し!ただ1点。いただけない個所がございます。プンプン!
「現代劇での彼の演技は硬く、感情の幅の調節がすごく狭かった」ってねえ。あ~た。
何ご覧になったのかしら?え?あとで思いっきり持ち上げるからとりあえずちょっと低い評価も書いとくか、
みたいななんとも説得力ないコメント。
でも、全体としては非常に良い記事なので をあげます。


<おまけ>
この은은함(ウンヌナム)という言葉ですが、日本語にするのがちょいと難しかったです。
辞書には「遠くから聞こえる音がかすかな様。」などとあります。
光が燦然と射しているのではなく、雲の上からほのかに光って見える、っていうイメージなんでしょうね。
ともかく、こういう読み応えある記事を読むと、ファン冥利に尽きますね☆

老将の苦悩


김명민 "은은함으로 빛나는 진정한 스타"
キム・ミョンミン ほのかに光る真のスター
2005.7.24 ペ・グンナム 大衆文化専門記者@マイディリー


元記事はこちら


該当の記事は見つかりませんでした。